« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »

2005年7月30日 (土曜日)

人気急上昇、新顔野菜

■栄養たっぷり新顔野菜、交配で味や食感、栄養面もアップへ・・・singaoyasaiJPEG21K
………………………………………………………………………………………………
◆体をきれいにする食べ方。思いがけない色や形で人気の新顔野菜<クロワッサン05/8/10>
優れた栄養素(可食部100gあたり)~一部
・【リーキ】(ポロねぎ・ポワロー)・・・カロテン45μg/青い部分に普通ねぎの3倍のカロテン
・【空心菜】(エンサイ)・・・カロテン(4300μg)/油を使えばいっそうカロテンの吸収率が高まる
・【トレビス】・・・食物繊維2.0g/食物繊維の豊富さと、苦味のある味が特徴。
・【アナスタシア】(アナスタシアピーマン)・・・ビタミンC215mg/苦味と臭みが少なく、ビタミンCは青ピーマンの3倍
・【ピーナッツスプラウト】(ピーナッツの芽)・・・脂質5.7g/まろやかな甘みで、脂肪分はピーナッツの1/4。
※他に、タンパク質豊富な【ヤマブシタケ】、食物繊維の多い【マコモダケ】、カルシウムや葉酸【シモンイモ】などが紹介されています。
―――――――――――――――――――――――――――――――――
◆【 エンサイ(空心菜) 】とは・・・
 エンサイは「空心菜」の他に、「カンコン」「アサガオナ」とも呼ばれ、高温多湿な場所で主に作られている(タイなど)。  モロヘイヤのように鉄分が多く、切るとヌメリが出る。 ゆですぎると黒ずむので軽くゆでる程度に。  茎は固そうで食べられないように見えるが、中は空洞でスジっぽくなく、熱を加えてもシャキシャキ感があるので茎は捨ててはいけません。見た目ほどクセがないので炒め物など何でもあう。<極貧献立日記>より
はなまるマーケットでの新顔野菜(2/22)
○スプラウト(新芽)/・ブロッコリースプラウト・クレススプラウド・レッドキャベツスプラウト
○・ルバーブ ○・アーティチョーク ○・スティックセニョール ○・セロリアック ○・パースニップ ○・ルタバガ ○・ビーツ など
月刊やさい通信- 7月号 - <NHK総合7月30日>
CHEF'S GARDEN FARM エコファーム アサノ、ルコラステーション~の紹介
 既に自分で野菜を作っている人はもちろん、これから挑戦したいと思っている人たちも対象に、一年を通じて誰もが楽しめる野菜作りの極意と魅力を伝えて行く「月間やさい通信」。
 7月は、糸井重里さんが千葉県の浅野悦男さんを訪問。浅野さんは、日本にはなじみのない西洋野菜づくりに挑みつづけ、その味は一流シェフたちを魅了している。ルッコラの栽培から始め、現在扱う野菜は30種以上、浅野さんがつくることで日本でも身近になった野菜も少なくないという。
 浅野さんが目指すのは現地の味を再現すること。特に牡蠣(かき)殻の利用が大事だという。一般の人にも参考になる浅野さんの野菜作りのノウハウや、野菜にかける情熱に糸井さんが迫る。

★クレソンやルッコラ、チコリにトレビスなど、苦味やクセを持った野菜と一緒にサラダにしてしまえば、不思議とまろやかに調和するのだそうです。だれか「血液サラサラ・デトックスファーム」を作って下さい・・・
================================================================

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月29日 (金曜日)

体を浄化!デトックス食材

■最もデトックス効果が高いのが、マクロビオティックス料理の基本、玄米!あなたの体にも、水銀、砒素、カドミウムなどが蓄積している!
detoxJPEG19K
………………………………………………………………………………………………
◆現代の医食同源とは?
なぜ今、デトックス料理なのか 体をきれいにする食べ方<クロワッサン05年8月10日号>より
 アスベスト(石綿)が原因で肺ガン、中皮腫になり労災認定を受けた人はこれまでに849人。息をすれば、ダイオキシン、加工食品からの添加物などがいっぱい。今、マクロビオティックスの料理教室で、デトックス(解毒、浄化)コースが大人気だとか。栄養を「足す」から、「引く」「出す」=デトックスすることが大事という・・・
■ひざの痛みが「デトックス」で消えた・・・原因は水銀だった。水銀はヒアルロン酸、グルコサミンの生成をじゃまするのだ。また高脂血症、高血圧、糖尿病、がん、肥満の人は、病気のない人と比べると、有害ミネラルが多いという。日本人は、食品添加物を1年に4~7kgも食べている。毒素を出さないと、いくら高いサプリメントを摂っていてもムダ!だからこそ「デトックス(detoxification)=解毒、浄化」に注目が集まっているのだ!
■「キレート」って毒素をはさんで排出するもの、たとえば昆布のアルギン酸はキレート。有害ミネラルをハサミのように挟んで排出してくれる。
 レンコンのペクチン。これは有害ミネラルを吸着して排出してくれる。肥満にも効果的。有害ミネラルが脂肪細胞に入り込むと、脂肪分解酵素の働きをじゃまするからという。
―――――――――――――――――――――――――――――――――
◎代表的なデトックス食材~一部~
1)捕まえて(キレート)出す
・・・ペクチン(レンコン、おくら、トマト、リンゴ、その他の果物)
・・・ケルセチン(たまねぎ、アスパラ、ブロッコリー、リンゴなど)
・・・アルギン酸(海藻、もずくなど)
・・・フィチン酸(玄米)
・・・不明(香菜コリアンダー)
2)くっつけて出す
・・・イヌリン(ごぼう)
・・・セレニウム(ニラ、ねぎ、玉ねぎ、にんにく、マッシュルームなど)
・・・セルロース(ごぼう、長芋など)
3)肝臓の解毒を強くする
・・・硫化アリル(玉ねぎ、ニラ、にんにく、ねぎ、ラッキョウなど)
・・・イソチオシアネート(キャベツ、カリフラワー、ブロッコリー、大根、わさびなど)
4)活性酸素を抑える
・・・メラノイジン(味噌、しょうゆなど)
・・・ベータカロテン(にんじん、ほうれん草、春菊、ほか緑黄色野菜)
・・・ビタミンC(ブロッコリー、小松菜など)
・・・セサミノール(ごま)
―――――――――――――――――――――――――――――――――
■玉ねぎなど、ツーンとくる硫化アリル成分のものは水にさらさない。
■ごぼうもニンジンも大根も皮をむかない。ニンジンのへた部分、長ネギのひげ根もすてない。

★デトックス・システムを作る場合・・・最も効果があるのが玄米!(最低30回は噛む) 海藻、きのこ類は1日1回。週に1度はごぼうを食べる。生姜、わさび、にんにくなどの薬味をよく摂る。血液もドロドロからサラサラになりそうだ。調理では、デトックス効果があるというエッセンスとオイルに注目!油溶性の毒素を排出してくれるオイル「ウド・オイル」、7種のハーブでできた「フロー・エッセンス+」など・・・。ウド・エラスムス博士の「アルティメイト・オイルブレンド」は悪脂肪退治のオイルと呼んでいるそうです。
================================================================

| | コメント (0) | トラックバック (14)

2005年7月28日 (木曜日)

ロー・フーディスト(生菜食者)、NYでブーム?

■米の菜食主義者のタイプにベジタリアン、ヴィーガン、ロー・フーディストなど。NYでローフードブーム?
RAW-FOODJPEG19K
………………………………………………………………………………………………
複合スパサロン「ISETAN BEAUTY PARK 1」<ELLE:倉田真由美 06 Apr 2004>
 「Beauty Park Cafe half Sweets」は、日本発のローフード・カフェ。ローフードとは、48度以下の低温で調理し、生やそれに近い状態で食べる食事のこと。食材本来の酵素やビタミンが生きているため、美容や健康によく、昨年あたりからNYでブームになっています・・・。
※一般的にローフードの効果は、「酵素」を生きたまま取り入れることによって、「毒素を排出」し体内をきれいにすると言われています。「酵素」は、消化を助け、体脂肪を減少し、血液中の抗酸化ビタミンを増加させ、免疫力を向上させるなど様々な効果が証明されているのだそうです・・・。

ロー・フード≪非加熱の医学的根拠は「?」≫
 アメリカ人というと「大食」という印象があると思いますが、意外に小食だったり、菜食主義者が多いのです。その菜食主義の中で話題になっているロー・フード(Raw Food)について書こうと思います。
 一口に菜食主義者といっても、食べるものでいくつかのグループに分かれます。
 最もポピュラーな「ベジタリアン」は、肉は食べないけれど野菜や卵、乳製品はOKです。肉や魚はもちろん乳製品や卵も(人によってハチミツも)口にしない人たちは、「ヴィーガン(Vegan)」と呼ばれます。そして三つ目のグループが、豆類や穀物類も口にせず、野菜や果物、ナッツ類だけを食べる「ロー・フーディスト」。一番の特徴は調理法で、食材に熱処理を一切加えず、すべて48度以下にするのです。
 ではなぜロー・フーディストは、「生」にこだわるのでしょうか? 彼らの理論によると、生の野菜や果物を摂取することで多くの食物繊維を取れ、調味料などが減って摂取カロリーは少なくなります。アレルギー反応を起こしやすい乳製品や麦、グルテンを取らないので安心でき、野菜に含まれる酵素(エンザイム)が、より良い状態で体に吸収されるというのです。
 ただ、医学的根拠はあまりないようで、専門家は野菜を含めてほとんどの食べ物は加熱処理をした方が消化は良いと指摘しています。何より、彼らが主張するような食事をしていると、元気になるどころか疲れ気味になってしまうということです。・・・中略
何かと極端にかたよるアメリカの食文化ですが、やはりいろんなものを食べて、バランスの取れた食生活が一番ですよね!(歌手、女優=米在住)
<産経新聞社サイト・文化・芸能・特集【西田ひかるのOh,my goodness!】(07/22)より

ローフード(生菜食)の「raw」とは、「生の、熱を通さない」という意味。
 「リビングフード(生きた食べ物)」のすばらしさを信奉する一流シェフらのおかげで、ニューヨークのセレブやファッション関係者の間で、新しいヘルシー&ビューティー食として流行りだしのだそうです。またマクロビオティックの料理でもデトックス(解毒・浄化)に注目が集まっているといいます。しかし流行が加熱したり、宗教がかったりしてくるとちょっと!?という感じですが・・・。
================================================================

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年7月27日 (水曜日)

猛暑に、ブラジル漢方?

■ブラジル漢方に、世界中の製薬会社が大注目!ガラナ・イペー・ガジュツ・インシュリーナ・ムイラプアマ・ペドラ・ウメ・カアなど・・・
brazil-kanpoJPEG19K
………………………………………………………………………………………………
◆これからは“ブラジル漢方”だ!<ゲンダイ流すこやか生活術>(2005年7月15日)より
~台風7号が去って、関東は35℃以上の猛暑!明日は土用丑の日。猛暑を乗り切るスタミナ源の話題~
 いま世界中の製薬会社の熱い視線を集めているのが、プロポリスに代表される“ブラジル漢方”。どんなものがあるのだろうか、その一部・・・
ガラナ:赤い木の実。粉末や粒、ジュースで売られている。
 滋養強壮効果が強く、内臓全体の機能を高めて疲労回復に非常にいい。
 即効性がある。“夕方飲むと夜には精力アップ”といわれるほど・・・!
 脳を活性化してアルツハイマー病、脳血管障害、うつ病を防ぐ、という実験結果も発表されているという。
イペー:ブラジル国花。花は4月から5月に咲く。サッカーユニフォームカラーの由来?
 木の皮で、煎(せん)じて飲む。日本では「タヒボ茶」という名で売られている。
 免疫力を高める効果があります。肝臓や腎臓の機能活性化、感染症の予防にもいいといわれている・・・

★他に、ガジュツ、インシュリーナ、ムイラプアマ、ペドラ・ウメ・カアなどもブラジル産“漢方”。中国漢方と比べ解明されていないところが多く、それだけ魅力が大きいといわれている。特にガジュツ(紫ウコン)は肝臓や胃腸の働きを高めるのによく、二日酔い、高血圧、口臭、アレルギー性鼻炎、脱毛症などに効き目があるともいわれています。
================================================================

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月26日 (火曜日)

セレブ・ダイエットで憧れボディ

■ハリウッドスターの憧れボディを実現している様々なセレブ・ダイエット!celeb-diet-yogaJPEG22K
………………………………………………………………………………………………
セレブ・ダイエット、成功したハリウッドスターとは・・・<CX・情報ライブEZ!TV7月24日>
<食事系>―――――――――――――――――――――――――――
ロー・フード(RAW=生 FOOD)・・・デミ・ムーア~食材が生の調理。加熱調理でも49℃以下に
マクロビオテック(MACROBIOTIQUE)・・・グウィネス・パルトロウ~主食がオーガニック玄米+繊維質野菜
ロー・カーボ(LOW-CARBO)=低炭水化物・・・キャサリン・ゼタ=ジョ-ンズ~脂肪を燃焼しやすく
<エクササイズ系>―――――――――――――――――――――――
ヨガ(YOGA)・・・マドンナ~ヨガ+有酸素運動+筋力トレーニング
ピラティス(PILATES)・・・ヴィクトリア・ベッカム~インナーマッスルを鍛え、ひきしまった肉体を作る
バレエ・エクササイズ・・・サラ・ジェシカ・パーカー

★今、流行の「セレブ・ダイエット」って何だ?時代、時代で流行のダイエット方法が紹介されるが、今、注目されているのはハリウッドスター、いわゆる“セレブ”のダイエット方法。役柄によって意のままに体型を変えることが出来るプロのダイエッターであるセレブたちの実践法は、まさに女性のいいお手本!・・・とか。
しかし、いい加減“セレブ”ということばにはうんざりという感じがする。日本のセレブ=叶姉妹という図柄がそうさせているのかもしれない・・・。上のダイエット方法のいくつかは、血液サラサラ効果もありそうだ。
================================================================

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年7月25日 (月曜日)

黒糖で、夏バテ撃破

■黒糖に血糖値上昇を抑える作用が・・・、ミネラルたっぷりの夏バテ回復食品!
kokuto2JPEG15K
………………………………………………………………………………………………
夏バテ、夏太り危険度診断<あるある大事典Ⅱ・7月24日>
・暑いからといって一気に、糖だけ(ソウメンなど)、空腹で摂ると、夏バテ・夏太りの危険性がある!
血糖値コントロールの救世主・黒糖!
 黒糖は、サトウキビをしぼり、そのまま精製せずに作ったミネラル(カルシウム・鉄分・その他)を含んだ砂糖。アルカリ性食品。
・サトウキビの正式名称は甘蔗(「かんしゃ」、俗には「かんしょ」)。トウモロコシに似たイネ科の植物で、高温多湿を好み、年間平均気温が20度以上の土地でよく育ちます。ニューギニアが原産。
・さとうきびに含まれる成分「オクタコサノール」は、”体力強化””筋肉痛予防””コレステロール抑制””疲労回復”に効果があると言われています。<citynet>より
◆夏の血糖値乱高下を防ぐポイント
・あっさりソーメンのような炭水化物(糖)だけの摂取を控える(野菜サラダなどの食物繊維・タンパク質などと一緒に摂る)
・アルコールはおつまみと一緒に(枝豆、冷や奴など)
・甘いものは少量ずつ
・朝食をきとんと摂る(バナナ+ヨーグルト、豆乳など)
・黒糖の摂取
黒糖のフェニルグルコシドは、血糖値の急上昇を抑える作用がある
・フェニルグルコシドは腸で余分な糖を捕らまえて体外に排出する動きがある
―――――――――――――――――――――――――――――――――
◆平均寿命、がんなど3大死因克服できれば7―8年延命
 厚生労働省が05年7月22日発表した2004年簡易生命表によると、「がん」「心疾患」「脳血管疾患」の3大死因を克服できれば、平均寿命は男性で8.74年、女性で7.94年、それぞれ延びることが分かった。
 その場合、平均寿命は男性が87.38歳、女性が93.53歳になる計算で、3大死因対策が急がれる。
<2005年7月23日/日本経済新聞>

★黒飴や黒砂糖のカチワリは小さい頃、スポーツ合宿でよく摂っていた。おやつに「黒蜜寒天」は人気が出そうだ。めん類といっても、そば粉のカイロイノシトールにも血糖値の上昇を抑える効果が期待できるそうだ・・・
================================================================

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月22日 (金曜日)

スルメイカは今が旬!大きくて安い

■イカ肉には、タウリン、イカわたにはDHA、イカすみは抗酸化作用!surumeikaJPEG19K
………………………………………………………………………………………………
旬のイカ、うま味いかす4法則<はなまる7月22>より
・夏、これからはスルメイカ!大きくなるし、なにより安い!
・イカ肉=タウリン、イカわた=DHA、イカすみ=抗酸化作用
・イカの刺身は筋繊維をたてに切るか、よこに切るかで食感が異なる
・茹でるときも炒めるときも2分以内!が柔らかくするコツ・・・
・年間ひとり当たり魚介類購入量は、イカ、マグロ、サケ、サンマ、エビの順・・・
―――――――――――――――――――――――――――――――――
◆食品のタウリン含有量(mg/100g中)<健康食品プラザ>より
カキ:1130 ハマグリ:1080 タコ:830 イカ:770 アサリ:380 シジミ:110
※効能・効果:
1.血圧降下作用
2.総コレステロール値を下げ、善玉コレステロール値を増加させる
3.アミノ酸であるため、肝臓病の予防や治療効果がある
4.心不全の治療に用いられている
5.気道の収縮を抑制するので気管支喘息にも効果

★イカの姿煮もおいしい。タウリンはアミノ酸の一種、哺乳動物の成長に大切な栄養素で、脂質の消化・吸収に直接関与し、目の網膜機能障害がタウリンの欠乏に関連していることも臨床報告されているそうです。
================================================================

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月21日 (木曜日)

ニラのスタミナパワー342倍術

■ニラレバー炒め、ニラ+ビタミンB1で相乗効果・・・ニラの下の部分は刻んでから加熱がポイント!
nira-katuyoJPEG22K
………………………………………………………………………………………………
スタミナ野菜!ニラの超健康活用術<NHKためしてガッテン7月20日>
・ニラに含まれる成分「アリシン」とビタミンB1は、一緒に摂ると相乗効果があると考えられます。
 ビタミンB1は、糖を代謝するのに必要な成分。不足すると、疲労や夏バテになります。
・ビタミンB1は、単独で一度に多く摂取しても、大部分が吸収されずに体外へ排出されてしまいます。ニラに含まれるアリシンとB1を一緒にとると、2つの成分からアリチアミンという物質ができ、体内への吸収率や残存率を上げます。
ニラの上下で調理法を変える?
・ニラの根元は香りや味が強い(ニンニク風?)。葉先の緑色の濃い部分と、根元の白い部分では、含まれる成分が大きく違います。香りや味のもととなるアリシンは根元に多く含まれ、その量は葉先に比べて4倍にもなります。逆に、βカロテンは葉先に多く含まれ、根元に比べてその量は5倍です。また、ビタミンEも葉先に多く、根元に比べて3倍です。
・ニラの根元=刻んでから加熱
・ニラの葉先=加熱してから切る(電子レンジで一束600Vで約1分半)
※緑色の濃い部分が上、白っぽい部分が下です。境目の目安は、ニラの束をとめてあるテープのあたり。
―――――――――――――――――――――――――――――――――
ニラには血栓などを予防する効果も<ケンコーコム>より
 ニラはユリ科ネギ属の多年草で独特の匂いがあります。生命力が強く、疲労回復のためのスタミナ野菜として知られています。ニラには、カロチン、ビタミンB群、ビタミンC、Eなどが多く含まれます。
・タマネギやニンニクに含まれている硫化アリルなどの硫黄化合物が、独特の匂いの原因
です。この硫黄化合物は、抗菌性があるとともにビタミンB1の吸収を高め、疲労を回復する効果もあるので、ビタミンB1の多い豚肉などと食べるとより効果があります。また、自律神経を刺激してエネルギー代謝を高め、体を温めますので冷え性の人にも適しています。
・硫化アリルには、皮膚ガン、大腸ガン、肺ガン、肝臓ガン、血栓などを予防する効果も・・・
また、ニラには食物繊維も多く含まれているので、便秘にも効果があります。

★ニラには、ビタミンA、B1、B2、Cや、鉄・カリウムなどのミネラルも豊富です。ニラレバー炒め、ニラ卵焼きなどで、猛暑になりそうな今年の夏を乗り切りましょう。
================================================================

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年7月20日 (水曜日)

がん後食事の知恵

■がんと向き合う食生活~野菜と果物中心のバランスのよい食事(主食・主菜・副菜)!
gango-shokujiGIF16K
………………………………………………………………………………………………
がんサポート番組~がん後の食事の知恵<NHK生活ほっと7月19日>
 ホームページに寄せられる声で関心が高いテーマは3つ、「健康食品との付き合い方」「食生活の改善」「後遺症・副作用の対策」です。多くの患者が救いを求める健康食品、しかしブームが加熱する中で不安も広がっています。・・・・・・・
 生活の基本である食事、がんになってからも自分らしい生活を送るための食事とはどのようなものなのか。番組ホームページに寄せられた悩みや知恵・工夫を紹介しながら考えます。
▼乳がん患者の女性は、年間120万円以上ものお金を費やしたが、体調が改善されないどころか症状が悪化。結局、健康食品をやめ放射線治療を受けた。いったんは歩けない状態にまでなったが、食事を中心に規則正しい生活を見直すと身体の調子は回復した。
▼胃の全摘をした男性は、妻と協力して、食べやすい独自のメニューを300以上考案。医療現場でも取り組みが始まっている。
▼県立静岡がんセンターでは入院患者一人一人がメニューを選べるシステムを開発、吐き気や味覚障害などの副作用にきめ細かく対応している。
http://www.nhk.or.jp/support/ NHKがんサポートキャンペーン
わたしの養生レシピ<NHKがんサポートキャンページ内>
 「がんを体験してから、食生活を変えた」、「副作用で辛いとき、こんな食事なら食べられた」など、体験者のみなさんからお送りいただいた、食事の工夫や、自慢のレシピをご紹介。
・ 玄米食・梅酢ごはん(雑穀)で焼きおにぎり・生姜紅茶(生姜煎茶)・梅シロップ・紫蘇ジュース・減塩梅干・そばサラダ・胃全摘後の栄養ドリンク・・・

★野菜と果物は、生活習慣病対策の中心食材!血液サラサラ食品だ・・・。
================================================================

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月19日 (火曜日)

脳梗塞治療タイムリミットは6時間

■脳梗塞治療には、内科的治療法(薬剤投与)と血栓溶解手術などの外科手術(6時間以内・リスク40%)!
nokosoku-12chJPEG18K
………………………………………………………………………………………………
主治医が見つかる診療所~日本の名医20人が集合~<テレビ東京7月18日>
あなたなら受ける?劇的回復するがリスク40%・奇跡の脳梗塞手術
・脳梗塞治療のタイムリミット(脳細胞が死ぬまで)は6時間
・脳梗塞治療に2つの選択
 1)内科的治療法(薬剤投与)・・・/様々な薬の組み合わせで脳梗塞の進行を食い止め治療していく/脳細胞の壊死(えし)を遅らせることができる脳保護剤/血液をサラサラにする薬・抗血小板薬
 2)血栓溶解手術・・・直径1ミリ以下のカテーテルを足の動脈から脳まで通し、詰まっている血栓を薬で溶かす/風船状のカテーテルに生理食塩水を入れて押し広げる
(但し手術のリスク40%・再開通後の出血を含む)
※脳血管内カテーテルの認定医は全国で251名(2004年9月1日現在)
もし脳梗塞になったら・・・医師たちのアドバイス
・発症から6時間以内が治療のリミット
・カテーテル治療の出来る病院は限定される
・脳梗塞の専門医がいる病院を知っておく

―――――――――――――――――――――――――――――――――
脳梗塞にならないために~脳梗塞の前触れ
 突然、ごく短時間(数秒~数分)、手指がうごかなくなる。手足の力が抜ける。片方だけ手足がしびれる。 歩けなくなる。
言葉が一瞬出にくい (ろれつが廻らない)、朦朧とする。
片側の目が一時的に見えなくなる、ものが2つに見える、目がぐるぐる廻る。バランスがとれなくなる。

 このような症状は一過性脳虚血発作(TIA)や一過性の血圧低下による意識消失の際に起きることがあるが、一過性脳虚血発作の時は、血流が再開すれば症状は数分~10分程度で消失する。しかし上記の症状は脳梗塞の前触れであることがあるので放置せず確かな診断をつけることが肝要である。このような一過性脳虚血発作を放置した場合、脳梗塞移行率は、初回発作後一ヶ月以内21%、1年以内50%という統計もあるから専門医の受診が必要。TIAの直後1週間は本当の脳梗塞が起こりやすいので特に注意が必要。本物の脳梗塞を未然に防ぐ機会が与えられたと了解して予防に努めることが肝心。TIAを経験したら本物の脳梗塞になる前に、急いで神経内科・脳神経外科を受診しよう。

★私も、平衡感覚がなくなる一過性脳虚血発作(TIA)を経験した。それ以来、血圧を下げ、血液サラサラの食事・生活を心がけている。タバコをやめ生活習慣を改善!そして『血液サラサラ譚』を立ち上げ、私自身の生活習慣病対策最新ニュースのデータベースとしている・・・
================================================================

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月18日 (月曜日)

アハ体験は、ひらめき!

■「アハ体験」は英語で「Aha! Experience」、ぱっとひらめくこと!その時の脳はものすごく活性化している!
aha-taikenGIF14K
………………………………………………………………………………………………
◆『最先端脳科学が解き明かした頭を良くする方法!茂木健一郎先生の“アハ体験のススメ”』 <世界一受けたい授業・日テレ7月16日>より
・アハ体験とはひらめきです。英語では、「Aha! Experience」といって、新しいことを思いついた時に脳の中で何が起こっているかを研究するというテーマです。

・一瞬のひらめきが何十億、何百億という経済価値を生んでいます。学校で習う勉強や試験とは関係がありません。全く違う方法で頭を動かしてひらめきを生み出すということです。
まず、リラックスした状態を作ること。上手くやろうとして気負ってしまうとよくないです。脱抑制(=抑制を外す)の状態を作ることが大事です。

 また、これは若い方がひらめきにとって良いということもありません。年をとって経験を積むほど、脳の中に蓄積されるアーカイブ(情報保存量)は増えていくものです。その蓄積がひらめきのネタとなるので、むしろ年をとった方がひらめきやすくなるものです。

・上の図(Aha! Picture)は何に見えますか?(答えは番組サイトで)
 このような問題を解こうと考えている時間は、非常に脳によく、贅沢な時間なんです。
ここまでの「Aha! Picture」に対して、もう一つ「Aha! Sentence(アハ・センテンス)」というものがあります。
 制限時間とか正解がどうだとか忘れて、食べ物でもスローフードがあるように、スローラーニングというような、いくら時間がかかっても良いから他の人が思いつかないようなことを思いつくということが自分を幸せにするし、世界を変えていくんです。

★出版界で旋風を巻き起こしているという『脳と仮想』の著者・茂木健一郎先生が番組の講師。あるテーマの周辺をリラックスしながら考えつつ、お風呂や散歩など外のことをやっていると「ひらめき」が突然やってくると、広告会社の先輩はそう言って、山手線にずーつと乗っていたものだ・・・。血液サラサラでないとひらめきもやってこないかも!
================================================================

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年7月17日 (日曜日)

ガンマナイフ&FUS最新ガン治療

■乳ガンを切開なしで治療する集束超音波手術(FUS)、脳腫瘍にガンマナイフ・・・最新ガン治療事例
gantiryoJPEG19K
………………………………………………………………………………………………
ガンマナイフとFUS(Focused Ultrasound Surgery)=集束超音波手術
切開せずに脳腫瘍や乳ガンを消滅させる最新(放射線)手術~<TBSブロードキャスター7月16日>
ガンマナイフ>手術・・・東京五反田・東京五反田・NTT東日本関東病院での事例
・頭をヘルメットに入れて、ガンマ線を210個の穴を通して患部に発射!外科切開せずに治療!
現時点では脳の中の病変しか治療できない(保険対象)
・外科手術では手の施せない場所にある腫瘍にも効果がある
FUS(Focused Ultrasound Surgery)=集束超音波手術>・・・宮崎・ブレストピアなんば病院での事例・・・外科手術なしに病巣消滅!
・現在FUSによる乳がん治療は臨床治験の最終段階(まだ保険はきかない)!

★番組では、東京五反田・NTT東日本関東病院と宮崎・ブレストピアなんば病院でのFUS治療器を紹介。機械は良くなったが、欠かせないのは“手さばき”より分析力・判断力の優秀な医師ということか。検査も含めてIT技術は患者の負担を随分と減らしたが、日本人は放射線を浴びすぎではないかという外国の指摘もあるらしい・・・
================================================================

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年7月16日 (土曜日)

スイカが脳の血流を促す

■スイカの成分シトルリンには、脳の血流を促したり、腎臓の働きをよくして脳の髄液を静脈に戻す効果がある
ninti-suikaJPEG17K
………………………………………………………………………………………………
夏型認知症の目を摘む対策に、スイカ<おもいッきりテレビ7月15日>
・スイカに唯一含まれる成分シトルリンには、脳の血流を促したり、腎臓の働きをよくして脳の髄液を静脈に戻す効果がある
・脳の血液や髄液の流れをさらに良くするには、スイカに塩をゴマを振りかけて食べる・・・
・スイカの皮も酢漬けにして食べると、脳の血液や髄液の流れをよくするのに効果的
※1日の摂取量の目安・・・スイカ250g:塩ひとつまみ(0.2g):ゴマ1g
―――――――――――――――――――――――――――――――――
老化に活性酸素関与せず 日米チーム、従来の説否定
 老化の有力な原因の一つとされてきた「活性酸素」が、実は老化に関与していなかったとの研究結果を、東大食品工学研究室の染谷慎一(そめや・しんいち)特任教員らと米ウィスコンシン大、フロリダ大のチームがまとめた。チームはさらに、細胞内小器官「ミトコンドリア」にあるDNAの損傷蓄積が老化の一因となるメカニズムを解明。15日付の米科学誌サイエンスに発表した。
 活性酸素は、体を酸化させ、遺伝子や細胞膜を傷付ける有害物質とされる。従来、活性酸素がミトコンドリアを攻撃して老化を促すと考えられていた。その働きを抑える抗酸化効果をうたった健康補助食品などが市場をにぎわせている。
 染谷特任教員は「マウスを使った実験で、活性酸素がミトコンドリアに障害を与えているとの見方が否定された。新たなメカニズム解明は、老化の抑制方法開発につながる」と話している。
<共同通信 - 7月15日>

★スイカは、西から伝わった瓜という意味から「西瓜」の文字が使われているそうです。利尿作用があり、腎臓や心臓病・妊娠時によるむくみを解消するともいわれています。最近は品種改良で、小さくて食べやすい品種やひとりでたべるのに適した量のサイコロ状スイカなどが店頭に並ぶようになりました。
================================================================

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月15日 (金曜日)

血液サラサラ・ラッキョウ&タマネギ

■ラッキョウ&タマネギで野菜炒め、ラッキョウ漬けで水溶性食物繊維を摂って、血液サラサラ
rakkyo7-14JPEG20K
………………………………………………………………………………………………
ラッキョウの4大薬効70倍に変える調理<おもいッきりテレビ7月14日>
<ラッキョウの健康効果~調理のしかた>
血液サラサラ効果・血糖値低下・中性脂肪低下・コレステロール低下・がん予防など
・ラッキョウには、食材から摂りにくい水溶性食物繊維(フルクタン)が多く含まれ、血糖値の改善やコレステロールの排出に大きな効果が・・・
簡単!ラッキョウ漬けの作り方
 ・ラッキョウ100g(12~13コ)・酢40cc・水20cc・・・混ぜた後1度沸騰させる
(ラッキョウは先に塩もみしておく)
・ラッキョウのコレステロール排出、血糖値改善効果を無駄なく活かすには、酢漬けにし必ず漬け汁まで料理に使う。
・酢漬けラッキョウの漬け汁を肉料理に使うことで老化予防も高まる
◆ラッキョウとタマネギの野菜炒め・・・血液サラサラ・冷え性・肥満も改善!
 調理のポイント=ラッキョウは最後に加えて歯ごたえが残る程度に炒める
―――――――――――――――――――――――――――――――――
ユキママの美味しんぼレシピによる<ラッキョウ漬け>
・材料=・ラッキョウ・・・1キロ ・漬け汁・・・・・酢---2カップ 砂糖---350g  塩---50g 
  みりん---50CC  たかの爪---2本
・①ラッキョウの表面の薄い皮を取り、水洗いして水気を切る
  (ザルに 広げて乾かす)
  ひげ根としっぽを少し切りとる。
②漬け汁を煮立ててラッキョウを入れ火を止めてそのままさます。
  さめたら熱湯で消毒したびんに入れて保存します。
③1か月後位から食べごろになります

★水溶性食物繊維が特に多い<漬け汁>は捨てずにいろいろな調理に活用しましょう。毎日ラッキョウを4~5粒以上は食べているので、血液サラサラ状態は確実!
================================================================

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月14日 (木曜日)

2005年上半期・健康ランキング

■健康売れ筋成分ランキング2005年上半期(ケンコ-コムの場合)・・・「コエンザイムQ10」、「アルファリポ酸(αリポ酸)」、「寒天」、が上位に!
ranking-kenshokuJPEG20K
………………………………………………………………………………………………
ケンコーコム、「2005年上期売れ筋成分ランキングベスト10」を発表
  健康食品や医薬品などをインターネットで通信販売するEコマース(以下、EC)サイトを運営するケンコーコム株式会社(代表取締役:後藤玄利)が、「2005年上期の売れ筋成分ランキングベスト10」を発表しました。
 健康情報テレビ番組で紹介され、人気を集めた成分(「コエンザイムQ10」、「アルファリポ酸(αリポ酸)」、「寒天」「ガジュツ」「スキムミルク」)と、花粉の飛散量が昨年の30倍以上とも言われ、例年以上に関心が高まっていた花粉症対策関連の成分(「鼻腔クリーム」「乳酸菌」「ティッシュペーパー」)が上位にランクインしています。
※「アルファリポ酸」、「コエンザイムQ10」について
 アメリカで、アンチエイジングで脚光を浴びている人気のサプリメントで、日本でも昨年から食品での使用が認められる。「コエンザイムQ10」は昨年9月、「アルファリポ酸」は今年2月に健康情報テレビ番組で紹介され、大きな人気を集めている。
※「寒天」について
 今年6月放送の健康情報テレビ番組で、寒天を利用したダイエット方法が紹介され、以来、人気を集めている。
―――――――――――――――――――――――――――――――――
◆楽天市場・「ダイエット・健康部門」ランキング上位 <7月13日(水)更新>より要約
・豆乳クッキーダイエット+3食
・28万食を記録!美容ダイエットシェイク!パーフェクト・ダイエ...
・豆乳クッキーダイエット(初回3箱以上)+1箱+3食分
・粉寒天ダイエット【業務用】1kg=3,675円!送料無料
・スリミングショーツ【ボディーク】1枚機能...
・TV・雑誌で大反響のダイエット野菜スープ 「さらさらスープ」...
などなど

★2004年12月07日:ケンコーコム、「2004年売れ筋健康食品番付」を発表と比較してみよう・・・
■横綱 〔東〕コエンザイムQ10  〔西〕該当ナシ
■大関 〔東〕黒酢・もろみ酢 〔西〕三穀米(キノア、黒米、押麦)
■関脇 〔東〕大豆イソフラボン  〔西〕サジー(沙棘)
■小結 〔東〕クミスクチン茶 〔西〕ナタマメ(刀豆)茶
■前頭筆頭 〔東〕酸素水 〔西〕にがり
・・・2005年上半期で花粉症対策グッズは当然として、その他は、テレビ健康番組の影響が大きいようだ。
★健康食品市場が急拡大している。その規模ざっと2兆円。消費者の健康志向の高まりもあるが、厚生労働省が健康効果の表示を許可する特定保健用食品(トクホ)という制度の存在も大きな要因だ。トクホと認められている食品は今年5月で500品を突破した。そのトクホについて、興味深い調査データが発表された。テレビの健康情報番組を多く視聴する人ほど、トクホ製品を多く購入するという。群馬大学の高橋久仁子教授が今年5月14日、第59回日本栄養・食糧学会大会で発表した・・・ネット通販やブログ通販?の影響も出てきているのかも!?
================================================================

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月13日 (水曜日)

夏バテはタコ・タウリンで解消

■タコは低カロリーで高タンパク!中でもタウリンが抜群に多い!
tako-taurinJPEG20K
………………………………………………………………………………………………
旬のタコで夏バテ解消!ショウガ(汁)でやわらかく<はなまる7月13日>
・タコのタウリンパワー:タコ(593mg/100g)、スルメイカ(270mg/100g)、カツオ(169mg/100g)、アジ(109mg/100g)
・タコをやわらかく食べるには、ショウガで・・・
◆タウリンはアミノ酸の一種で、魚介類や軟体動物に多く含まれる<健康プラザ>より
 哺乳動物の成長に大切な栄養素で、脂質の消化・吸収に直接関与し、目の網膜機能障害がタウリンの欠乏に関連していることも臨床報告されています。
 自然食品や自然食品をエキスにした健康食品から摂ることをお勧めします。
※タウリン含有量の多いもの=カキ、ハマグリ、タコ、イカ、アサリ・・・など
効能・効果:
1.血圧降下作用
2.総コレステロール値を下げ、善玉コレステロール値を増加させる
3.アミノ酸であるため、肝臓病の予防や治療効果がある
4.心不全の治療に用いられている
5.気道の収縮を抑制するので気管支喘息にも効果

★タコ酢、タコ刺身などはよく酒の席で食べるがなんとなく価格が高いイメージだ。タウリンはドリンク剤などに使われているので疲労回復に。生姜、トウガラシ、ニンニク、ネギなどの香味野菜と一緒の調理例をみると、血液サラサラ効果も抜群か・・・
================================================================

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月12日 (火曜日)

熱中症で命の危険

■熱中症、気付かぬうちに命の危険、夏には水分2Lは摂ろう!netyushoJPEG19K
………………………………………………………………………………………………
しのび寄る命の危険!熱中症にご用心。室内でも発症<NHK生活ほっと7月12日>
 熱中症とは、暑さに体が対処できなくなることで起こる、さまざまな体の障害(めまい、けいれん、日射病など)の総称です。最近では、屋内で発症する例も増えており、要注意!発症の鍵を握るのは、水分。熱い日、体の中の温度が上昇しても、汗が皮膚から蒸発して、瞬時に下げてくれます。
 しかし、汗で失われた水分を補給しないと、やがては血液の水分が減り、めまいやけいれんなどの不調が起こります。さらに進むと体温調整ができなくなり、血液がドロドロになって血栓を作ったり、意識障害を起こしたり、ついには死に至ることもあります。
※通常、1.2リットルの水分を一日に補給する必要があります。夏、暑い日は汗の量が増えるので、さらに多く、必要量は2リットル程度。(人によって差があります)
水分減少のサインは・・・・体重の2% 強いのどの渇き・4% だるさ、めまい、頭痛・6% 汗がとまる、体温上昇不足する水分量に応じて、上のような症状があらわれます。
 さらに進むと、血管の中に血栓ができ、心筋こうそく脳こうそくを引き起こしたり、ついには全身の血管に障害が出て「多臓器不全」となり、命を奪うことも。
◆高齢者の注意点
高齢になると、体内の水分量が少なくなり、のどの乾きなど水分不足のサインを感じにくくなるなど、より熱中症にかかりやすくなります。寝る前にコップ1杯、朝起きたら水1杯、枕元にもコップに水を。お風呂はぬるめで短く・・・
◆熱中症の予防、対処法
水分不足を防ぐには、当然ですが、水を飲む。ただし、90分を超える運動をした時は、大量の汗で塩分も失っているので、塩分補給もできるスポーツドリンクが最適。15分ごとにコップ1杯が目安です。
※コーヒー、茶類、アルコールなどは、利尿作用があるので、熱中症予防の水分補給には、不向き。

★私の脳梗塞のはじめは真夏8月の室内。空中がくるくる回るめまい症状だった。熱中症らしいということにした。しかし今から思うと<脳幹の小脳部位の梗塞>という脳幹出血に近いものだった?

★脳幹部に起こる脳出血、脳幹出血。脳幹は、呼吸をコントロールし、内臓を動かす、神経の中枢があり、生命維持に大きな役割を果たしている場所です。そのため、この脳幹に出血を起こすと、すぐに死に至る可能性が高いのです。さらに1割にも満たない、稀なケースとして、小脳に出血を起こす小脳出血があります。小脳は人間が動くために欠かせない脳で、平衡感覚や左右の手足をスムーズに動かすなど、体のバランスを保つ働きをしています。そのため小脳出血は、体のバランスを崩してしまい、ふらふらして歩けないなどの症状が出てしまいます。さらにこの小脳出血は脳幹に近いため、脳幹出血と同様、脳幹を圧迫しやすく、命を落とす可能性が高い脳出血です。脳出血は出血した場所により、死にも至る恐ろしい病気なのです。<BS-i 2003年10月26日>

・・・7月11日に40歳の若さで急死した“破壊王”の愛称で親しまれた人気プロレスラー橋本真也氏の代理人による記者会見が11日夜、横浜市内のホテルで行われた。死亡時間は11日午前10時36分で、死因は脳幹出血。11日の午前9時前に橋本氏から所属事務所に「頭がクラクラする」と電話があり、救急車で横浜市立大学付属市民総合医療センターに運ばれたときには、すでに心肺停止していたという。<スポーツナビ 2005年7月12日>より
================================================================

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月11日 (月曜日)

昆布フコイダンで夏風邪予防

■昆布のフコイダンは食物繊維の一種、腸のぜん動運動を活発化。免疫細胞も刺激、夏風邪予防に・・・konbu-fukoidan2JPEG19K
………………………………………………………………………………………………
◆昆布で夏風邪予防<あるある7月10日>より
・昆布のフコイダンは多糖体で食物繊維の一種。腸のぜん動運動を活発化。腸管からの侵入者に備えている。免疫細胞を刺激し、活性化させる。従って夏風邪予防にも最適・・・
黒とろろ昆布=昆布の表面だけを薄く削ったもの
白とろろ昆布(おぼろ昆布)=昆布の内側を帯状に削ったもの
とろろ昆布=残った芯の部分を細かく切ったもの
―――――――――――――――――――――――――――――――――
夏風邪対策 【ゲンダイ流すこやか生活術】~2004年7月16日より
 夏風邪対策にいいのが粘膜を強くするビタミンAだ。摂取カロリーを低く抑えたい中高年は、植物性食品で取ろう。「フルーツのようなピーマンとして品種改良されたアナスタシアがいい。さまざまな色があって、赤のアナスタシアには普通の赤ピーマンの2.5個分のカロテンが含まれています。カロテンは体内でビタミンAに変わります」(明治薬科大学助教授・本橋登氏)
 オカヒジキもカロテンが豊富だ。
「ヒジキにそっくりな緑黄色野菜です。砂浜などによく生えていて、おひたし、酢みそあえ、天ぷらなどにするとおいしいです」(白鳥氏)
 もうひとつお勧めは、南米地方のイモ、ヤーコン。ビフィズス菌を増やすフラクトオリゴ糖の含有量は野菜の中でトップクラス。腸内環境を整え免疫力を高めて、風邪に強い体にする。

★削り昆布は機能食品。黒とろろ昆布おにぎり、白とろろ昆布おにぎり等は人気がありそうだ。富山県だけ?また私の夏の朝は「おしゃぶり昆布」であごを動かし脳の活性化も図っている。
================================================================

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月 9日 (土曜日)

心太(ところてん)・寒天ブーム?

■天草(てんぐさ)から作る「ところてん」や寒天、生活習慣病の予防効果!tokortenJPEG20K
………………………………………………………………………………………………
◆天草・・・~天草がくれた夏の味~ヒヤリところてん・寒天料理<食彩の王国・7月9日>
・暑い季節にトコロテン・・・
 プルプルとした食感、見た目にも涼しげで、そして海の香りが心地よい。全国各地で食べられているトコロテンですが、その食べ方は土地によって様々。関東では酢醤油で、関西では黒蜜で、四国では鰹出汁をぶっかけて…。そのトコロテンの原料となるのが、今回のテーマ「テングサ」です。
・寒天
 「寒天」はテングサが採れる地域では作らず、山深い土地に運ばれて作られます。実は寒天は色々な気候条件がそろった地域でしか作ることができません。さらに手間をかけることで料理に使いやすくなり、今ではダイエットに効果的と大人気の寒天。江戸時代、偶然が産んだ日本人の大発明。先人の知恵に感謝。
―――――――――――――――――――――――――――――――――
◆1日に6~7杯のコーヒーで2型糖尿病リスクが3分の2に<2005年07月08日MedWave>
 最近、コーヒーが健康に好影響を与えるとする研究結果が相次いで発表され、注目を集めている。オランダAmsterdam自由大学のRob M. van Dam氏らは、コーヒー摂取と2型糖尿病リスクの関係を調べる系統的レビューを行い、1日にドリップ式コーヒー6~7杯でリスクが35%減少することを示した。詳細はJournal of American Medical Association(JAMA)誌2005年6月6日号に報告された。
◆週に3~5時間のウォーキングは乳癌患者の生存率を向上、米研究<2005年05月30日MedWave>
 WHOの推算によると、活発な運動は乳癌の発症率を20~40%減少させる。一方、乳癌診断時の肥満や診断後の体重増加は、生存率を低下させるという報告も多い。米Harvard大学Brigham and Women's病院のMichelle D. Holmes氏らは、週に3~5時間のウォーキングに相当する運動により、乳癌患者の死亡率が半減することを明らかにし、Journal of American Medical Association(JAMA)誌2005年5月25日号に報告した。
 運動は、卵巣ホルモンの血中レベルを下げる。したがって、運動が乳癌患者の再発や生存率に影響する可能性があるが、この仮説を支持するデータはほとんどなかった。そこでHolmes氏らは、前向き観察研究を行った。

★寒天・ところてんは、カロリーゼロ食物繊維やミネラルが豊富で、生活習慣病の予防になる・・・今や寒天ダイエットがブームだそうだ。確かにデパートの乾物コーナーでは、“粉寒天”が品切れ状態・・・コーヒーに粉寒天を入れて飲む習慣がはやっている!?血液サラサラ効果は確実にありそうだ。
================================================================

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月 8日 (金曜日)

2015年“Googlezon”とは・・・

■未来のニュースメディアは“Googlezon”で決まりか?“Googlezon”時代のビジネスモデル
googlezoneJPEG17K
………………………………………………………………………………………………
“Googlezon”時代のビジネスモデルとは<(ITmediaニュース) - 7月7日>より抜粋
・Googlezon時代、ネット企業の二極分化が進む――野村総合研究所(NRI)がこんな見解を示した。Googlezonとは、GoogleとAmazonを統合した架空の企業で、個人情報をがっちりつかみ、ユーザーの窓口になる有名企業だ。集客力を持たない企業は、Googlezonにサービスを提供する「イネーブラー(Enabler)型」となり、ポイント制を活用してGooglezonと連携していくという。
 Googlezonは、2004年にWeb上でジョークムービーが公開されて話題になった架空の会社。「2015年までにGoogleとAmazonが合併して“Googlezon”となり、個別にカスタマイズしたニュースを配信してNew York Timesを追い散らす」というストーリーで、マスメディアの終えんと次世代メディアの可能性を示唆している。・・・中略
・Googlezon型は、ユーザーの個人情報をつかみ、ユーザーと定期的に接点を持っている企業。例えば、携帯電話会社や電力会社、マイレージ会員を抱える航空会社、Yahoo!や楽天といったポータルサイト、ソーシャルネットワーキングサイト(SNS)などはすべてGooglezon型になりうる。
 イネーブラー型は、Googlezon型のバックエンドでサービスを提供して利益を得る。製造業でいうOEMのような役割だ。
・これまで広告代理店が一括徴収していた広告宣伝費や、メーカーが流通業者に支払っていた販促費が、ポイントやマイレージに形を変えて個人ユーザーの手元に環流してくる――ネット利用やECが活発化するなか、こんな流れが見えつつあるようだ。
―――――――――――――――――――――――――――――――――
◆未来のニュースメディアは“Googlezon”で決まりか?[IDG Japanコラム2005/06/20] より抜粋
・米国の1400紙以上ある新聞の大半は、Webのパワーの検証をあまりやっていない。New York TimesやWall Street Journalなど、少数のメディアが、Webから収益を上げられ、かつ印刷媒体の売り上げを損ねることのない道を見つけだそうと試みている。
・この2紙は、大きく異なる道を歩んでいる。New York TimesのWebコンテンツは、登録は必要だが、ほぼすべて無料で読むことができる(同紙は近く一部コンテンツで課金を始めるが、ニュースは無料のままだ)。かたやWall Street Journalは、Webコンテンツに全面課金している。どちらのWeb事業も順調ではあるが、年間売上高に占めるWeb事業の割合は、New York Timesが約2%、Wall Street Journalは約3%と、いずれも大したことはない。ニュースメディアによる、インターネットを変革推進者として受け入れるためのこれまでの取り組みは、よく言っても「慎重」だ。Wall Street Journalのクローズドなアクセス課金方式(Googleなどの検索エンジンを遮断しており、読みたい記事があるかどうか購読者以外の人間に知るすべはない)にしろ、New York Timesのおおむねオープンな方式にしろ、そのいずれからも、将来のビジョンは見えてこない。将来こうなるかもしれないというビジョンの1つは、2004年に作られた空想ドキュメンタリーの中にある。これは、2015年までにGoogleとAmazonが合併して“Googlezon”となり、個々のユーザーに向けて個別にカスタマイズしたニュースを配信するようになって、New York Timesを追い散らすというお話だ。・・・<ハーバード大学情報システムコンサルタント・スコット・ブラッドナー氏>

★確かに「Googleニュース日本版」を閲覧する機会が増えてきた。カスタムセクションで、いくつか自分の関心キーワードを設定している。今までのRSSリーダーと併用しているが・・・。
================================================================

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月 7日 (木曜日)

うなぎに美肌効果!

■うなぎのコラーゲン・ビタミンA・Eで、美肌いきいき、ふっくら弾力肌・・・!
unagi-bihadaJPEG19K
………………………………………………………………………………………………
◆うなぎの美肌パワーで若返り検証<テレ朝・いま得!7月7日>より
・うなぎに美肌効果!・・・うなぎの皮に含まれるタンパク質の約90%がコラーゲン。またビタミンA、ビタミンEの含有量も多く肌をいきいきさせうるおいを保ち弾力性を維持するという・・・
・うなぎのさばき方・・・関東は背開き(蒸す)、関西は腹開き(蒸さない)のちがい。
―――――――――――――――――――――――――――――――――
◆大豆物質でストレス緩和も<共同・MWDICAL NEWS>
 大豆に含まれるタンパク質が分解される途中のペプチドに、ストレス緩和作用もあることが早稲田大理工学部の渡部卓講師の実験で分かった。
 大手企業の営業や管理部門に勤める20―50代の男女200人を1カ月間、大豆ペプチド8グラムを毎日摂取するグループと、摂取しないグループに分け、75項目の質問を基にストレス度を調べた。その結果、大豆ペプチドを摂取した人の方が、明らかにストレスが緩和されていることが分かったという。
 大豆ペプチドはこれまで、疲労回復作用や基礎代謝の向上など、さまざまな効能が報告されているが、渡部講師は「調査の開始前に比べて、摂取グループはストレス度が6・3ポイントも下がっていた」と話している。

★土用とは、立春・立夏・立秋・立冬の前の18日間の事。その中で十二支の丑の日のことだが今年は7月28日が“土用の丑の日”。
 家庭の電子レンジでふっくらおいしく食べる簡単な方法・・・レンジに入れる前にタレをぬり、ラップをふわりとかけて1分程度チン(200gのうなぎ・500W)。うなぎのひつまぶしも旨そう・・・但し、夏バテ気味対策にスタミナをつけようと、肉やウナギなど高カロリーなものを頻繁に食べるのが原因で夏に太る人がいるそうだ。
================================================================

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年7月 6日 (水曜日)

梅干し効果、加熱で血液サラサラ

■梅干しを加熱すると、ムメフラールという新しい成分ができ、血液をサラサラに・・・umebisioJPEG18K
………………………………………………………………………………………………
◆梅びしおの作り方や血液サラサラ効果<はなまる7月6日>
・梅ムメフラールは血液をサラサラにしたり、脳梗塞や心筋梗塞の原因となる動脈硬化や高血圧をよぼうするという作用がある。
・梅ぼしパワー:クエン酸効果(疲労回復・食中毒防止・便秘解消・ダイエット効果・虫歯予防など):梅リグナン効果(胃ガン予防)
梅びしお(4人分)=梅干し(大)10個、砂糖30g、みりん(小1)~梅干し果肉を15分位弱火で煮ながら混ぜ合わせる。砂糖、みりんを混ぜてできあがり。常温で1年以上もつという・・・
経産省、健康サービス事業化支援・糖尿病予防など16件<NIKKEI NET7月2日>より
 経済産業省は地域の大学病院や企業、病院が連携して手がける健康関連サービスの事業化を支援する。九州大学が中心の糖尿病予防サービスなど全国で16件を選び、必要な資金の一部を支給する。民間企業のノウハウを活用した新しい健康関連ビジネスを育成し、新規雇用の創出などにつなげる。
 九大が手がける糖尿病予防サービスは、済生会熊本病院や九州電力などと事業共同体(コンソーシアム)を結成。ここが企業の健康保険組合と提携し、糖尿病にかかっている組合員の病状悪化を防ぐためのプログラムを作成する。九電は利用者からの問い合わせを受けるコールセンターの運営などで協力する。

★梅干しには、白干し・しそ漬け梅・調味梅干しなどがある。高血圧の人は塩分が心配だが、普通1個4g位の塩分が最近では1g位の調味減塩梅もあるようだ。塩分約10%の梅割り焼酎などで血液サラサラに・・・
================================================================

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年7月 5日 (火曜日)

土用シジミで肝機能アップ

■シジミのタウリン・鉄のWパワーで夏バテ防止!キャベツ(ビタミンC)炒め料理やシジミスープ!
doyosijimiJPEG18K
………………………………………………………………………………………………
◆夏バテ解消!青森・十三湖の土用シジミは今が旬!<あるある7月3日>
・7月下旬の土用に向かって産卵期を迎えるシジミは身が厚く味もよい。
・タウリン:肝機能をアップさせ栄養をエネルギーに変える
★昔から、黄疸が出たらシジミを食えといわれほど肝機能回復の妙薬として有名
★シジミ汁、シジミキャベツ炒めなど旨そうだが、韓国ではジェチョックッ(シジミスープ)ニンニク入りを朝食にとブログで紹介されていましたが・・・志村けんさんが毎朝飲んでいるというのはコレ?
―――――――――――――――――――――――――――――――――
夏バテ対策 :変わり食材で体の夏異変を予防<【ゲンダイ流すこやか生活術】より
 体力強化にいい水溶性食物繊維ムチンが豊富なのがモロヘイヤ。
「ゆでて刻むと粘りがよく出ます」(栄養学博士・白鳥早奈英氏)
 インゲン豆の仲間、モロッコインゲンは、サヤの長さが最大20センチにもなる。サヤごと食べられて、タンパク質、食物繊維、ビタミン、ミネラルが豊富で夏バテ対策にバッチリだ。
●紫外線の活性酸素対策
「紫外線が多い夏は体内で活性酸素が発生しやすく、細胞の老化を進め、がんや生活習慣病などのリスクを高めます。夏は抗酸化成分を多く含む食品をたくさん取りましょう」(飯塚ヘルスフーズ・飯塚律子所長)
 イチ押しは南国の果物。紫外線が多い南国育ちなので抗酸化成分が多い。
「マンゴー、パパイア、パッションフルーツ、ライチ、リュウガンがお勧めです」(白鳥氏)
 フキに似ていて、赤い茎を食べるルバーブ、ブロッコリーの芽のスプラウト、外皮が赤紫色のレッドオニオンも抗酸化成分が豊富。スプラウトやレッドオニオンはサラダで、ルバーブはジャムにして食べるといい・・・以下略

★西の方でシジミといえば、宍道湖産大和シジミだ。粒が大きく身は肉厚で、宍道湖の代表的な味覚のひとつ。一年を通してシジミ汁は欠かせないが、宍道湖シジミの旬は春。食べるとき身を取り出すのが面倒だが、十分に沸騰させてからシジミをかき混ぜると殻から離れやすいそうだ・・・
================================================================

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月 4日 (月曜日)

血管をしなやかにするビタミンP

■ビタミンP(そば・パプリカ・柑橘類など)、EPA(青背魚)、GAVA(発芽玄米など)で動脈を修復・改善!
vaitaminP2-JPEG19K
………………………………………………………………………………………………
◆血液サラサラでも脳卒中&心筋梗塞に・・・血管老化診断で動脈硬化を早期予防<あるある大事典Ⅱ7月3日>
・血管内皮細胞からNO(一酸化窒素)をより多く出すことが大切!(NOは動脈を拡張させ柔らかくする)
・傷ついた血管を修復・改善する食品=<EPA・青背魚><GAVA・発芽玄米など><ビタミンP~そば・パプリカ・柑橘類など>
・NOを出すポイント=・適度な運動・リラックス~リフレクソロジー(足裏刺激法)がよい
―――――――――――――――――――――――――――――――――
◆ビタミンPとは・・・
  別称を<ヘスペリジン>といい、このビタミンが不足すると毛細血管の抵抗力が低下し、出血性紫斑病のような症状を起こし、またタンパク質に対する透過性が高まります。
 レモン汁やトウガラシに多く、単一の化合物ではなくフラボン誘導体の色素です。
 またソバやトマトの葉や茎に多く含まれている<ルチン>もビタミンPの作用が強い。
 なお<ビタミンP>という名称は、ビタミンとしての存在に疑問もあることから、ビタミンの中に加えない場合もあります。<トータス・スタイル>より
◆ビタミンPは水溶性の物質でフラボノイド化合物の総称
 ビタミンPは柑橘類に含まれる色素(フラボン類)、そばに含まれるルチンなどのフラボノイド化合物の総称で、最近ではフラボノイドと呼ばれています。
 このビタミンPは、ビタミンCの吸収を助け、ビタミンCが体内で十分機能を果たす上で欠かせない栄養素です。特に毛細血管の結合組織のコラーゲンを作るビタミンCの働きを補強し、毛細血管を丈夫にするので、毛細血管浸透性因子とも呼ばれています。その他、感染に対する抵抗力向上、高血圧の予防や脳出血などの出血性の病気予防、めまい緩和などの効果も期待されています。
 人の体内でビタミンPが不足すると、歯ぐきから血が出やすくなったり、青アザができやすくなったり、風邪もひきやすく、疲れやすくなったりします。
 ビタミンPを多く含む食品は、みかん、レモン、オレンジ、グレープフルーツなどの柑橘類のほか、あんず、さくらんぼ、ブラックベリー、そばなどがあり、特に柑橘類には、うす皮の部分に多く含まれています。<農林水産省「消費者の部屋」>より

★血液サラサラだけではだめ。血管がしなやかでなくちゃ!喫煙、飲み過ぎ、脂っこい食事、寝不足、ストレスなどで血管がボロボロの人は、食事や運動・リフレクソロジーなどで修復・改善したい!
================================================================

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月 3日 (日曜日)

お帰り、ミスタープロ野球。元気をありがとう

■長嶋元監督が東京ドーム<巨人・広島戦>観戦 1年4カ月ぶりに公の場に、まだ右手や右半身をかばいつつ・・・
nagasima3JPEG13K
………………………………………………………………………………………………
◆お帰り長嶋さん、ドームファンが大歓声!脳梗塞リハビリ途中ながら、元気な姿見せる!  お帰り、ミスタープロ野球--。長嶋茂雄元巨人監督(69)が3日、東京ドームで午後5時から行われた巨人-広島9回戦を観戦し、脳梗塞(こうそく)から回復した姿をファンに披露した。
 長嶋氏が公の場に姿を現すのは、緊急入院2日前の昨年3月2日に開かれた巨人を応援する財界人の会合「燦燦(さんさん)会」に出席して以来1年4カ月ぶり。長嶋氏は午後4時に球場に車で到着。バックネット裏にあるスイートルームのバルコニー席に座り、巨人球団代表特別補佐を務める長男の一茂氏、滝鼻卓雄オーナー、渡辺恒雄球団会長らとともに試合を見守った。
 試合開始直前に、長嶋氏がバルコニー席に現れ、何度も左手を振る姿が大型ビジョンに映し出されるとスタンドからは大きな歓声が上がった。
 長嶋氏は昨年3月4日に体調不良を訴えて東京女子医大病院に緊急入院し、脳梗塞と判明。右半身にまひが出たが、精力的にリハビリに励み、日常生活に支障がないまでに回復。6月27日に巨人の球団公式ホームページ(HP)で3日の観戦を公表した。<共同通信社 2005年7月3日>
nagasima3GIFanime24K
★華麗な長嶋フィールディング(aquaさんのボトルキャップより)!に酔ったものだ。脳梗塞で倒れている人も多い。元気な姿を見せてくれれば、同じ病気の人の励みにもなる・・・まだ右半身をだいぶかばっている様子にリハビリの大変さが伺える。
================================================================

| | コメント (0) | トラックバック (2)

脳梗塞予防の夏野菜

■脳梗塞予防の夏野菜で、ビタミンC、カリウム、マグネシウムを摂ろう!でも一番は、水だ!
nokosoku-sJPEG17K
………………………………………………………………………………………………
◆健康スペシャル 名医からのメッセージ「脳こうそく あなたの危険度は?」<NHK生活ほっと6月30日>より
◆<名医からのメッセージ>:内山 真一郎氏・東京女子医科大学教授>
 国内の脳卒中患者はおよそ200万人と推測されている。その内の8割近くは脳こうそく患者が占めているという。しかも脳こうそくは増え続けている。1年間で新たに発症する患者数は、およそ35万人にものぼる。
 脳こうそくは、動脈硬化によって引き起こされる病気である。血管が硬くなり、内側が狭くなることで、脳の中に血液がつまり、栄養や酸素が、脳の組織に届けられなくなる。この動脈硬化を促進させているのが、生活習慣の欧米化だ。特に食生活は重要で、脂っこいもの、食べすぎ、間食などを続けていると、肥満になり、最終的には、血圧、血糖値、コレステロール値、といった生活習慣病の原因となる数値をすべて悪化させ、動脈硬化を一気に進めてしまう。以下・・・<脳こうそく・危険度チェック>はこちらから>
◆脳こうそくを防ぐ生活
・高血圧・糖尿病・高脂血症の治療・禁煙・肥満の解消
・適度な運動=早足で長距離を歩くなどの運動を毎日行う
◆脳こうそくを防ぐ食事
・野菜を多くし、栄養のバランスを考える・塩分・脂肪分を控える・甘い物やカロリーの取りすぎに注意する
※1)ビタミンCを摂る:不足すると脳梗塞になりやすい
※2)カリウムを摂る:不足すると血圧が上がりやすい
※3)マグネシウムを摂る:脳梗塞の予防効果がある
◆脳こうそく・夏の注意
水分補給を習慣づける・風邪(脱水症状)に注意する
―――――――――――――――――――――――――――――――――
◆夏野菜でビタミン類を摂ろう
・トマト、カボチャ、枝豆、茄子、ゴーヤ・・・。オクラやニガウリ、薬味に使う大葉、みょうが、ラッキョウ、新顔のモロヘイヤなども夏らしい野菜。これらに共通しているのはビタミンが豊富であること、苦みやからみで清涼感を得られること。大葉などには防腐効果もある。
また、まさに夏しかお目にかかれないスイカは、果肉の90%以上が水分であり、ビタミン類は少ないがカリウムが多く、腎炎や膀胱炎、高血圧にも効果を発揮。
・ゴーヤ(にがうり)に、ビタミンC(トマトの5~6倍)、カリウムが・・・
 夏バテ防止に、美容に。(ビタミンC)
免疫力を高め、風邪の予防jに。(ビタミンC)
余分な塩分を排出。利尿作用があり、むくみやすい人に。(カリウム)
 ゴーヤのビタミンCは加熱してもほとんど消失しない。
ピーマン=ビタミンC、E、カロチン、カリウム(ビタミンCの含有量は赤ピーマン、黄、緑の順です)
 美容に。肌荒れが気になる時に。(ビタミンC、カロチン、ビタミンE)
 ダイエットに。唐辛子と同じ成分、カプサイシンが含まれ、新陳代謝をよくし、運動した時と同じように、熱エネルギーが体外に排出されます。
 風邪を予防。(ビタミンC、カロチン)
 血液をサラサラに。動脈硬化の予防。(青臭さのもととなる成分、ピラジン。ビタミンPにも血管を丈夫にする働きがある)
・マグネシウム
 マグネシウムは野菜の『葉緑素』の中心にあるミネラル。
マグネシウムが多いものは、ホウレン草、モロヘイヤ、カブや大根の葉、コマツナやブロッコリなどです。<野菜もぐもぐ>より

★今夜7月3日の巨人:広島戦(東京ドーム)に、長嶋監督が病気以来はじめて観戦に!担当医だった内山真一郎氏も同席するらしい・・・。最近、心房細動だった友達がアブレーション治療でほぼ完治!カテーテルを挿入し、不整脈の原因となっている部位を高周波で焼く治療法だ。
================================================================

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2005年7月 2日 (土曜日)

冠動脈を拡げるサンザシ!

■心臓疾患に、サンザシ、ウーロン茶、ビタミンQ(CoQ10)・・・
sanzasiJPEG18K
………………………………………………………………………………………………
◆高温多湿で心臓が悲鳴!動脈を守る栄養・・・<思いッきりテレビ6月30日>
・サンザシに含まれる主な成分=フラボノイド(ルチン他)、カルシウム、マグネシウム、鉄、ビタミンC、カロテン、ビタミンB、クエン酸、リンゴ酸、タンニン・・・他
サンザシの心臓への有効性報告<Planta Media 1994 他>
冠動脈を拡げることで、血液の供給量を増やす
・血液を効果的に送り出せる
・初期の心不全、不整脈、心臓発作からの回復に有効性を確認
・心臓機能を向上させた
心臓に酸素と栄養を送る、サンザシ、ウーロン茶、ビタミンQ(CoQ10)
・冠動脈を拡げるサンザシは良質の動物性タンパク質と一緒に摂る<「サンザシ入り酢豚」など>
・ウイルスや雑菌によって心臓の微小血管がつまることにより炎症を起こし、心臓の細胞に栄養と酸素が届きづらくなる。
・ウーロン茶が心臓の微小血管の詰まりを予防し動脈を保護する血液中のアディポネクチンの数値を上げ、心臓病予防に役立つことがわかった
・心臓を炎症から守り働きを良くするウーロン茶は、緑茶で割って飲む。1日に1リットルが目安
・心臓を強化する方法として、心臓のポンプ機能を高めるためビタミンQ(CoQ10)を摂る<イワシなど青背魚のさしみ等>
―――――――――――――――――――――――――――――――――
◆アスピリンの梗塞予防検証 慶応大、1万人臨床試験<2005/07/01神戸新聞>より
 解熱鎮痛剤「アスピリン」が心筋梗塞(こうそく)や脳梗塞を予防する効果について、1万人規模で確かめる臨床試験を、慶応大医学部の池田康夫教授(血栓止血学)らのグループが1日までに始めた。
 アスピリンには、心筋梗塞や脳梗塞の原因となる血の塊(血栓)をできにくくする作用があるとされ、海外の研究では有効性が確認されている。生活習慣や体質が違う日本人で、有効性、安全性を検証するのが目的。
 グループは「アスピリンは類似薬より安く、100年以上の使用実績から未知の副作用が起こる可能性が低い」と指摘。予防法として早期に導入し、医療費削減や患者の生活の質(QOL)の向上に役立てたいとしている。

★サンザシは上図のような“ドライフルーツ”が摂りやすい。昔から血圧に不安のある人にすすめられた果実です。血液を浄化し、血管を強くする働きがあるといわれてきました。
 私の場合はウーロン茶はやっぱり<ウーロンハイ(いも焼酎割り)で・・・。アスピリンは降圧剤とともに医者処方の血栓予防薬として毎日飲んでいます。安いのはいいのですが胃を荒らしやすいので要注意。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月 1日 (金曜日)

ダシをとったあとの昆布は捨てない!

■ダシをとったあとの昆布に残るアルギン酸などの栄養素を効果的に摂ろう!酢は、ダシ殻昆布の食感をよくするためにも有効!
dasigara-konbuJPEG17K
………………………………………………………………………………………………
◆健康うま味倍増!昆布スーパー活用術<ためしてガッテン6月29日>
・昆布には、ミネラルに食物繊維がたっぷり。主に「ダシ」が中心。さらに、ダシをとった後の昆布を捨ててしまう人が多いようです。「ダシをとった後の昆布はうま味が抜けた抜け殻だから・・・とか。
・ダシをとったあとの昆布に残る栄養成分の割合は、カリウム: 15%以上、マグネシウム: 55%以上、アルギン酸: 95%以上、ヨード: 10%以上 ※注意:過剰に摂取すると甲状腺の機能に影響が出る場合がある。甲状腺疾患をお持ちの方は医師に相談を。
・ダシ殻昆布をそのまま食べると「モソモソ」「ボソボソ」という食感がします。以前ガッテンでは「昆布を柔らかく煮る方法」をお伝えしました。その秘けつはお酢。お酢を入れることで、柔らかくなり、おいしい味が染み込みやすくなったのです。
―――――――――――――――――――――――――――――――――
◆胃のピロリ菌退治で「前がん状態」改善 元凶説を裏づけ<2005年07月01日Asahi.com>
 胃がんの「前がん状態」でも、胃の中のピロリ菌を除菌すると、進行を抑え、状態を改善する効果がある。そんな研究結果を、厚生労働省研究班がまとめ、1日、岡山市で開催中の日本ヘリコバクター学会で発表する。主任研究者の斉藤大三・国立がんセンター中央病院内視鏡部長は「胃がん予防を考えると、慢性胃炎が進んだ人も除菌した方がいいかも知れない」という。・・・<中略>
 今回の研究は最終的な胃がんの発生頻度まで調べたものではないが、前がん状態でもピロリ菌除菌が胃がんへの進行抑制効果を持つらしいことを厳密な研究で裏付けた点で画期的だ。
 ピロリ菌は日本では国民の約半数が感染しており、特に50歳以上の感染率は約6割とされる。

★食用・ダシ用両方の日高昆布などは、だしを出した後は佃煮、煮物などに。煮上がりが早いので昆布巻、豆昆布などの惣菜、佃煮などに適しているという。もし固い時は、煮汁が冷えてから再加熱するとすぐに柔らかくなるそうです。
================================================================

| | コメント (0) | トラックバック (1)