« 2005年7月 | トップページ | 2005年9月 »

2005年8月31日 (水曜日)

モーツアルト療法

■至高の癒し、モーツアルトという“処方箋”

mozart8-29JPEG19K
………………………………………………………………………………………………
モーツアルトの音楽はなぜ健康によいのか<テレ朝:スクランブル8月29日>より
・高周波がツボのように各所を刺激する>耳から入った高周波が頸椎(けいつい)などを刺激し、体内各所の改善が期待できる
・特に3500ヘルツ以上の高周波は人間をリラックス状態に
・クラシックの中でも高周波を多く含むのが、モーツアルト
◆モーツアルトの旋律に隠された癒しの力~例えば
・ストレス改善・・・♪弦楽四重奏第19番第2楽章
・鼻炎・視力低下などを改善・・・♪交響曲第25番
・神経性胃炎などの改善・・・♪アイネ・クライネ・ナハトムジーク第1楽章
・鼻の異常、アレルギー・・・♪交響曲第35番第1楽章
他に
♪交響曲第40番第1楽章
♪クラリネット協奏曲第3楽章

★『なかにし礼/モーツアルトコレクション』(発売元:BMG)に多く含まれているとPR。高周波だけでなく、モーツアルトの音楽は、人間の全能力を活性化させるのだという・・・♪血液サラサラ効果は?
================================================================

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月30日 (火曜日)

解毒ダイエット

■ダイエット・高血圧・美肌に“毒出し生活”。生ラッキョウでダイエット、芽カブ&タマネギで高血圧抑制など。

gedoku-dietJPEG18K
………………………………………………………………………………………………
~やせる!キレイになる!カラダに溜まった毒を出せSP<テレ東:月曜エンタぁ8月29日>
 テーマは体にたまった毒を取り除く「解毒」。抜け毛が多い、口元に締りがない、キレやすい、ダイエットしても痩せない、肌が荒れてきたなどの症状があれば、それは毒が体内にたまっている可能性が高い。今回は水銀、ヒ素、鉛、ニッケル、カドミウム、ベリリウム、スズなどの有害ミネラルの中でも特に性質の悪い水銀、鉛、ヒ素の解毒を取り上げていた。
◆不眠症や情緒不安定を招くといわれ、又ダイエットの敵でもある「水銀」。その解毒にはセレニウムがいいとされる。番組では水銀排泄に効果のある野菜を紹介。更に水銀解毒に挑戦した3人の主婦がスタジオに登場。3日間の「らっきょう生活」でどれだけ体重と体脂肪が落ちたかを検証する。
 さらに高血圧や便秘、頭痛などの生活習慣病を招くといわれる鉛の解毒に挑戦した夫婦が登場。「メカブしゃぶしゃぶ」の劇的効果を検証する。
水銀解毒食品(セレニウム含有)
 ・ネギ ・タマネギ ・にんにく ・生らっきょう(エシャレット※甘酢漬けらっきょうにはセレニウムは溶け出している可能性が)
鉛解毒食品
 ・メカブ(アルギン酸) ・ワカメ ・コンブ ・モズク ・タマネギ(ケルセチン) ・リンゴ ・ブロッコリー ・レタス・・・
お肌の敵・ヒ素を解毒する食品
 ・パクチー(コリアンダー・香菜) ・イオウ化合物~ニンニク・タマネギ・ネギ
◆汗で毒だし
 ・備長炭、あら塩などの岩盤浴

★「メカブしゃぶしゃぶ」は色変わりも楽しめそうだ。解毒(デトックス)選挙は今日が公示日。
================================================================

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年8月29日 (月曜日)

内臓脂肪がすぐ消える?横隔膜ストレッチ

■内臓脂肪を減らすには横隔膜を動かす“横隔膜ストレッチ”を1日5セット!

oukakumakuJPEG19K
………………………………………………………………………………………………
◆ポッコリ腹がスッキリ!内臓脂肪がすぐ消える<あるある大事典Ⅱ8月28日>
・内臓脂肪=内臓自体が脂肪化するのとは違い、腹腔の内臓と内臓のすき間に溜まる脂肪
・内臓脂肪がたまるほど脳こうそくや心筋梗塞の引き金となる
・内臓脂肪は真っ先に増え、運動や食事制限などで真っ先に減る
内臓脂肪を減らすには横隔膜を動かす
 1.息を口から吐きながら・・・お腹をへこませながら上体をゆっくり倒す
 2.鼻で吸う・・・お腹をふくらませながら上体をゆっくり起こす
―――――――――――――――――――――――――――――――――
◆血圧や脂肪を下げるなら「白ネギ」より「青ネギ」
 ~総コレステロールや中性脂肪を明らかに低下させる?~

 ネギといえば、関東地方では「長ネギ」などと呼ばれる、白い部分が多い「白ネギ」がよく知られているが、関西以西では「青ネギ」の方が一般的だ。青ネギは、「万能ネギ」「葉ネギ」などとも呼ばれ、青い葉の部分を食べる細いネギを指す。
・ネギには血行をよくして体を温める「アリシン」という成分が含まれているため、以前から、疲労回復や風邪に効くといわれてきた。さらに最近の研究では、血圧やコレステロール、中性脂肪まで下げる効果があることが明らかになりつつある。しかも、白ネギと青ネギで、その効果に違いがあるという研究結果も報告され、注目を集めている。・・・中略
 これは、5月に開かれた日本栄養・食糧学会で、大阪市立大学大学院生活科学研究科の山本由喜子氏が発表したもの。(以下要約)
※血液中、および肝臓での総コレステロール値と中性脂肪値を調べると、青ネギを加えた群では、すべての数値において、高脂肪高ショ糖食の摂取群と比較して、明らかな低下を認めた。
※青ネギを加えた群では、肝臓内の脂肪酸分解系の酵素活性が、ほかのすべての群よりも高くなっていた。<Nikkeibp・健康サイト>より

★横隔膜ストレッチは、吸う・吐く1セットを1日5セット・・・深呼吸がいかに大事かは昔からいわれていた。この運動を取り入れた?体操がNHK「きょうの体操」(毎朝9:25)かも。5分間録画して毎日かんたん“血液サラサラ”ストレッチとして繰り返し活用している・・・
================================================================

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年8月26日 (金曜日)

美と健康には、旬野菜

■キャベツ、カボチャ、タマネギ、ニンジンを水で煮出しただけのスープに臓器の体調維持に効果がある!

shunyasaiJPEG17K
………………………………………………………………………………………………
養生には旬の野菜<2005年8月22日 読売新聞>より
  東京・日本橋のデパートで「美と健康フェア」という催しを覗(のぞ)くと、スープの試食を勧められた。味らしい味はない。「キャベツ、カボチャ、タマネギ、ニンジンを水で煮出しただけ。臓器の体調維持に効果があるんです」と担当者。
・発芽大豆を加熱せずしぼった豆乳、ポリフェノールたっぷりのクランベリージュースを試す。
・「広島大大学院教授と開発した日本初の植物性乳酸菌ヨーグルト」も試す。ミソや漬物の発酵を促すタイプの菌で牛乳を発酵させたとか。
・講演やセミナーもあり、デトックスクッキング(毒気消し料理)、メタボリックシンドローム(内臓脂肪型肥満症候群)、マクロビオテック(陰陽論を応用した菜食中心主義)といった話題の食事論に人だかりができている。
―――――――――――――――――――――――――――――――――
寿命延ばす?たんぱく質発見 日米チームがマウス実験で<asahi.com2005年08月26日>より
 寿命を延ばす作用があるらしいたんぱく質を、黒尾誠・米テキサス大助教授と東京大、大阪大などのチームがマウス実験で見つけた。こうした物質が、哺乳(ほにゅう)類で見つかったのは初めて。このたんぱく質は人間でもつくられており、将来、薬でこのたんぱく質を増やすなどして、寿命が延ばせるようになるかも知れない。米科学誌サイエンスの電子版に26日、論文が掲載される。
 この物質は、黒尾さんらが8年前に見つけた遺伝子「クロトー」がつくるたんぱく質。
黒尾さんはこのたんぱく質がホルモンとして老化を制御するとしており、「人の老化や生活習慣病の治療・診断に応用できる可能性がある」という。
 これまで、哺乳類の寿命を延ばす方法としては唯一、体に取り込むカロリーの制限(食事制限)が有効なことが、多くの動物実験で確かめられており、インスリンとのかかわりを指摘する説もある。
長命草で茶とサプリ<沖縄タイムス2005年8月25日>より
tyomeisouJPEG8K
 健康食品を手掛けるサルピス21(宜野湾市、名護朝和社長)はこのほど、県内で古くから利用される薬草「長命草(和名・ボタンボウフウ)」を原料にしたお茶とサプリメントを発売した。
 県の2004年度産学官補助事業で琉球大学医学部の吉見直己教授との共同研究で開発。長命草に含まれるクロロゲン酸は抗酸化、抗炎症作用があり、健康と美容の維持とPRしている。

★小泉総理を来年秋からさらに1年、寿命を延ばそうという動きが出てきた。参院反対派への牽制らしい。死んでもいいとミモレットチーズでデトックス(毒気抜き)した小泉自公民は250(過半数は241)はいけると独自調査で結果が出たそうだ<朝日新聞8月26日>。既得権益を守ろうとする守旧派をあぶり出した“デトックス選挙”の効果か?
================================================================

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月25日 (木曜日)

毎日1杯の酢が血圧を下げる

■1日大さじ1杯の酢(酢酸)をとり続けることで血圧が下がる効果!

su-oosaji1JPEG17K
………………………………………………………………………………………………
◆酢のマジックパワー超活用術<NHKためしてガッテン2005年8月24日>
■酢酸が血圧を下げるワケ
酢酸の主な健康効果のひとつに、高血圧者の血圧を下げるというものがあります。
そのメカニズムは次の通りです。
 酢酸が血管に入ってくると、酢酸は細胞に取り込まれ、エネルギーとして使われます。
細胞から出される老廃物が「アデノシン」です。
アデノシンはいわばカギのような働きをします。血管の壁にはアデノシンレセプターと呼ばれるカギ穴のようなものがあり、アデノシンがここに入ると、血管が拡張します。血管が広がると血液が流れやすくなるので血圧が下がると考えられているのです。
※血圧の正常な人や低血圧の人の血管が拡張することはありません。このことも臨床試験で確かめられています。
※アデノシンは効果の持続性が弱いので、酢を毎日とっていないと、拡張した血管が元にもどってしまうという弱点があることも分かっています。
…………………………………………………………………
 効果を得るための目安の頻度と量は「1日あたり大さじ1杯の酢」です。厳密に言うと、1日750ミリグラムの酢酸をとったときに、血圧低下の効果を発揮します。一般的に売られている酢の場合、大さじ1杯の食酢の中にちょうど750ミリグラム程度の酢酸が含まれています。
※注意:大さじ1杯の原液の酢をそのまま飲むと、胃が荒れてしまう可能性があるので、必ず5倍程度に薄めてから利用してください。
昆布酢の作り方
市販の穀物酢にだし用の昆布をつける(酢の種類は問わない)。
1時間待つとできあがり。
※注意:割合は酢100グラムに対し、だし用の昆布10グラム。
もろみ酢とのちがい
 黒酢/リンゴ酢/もろみ酢/バルサミコ酢の中で食酢ではないと分類されているものは「もろみ酢
※もろみ酢は焼酎や泡盛の粕をしぼってできたもの。酢酸発酵という過程を経ていないので、酢酸が(ほとんど)含まれていない。酸っぱい味がするのはレモンなどと同じクエン酸が多く含まれているから。「酢酸による健康効果」よりも、「クエン酸などによる疲労回復効果」が期待できる。

★黒酢は昨年の大ヒット食品だったが、酢全体の健康効果を研究者に総チェックしてもらったら・・・
◎メカニズムも含めて科学的に実証され、十分な効果を期待できるもの:血圧を下げる
○メカニズムも含めて科学的に実証されたもの:骨粗しょう症の予防、コレステロールを下げる、糖尿病の予防、疲労回復
△効果があると言われているが間接的な影響によるものだったり、科学的に実証されていないもの:ダイエット、美肌、便秘
×科学的に酢の効果で起きるとは考えられないもの:体をやわらかくする <ためしてガッテン番組より>
 最近は安くて飲みやすい酢飲料商品が多くなってきた。私は豆乳や野菜ジュースなどに入れて飲んでいる。
================================================================

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年8月24日 (水曜日)

負けない!サイモントン療法

■静かに広がる心理療法「サイモントン療法」、心の状態が治療に影響。負けないコンピューターゲームも
………………………………………………………………………………………………
simonProGIF16K
………………………………………………………………………………………………
サイモントン療法について
・サイモントン療法は米国の心理社会腫瘍学の権威カール・サイモントン博士 (DR. O. CARL SIMONTON)により開発された、がん患者さんとそのサポーター(家族 等) のためのヒーリングプログラムです。 近年ではがんのみならず、ストレスに起因する あらゆる病気に対し 『癒し』 のプログラムが提供されています。
・現代では様々な科学的リサーチにより、精神面(心理面)、感情面が人間の免疫機能に大きな影響を及ぼしていることが証明されています。とはいうものの、残念なことに、精神面、心理面をサポート・強化するのに有効な療法やプログラムは、既存医学の臨床の場では体系的に取り入れられていないのが現状です。・・・以下略
―――――――――――――――――――――――――――――――――
◆静かに広がる心理療法、前向きな気持ちに
・がん患者の多くは絶望感にさいなまれる。しかしそうなると、治療成績が悪くなることを臨床医の多くが知っている。病気に向き合う患者の気持ちを変えることで、従来の治療法の効果を上げようという心理的な補完療法が今、医療現場に静かに広がっている。
・トレーナーの資格を取った川畑伸子(かわばた・のぶこ)さんが特定非営利活動法人(NPO法人)「サイモントンジャパン」を設立し、取り入れる医療機関が増え始めた。
・ 北海道室蘭市の日鋼記念病院臨床心理科の菊池浩光(きくち・ひろみつ)科長は、札幌デジタル専門学校と共同で約2年かけ、がん患者のイメージ療法用のコンピューターゲーム「プロテクトライフ!」を制作した。
◆負けないゲーム
 画面でがんの部位を選びゲーム開始。抗体の機関銃弾やT細胞のミサイルで体内のがん細胞を攻撃する。血管内を漂うがん細胞、次が転移がんとクリアし、最後は大きな原発巣を破壊する。
 「患者の体力を考え、全部で約7分間。しかも絶対負けないゲームです」と菊池科長。実際に試した患者からも「気分がスーッとした」「一度経験して、イメージできるようになった」と好評。さまざまな免疫細胞の働きもアニメで分かりやすく解説する。
 プログラムを担当した同校の森川悟(もりかわ・さとる)さんは「負けないゲームなんて考えられない。菊池先生とは何度も衝突した」と苦笑するが、「持てるものはすべて注ぎ込みたい」。
 高齢者の患者はマウスの操作が苦手なのを知り、がん細胞の形を模した小型のクッションにスイッチを仕込み、それをたたくことで操作するコントローラーを試作するなど、改良を続けている。<共同通信社>より
―――――――――――――――――――――――――――――――――
慢性的なストレスは乳がんリスクを下げる? デンマークの研究<2005年08月22日MedWave>
 ストレスに悩む女性にとっては思わぬ朗報と言えるのだろうか。慢性的ストレスは乳がんリスクを下げる可能性があるとする研究成果が明らかになった。持続するストレスはストレス・ホルモンの活性化を招き、エストロゲン合成を抑制する。一方、エストロゲン高値は乳がんリスクを高めるので、ストレスがあると乳がんのリスクが低下するというものだ。デンマーク国立公衆衛生研究所のNaja Rod Nielsen氏らは、慢性的なストレス・レベルが高い女性の原発乳がん発症リスクは、ストレスがほとんどない女性に比べ40%低いことを示す結果を得た。詳細はBritish Medical Journal誌電子版に2005年8月15日に報告された。

★心理社会腫瘍学!「統合医療ビレッジ」(東京)、「赤坂溜池クリニック」(東京)等でもサイモントン療法を実施しているそうだ。心の不安や自分を責め続ける「うつ病」などは、コンピュータゲームで直せないだろうか・・・“高血圧を下げるゲーム”、“血液をドロドロからサラサラにするゲーム”などは?
================================================================

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月23日 (火曜日)

アミノ酸で血液サラサラ

■美容・健康に アミノ酸パワー大研究!体の1/5がアミノ酸からできている!
BCAA-JPEG19K
………………………………………………………………………………………………
◆筋肉疲労の回復には運動の前後にBCAAをとること<NHK生活ほっと8月22日>
●アミノ酸で疲労回復?
 疲労には、筋肉疲労と中枢性疲労とがありますが筋肉疲労の回復には、「ロイシン」「イソロイシン」「バリン」の3つのアミノ酸をとると効果が高いことが分かっています。
 「ロイシン」「イソロイシン」「バリン」は、その構造から分岐鎖アミノ酸=英語でBranched Chain Amino Acidsと言い、その頭文字をとって「BCAA」と呼ばれます。
 BCAAは、筋肉たんぱく質の分解を抑え、さらにたんぱく質の合成を促進します。また、それ自身が筋肉のエネルギー源になることから、筋肉疲労の回復に役立つと考えられるのです。
・筋肉疲労の回復には運動の前後にBCAAをとることが良いと言われています。
<BCAAの多い食品>=大豆類、とり胸肉、マグロ赤身、たらこ、チーズ、牛乳
アミノ酸でダイエット?
 とるだけで痩せるアミノ酸はありません。ただし、BCAAをとって運動をすることで筋肉量を増やし、さらにエネルギーを沢山消費することがダイエットに繋がる可能性はあります。
 また、BCAAをとることで、疲れず長く運動ができたり、翌日に疲れを残さないと言うで、運動を継続しやすい体にすると言うことがダイエットに繋がるとも考えられます。
―――――――――――――――――――――――――――――――――
疲労回復効果?「おかあさんのカレー」の歌 大好評!<全力投球ワンダフォー>作
ニンジンきらい ダメダメ♪
タマネギきらい ダメダメ
お肉ばかりも ダメダメ
みんな煮込んで コトコト
ボクも わたしも 大好きな
おいしさいっぱい作ってね
おかあさんの カレー♪
・・・・・・・・・・・・・・・・・・中略・・・・・・・・・・・・・・
仕事ばかりで フラフラ
だけどがんばる バリバリ
家族がまってる パパパパ
早く帰ろう ニコニコ
いくつになっても 大好きな
愛情いっぱい あふれてる
おかあさんの カレー♪

ボクも わたしも 大好きな
やさしさいっぱい あふれてる
おかあさんの カレー
おかあさんの カレー♪

★アテネオリンピックで大活躍した日本選手の裏に、アミノ酸飲料があった・・・。筋肉疲労だけでなく、血管を正常に保つアルギニンなど、私たちの体には20種類のアミノ酸があります。筋肉疲労の他に中枢性疲労がありますがそちらは、♪おかあさんの カレー♪の様な癒し系ミュージックはどうだろう?
================================================================

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年8月22日 (月曜日)

ゴマリグナンで肌若返り

■ゴマリグナン効果、肝機能アップ/体脂肪減/疲労回復/肌の若返り
gomarignanJPEG19K
………………………………………………………………………………………………
◆ゴマは炒って、すって・・・抗酸化作用をアップ<あるある8月21日>
ゴマナグリン(=胡麻の天然化合物)の構成成分~以下6つ全て抗酸化物質
 ・セサミン・セサモール・セサモリン・セサモリノール・セサミノール・ピノレジノール
■全身のおよそ7割の活性酸素が肝臓で発生!
 ・ゴマリグナンは肝臓で大量発生する活性酸素を撃退し肝機能の低下を防ぐ
■ゴマの効果的な摂取法
 ・「炒る」事で抗酸化力が12倍、「する」事で吸収力がアップ。「すってペ0スト状にする」事でさらに吸収力がアップ!
―――――――――――――――――――――――――――――――――
健康食品、実際の効果は? データベースで一発検索
 アガリクス、メシマコブ、コエンザイムQ10…。ブームになっているさまざまな健康食品について、国立健康・栄養研究所(東京)が22日までに、成分や有効性、安全性などの詳細な情報をデータベース化し、ホームページで公開した。
 「免疫力を高める」「ダイエットに効く」とテレビや雑誌で宣伝されるものの、実際の効果についてはあいまいな表示が多く、「宣伝ではない正確な情報を知りたい」という消費者の声に応えるのが目的だ。
 データベースは健康食品の素材240種類以上について、把握できる限りの研究論文や実験結果を集め、安全性や有効性を評価している。
 例えばアガリクスは「別名はヒメマツタケ。俗に『抗がん効果がある』といわれ、健康食品も数多くみられるが、ヒトでの有効性と安全性は信頼できるデータが見当たらない」。<共同通信8月22日>

★2001年の“ごまブーム”からまだまだ続く「アンチエイジング」の代表ゴマ!肝臓で活性酸素を撃退するゴマリグナンはビタミンE等と共に「脂溶性抗酸化物質」。血液サラサラ効果はビタミンC、茶カテキン、ブルーベリー・赤ワイン等のアントシアニン、「水溶性抗酸化物質」。
★衆議院選挙候補者は、選挙までただひたすら“ごまをする”。新人女性候補の深々としたおじぎが印象的だった・・・なんといわれようとただひたすらおじぎする。高齢者は弁舌やマニフェストなんか耳や目が悪くて理解できないのだ・・・
================================================================

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年8月21日 (日曜日)

ホリエモンの理由?

■「今あるニュースが気にくわないなら・・・・・じっとしていないで自分でつくったらどうだ」ホリエモンおすすめブログ本!『We the Media』
blog-horiemonJPEG19K
………………………………………………………………………………………………
ニュース・コンテンツが顧客誘因商品なら自分でつくったらどうだ・・・ブログを活かせるか、衆議院選挙05
ブログ 世界を変える個人メディア』 ダン・ギルモア (著), 平 和博 (翻訳)/朝日新聞社
 草の根ジャーナリズムは巨大メディアを崩壊させるのか? ブログ元年といわれるブームのなかで、ブログとは何か、どんな可能性と危険を持っているのか、ブログの普及でマスメディアはどう変わっていくのかを分かりやすく論じた決定版。著者はアメリカのITジャーナリストで、自らブログを運営している第一人者。言及された多数のサイトのURL つき。また日本の現状についても服部桂が解説している。 <出版社 / 著者からの内容紹介>
※「今あるニュースが気にくわないなら・・・・・じっとしていないで自分でつくったらどうだ」(ウエス“スクープ”ニスカー:作家・ニュースコメンテーター)~本の巻頭言より~
―――――――――――――――――――――――――――――――――
<衆院選>ライブドア、堀江社長出馬表明で特別対策
 ライブドアの堀江貴文社長が8月19日、衆院選への出馬を表明したことについて、ライブドアは同日、「公職選挙法に抵触する恐れのある行為は、選挙期間を通じて一切、控えることとします」との特別対策をホームページ上で発表した。
 同社が公表した運営方針によると、(1)トップページおよび国内分野のトピックスには、政治・選挙関連記事を掲載しない(2)ライブドアの報道部門では、選挙期間中に特定の政党、候補などに関する記事発表はしない(3)9月11日の投票締め切り後に、衆議院選挙結果に関する特設ページを予定する--などとなっている。
 インターネットの発展により、今回の選挙に力を入れるポータルサイトも多く、ヤフーは衆院選の特設コーナーを設置。gooはブログとネットを横断した選挙企画を打ち出した。・・・以下略<毎日新聞 8月19日>
―――――――――――――――――――――――――――――――――
Q.インターネットを使って選挙運動はできるの? A.できません。
公職選挙法では、「文書図画による選挙運動」は法律で認められた手段(選挙用ポスターや葉書など)以外は一切使用できないと包括的に規制されています。
パソコンのディスプレーに表示される文字等は、公職選挙法に規定する「文書または図画」に該当すると解されているため、選挙運動に使用することはできないことになっています。
Q.政治活動はできるの? A.選挙運動にわたらない、純粋な政治活動としてならできます。
インターネットを使用して選挙運動を行うことは、上記のとおり禁止されますが、選挙運動にわたらない純粋な政治活動として使用することは基本的に規制されませんので、立候補予定者や政党などがホームページを開設し、選挙運動性のない政見などをそのホームページに載せることは可能です。
ただ、たとえそのような純粋な政治活動用の文書図画であっても、現職の政治家や立候補予定者および後援団体の政治活動のために「掲示」するものについては、公職選挙法の規制を受けます。
※この「掲示」とは、画面に表示された内容を一定の場所に掲げて不特定の人に見えるようにすること等をいいます。 
なお、純粋な政治活動として使用するホームページであっても、選挙運動期間中に開設または書き換えすることは、選挙運動の禁止を免れる目的と認められる場合には公職選挙法第146条違反となります。
 また、そのように認められない場合であっても、政党その他の政治活動を行う団体が開設または書き換えをするホームページに、その選挙区の特定候補者の氏名または氏名類推事項が記載されている場合には公職選挙法第201条の13違反となります。
立候補に向けての決意などは、選挙運動性のある文言とされ違反となります。<選挙管理委員会

★自分でニュースをつくりはじめたホリエモン。まさかこの本の影響でもあるまいが、プロ野球のオーナー達や、フジサンケイグループに立ち向かうホリエモンのイメージは、政官業の既得権益にすがりつく議員達に突進する改革若武者のイメージにぴったりで、注目抜群のニュースコンテンツになる・・・ということか。さて米大統領選で活躍したブログ。日本ではインターネットで選挙運動は出来ないが、公職選挙法の規制を受けないようにブログをどう活用するのか見物だ・・・。
================================================================

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月19日 (金曜日)

脳こうそくを防ぐビタミンC、マグネシウム

■脳こうそくを防ぐ食事・・・野菜を多くし、栄養のバランスを考える。塩分・脂肪分を控える。甘いものやカロリーの取りすぎに注意する
nokosoku-shokuJPEG19K
◆脳こうそく あなたの危険度は?<NHK生活ほっと8月19日>
 国内の脳卒中患者はおよそ200万人と推測されている。その内の8割近くは脳こうそく患者が占めているという。以前の日本では脳出血のほうが多かった。しかし、近年になって、効果の高い降圧薬が開発されたことや、エアーコンディショナーがあらゆる場所に完備されるようになったおかげで、血圧管理が成功し、脳出血の発症を大きく減らす事に成功したのである。しかし脳こうそくは増え続けている。1年間で新たに発症する患者数は、およそ35万人にものぼる。
● 脳こうそくを防ぐ生活
・高血圧・糖尿病・高脂血症の治療・禁煙・肥満の解消・適度な運動
● 脳こうそくを防ぐ食事
野菜を多くし、栄養のバランスを考える
1)ビタミンC=不足すると脳梗塞になりやすい
※ビタミンCが多く含まれる食材
アセロラ、いちご、かき、キウィフルーツ、キャベツ、グァバ、グレープフルーツ、こまつな、さつまいも、じゃがいも、チンゲンサイ、とうがん、夏みかん、ネーブルオレンジ、パセリ、パパイヤ、ピーマン(赤ピーマン)、モロヘイヤ、レバー(鶏、豚、牛)、レモン、れんこん
ビタミンC(mg)成人1日あたりの推奨量 :100mg
2)カリウム=不足すると血圧が上がりやすい
3)マグネシウム=脳梗塞の予防効果がある
 ※マグネシウム(Mg)が多く含まれる食材
玄米、ほうれん草、豆類、納豆、ひじき、カキ(牡蠣)、のり、昆布類、かぼちゃの種、バジル、パセリ、茶の葉、インスタントコーヒー、バナナ
マグネシウム(Mg)の1日に必要な量:成人男子:320mg 成人女子:260mg
・塩分・脂肪分を控える
・甘いものやカロリーの取りすぎに注意する
―――――――――――――――――――――――――――――――――
脳卒中(脳梗塞)
 1996年6月、米食品医薬品局(FDA)は、脳梗塞に対する組織プラスミノーゲンアクチベータ(t―PA)の臨床応用を正式承認しました。t―PAは固まった血栓のみを選択的に溶解する薬剤で、87年に米国において、日本でも91年に急性心筋梗塞に対して承認され成果を上げている薬です。
 そしていよいよ我が国でも、脳梗塞に対するt―PAの承認が目前に迫っています。
 米国でのt―PA投与の対象になる疾患は、発症後3時間以内に投与が開始できる脳梗塞です。
 病院到着から投与開始まで60分を要するので、脳梗塞が疑われた患者さんには発症後2時間以内にt―PA投与可能な病院を受診することが必要になります。そのためには、突然発症する片まひや平衡障害、感覚障害、視野障害、意識障害、失語、構音障害、嚥下障害といった症状が出たときには、躊躇なく医療機関に連絡し、搬送することが求められます。<asahi.com 神奈川 2005年8月18日更新>より

★ホリエモン・ニュース。「竹中さんより手ごわい 警戒と反発、広島6区」(共同通信)、「<自民党>堀江氏擁立で調整続く “両刃の剣”と懸念も」(毎日新聞)、まだまだ「ドア日新聞」ではニュースバリューを引っ張りたい・・・
★TBSの「朝ズバッ」に今朝亀井氏が出演。今度の政争を「幕末」に例え、倒幕側をアピールしていた。昨日綿貫氏は“平成の水戸黄門”を演じていたが、「小泉劇場」に出演するなら、「国民新党」はむしろイメージ的には“平成シニア新撰組”か。そうすると小泉首相は先祖が薩摩だから一撃必殺・示現流でチェスト!・・・
堀江氏が無所属で広島6区出馬へ(PM1:30ニュース速報)
================================================================

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月18日 (木曜日)

生活習慣改善で、がん予防約50%以上

■がんを予防する生活習慣~野菜・果物・運動/リスク要因は、肥満・アルコール・塩蔵食品・塩分・熱い飲食物、そしてたばこ喫煙!
ganyobo8-18JPEG19K
………………………………………………………………………………………………
◆食べ物・生活習慣で防ぐがん<NHK生活ほっとモーニング8月18日>
※津金昌一郎先生(国立がんセンター予防研究部長)の講演より
 がんの原因として「喫煙」と「食べ物」が大きなウエートを占めることが解明されてきた。これは裏返して考えると、食べ物、飲酒など含む生活習慣を変えることでかなりのがんは予防ができるという・・・
○がんを防ぐ要因としては、野菜・果物・運動
 リスク要因は、肥満・アルコール・塩分・熱いもの!

なりやすいがんとして・・・
1.野菜・果物不足の人・・・口腔がん・食道がん・胃がん・大腸がん
2.塩分・塩蔵食品を多くとる人・・・胃がん
3.肥満の人・・・食道腺がん・大腸がん・閉経後乳がん・子宮体がん・腎臓がん
4.運動不足の人・・・結腸がん(前立腺がん)・乳がん(子宮体がん)
がん防ぐ7つのポイント
1.野菜果物を1日400グラム以上 (野菜は毎食、果物は毎日)
2.塩分は最小限に 1日9~10グラム以下<高血圧症は6g以下説も>
3.定期的な運動 毎日60分歩く<家事などを含む合計時間>
4.太りすぎない、やせすぎない<BMI21~27>
5.熱いものは最小限
6.アルコール 日本酒1合またはビール大びん1本
7.たばこは吸わない 他人のたばこも避ける
―――――――――――――――――――――――――――――――――
ホリエモン・カリスマ主婦…“刺客”に著名人次々白羽
「ホリエモン(堀江貴文氏)」に「カリスマ主婦(料理研究家・藤野真紀子)」「旧山古志村長(長島忠美氏)」……。自民党の「目玉候補」として、著名人に次々と白羽の矢が立っている。
・目玉候補の選定は、武部氏らの「党ルート」と、飯島勲首相秘書官を中心とした「首相官邸ルート」の二本立てで行われている。飯島氏は読売新聞社発行の「読売年鑑」の人名録を持ち歩き、載っている著名な女性文化人や学者らの中から「これは」と思った人物に片っ端から電話を掛けているという。
 「よお、仕掛け人」――。飯島氏は16日、党本部で森前首相から声を掛けられたほどだ。
・一方の民主党。岡田代表は17日、奈良市内での記者会見で、前日夜に堀江氏と会ったことを認めた上で、こう言い切った。
 「発想がユニークで買っているところもあるが、彼は郵政民営化関連法案に賛成の立場だ。『何でもいいから来てください』というわけにはいかない」 <読売新聞8月18日より>
論文テーマは「刺客と教育」 国民新党、HPで公募要項
  「刺客」と教育について論じよ――。17日結成された「国民新党」が即日立ち上げたホームページに候補者の公募要項が載った。その応募書類に添える小論文のテーマがこれだ(四百字詰め原稿用紙4~8枚・ワープロ可)。次々と仲間の選挙区に「刺客候補」を送り込んだ小泉首相への怒りがにじむ。
 小論文は、「刺客と教育」と「なぜ公募に応募したのか」の2テーマから選ぶ形式。3項目の選考基準にも「あたたかい気持ちでお互いに助け合う協調性の持ち主」という条件を挙げている。
 ただ、作成したのは亀井静香事務所で、党の基本政策も含めて「聞いていない」と語る新党参加メンバーもいた。<Asahi.com2005年08月18日より>
鈴木氏「新党大地」を発表 北海道で地域政党
 鈴木宗男元衆院議員(57)は18日午前、北海道旭川市で衆院選に向けた事務所開きを行い、北海道地域政党の結成を正式に表明、党名は「新党大地」とすると発表した。・・・略
 新党名は友人で歌手の松山千春さんと決めたという。鈴木氏は同日昼、札幌市でも事務所開きをする。
<共同通信 8月18日>

★一時、亀井静香にホリエモン、野田聖子には東ちづるが有力という、うわさ記事も出たが・・・。ライブドアにとってマスコミのノイズでポータルサイトへのアクセスが増えるという理由だけ?
================================================================

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年8月17日 (水曜日)

マーガリン摂りすぎで心臓病?

■マーガリン危険?!心臓病誘発の恐れ!欧米は表示義務、肥満や認知症との関係も・・・ 
margarineJPEG18K
………………………………………………………………………………………………
◆マーガリンのほうがバターより危険!?
 マーガリンなどに含まれる「トランス型脂肪酸(トランス酸)」心臓病を誘発する恐れがあるとして、表示を義務づけるなどの動きが欧米で広がっている。肥満認知症(痴(ち)呆(ほう)症)との関係も指摘されるが、日本では規制の気配もない。それどころか「植物油は体によく、動物性脂肪は体に悪い」という“日本の常識”は、国際的には非常識になりつつある。
・トランス酸とは、マーガリンや、クッキーなどに使われるショートニングに含まれる。製造の過程で液体の植物油を固形化するため水素を添加する際に生成される。
・日本食品油脂検査協会の調べでは、家庭用マーガリンの含有量は平均10%。マーガリンなどを使用した菓子やパン、植物油脂でできたコーヒーフレッシュにも含まれ、例えばクロワッサン100グラムあたりの含有量は2・8グラムという。
 米食品医薬品局(FDA)は昨夏、このトランス酸の摂取が動脈心疾患のリスクを高めるLDL(悪玉)コレステロールの値を上げ、HDL(善玉)コレステロールを低下させるとして、来年1月から食品の含有量を明記するよう義務付けることを決めた。
 米国では“国民食”のドーナツやフライドポテト、チキンを揚げるのにもショートニングを多用。ポテトMサイズなら約8グラムのトランス酸が含まれる。このため、マクドナルドでは油を健康に配慮した新タイプにすると発表した。
・・・以下略<ZAKZAK 2005/08/03>
―――――――――――――――――――――――――――――――――
◆マーガリン取りすぎ注意、心臓病対策でNY市が自粛要請
 米国でマーガリンや植物油に含まれる「トランス脂肪酸」の摂取に注意を呼びかける動きが強まっている。取りすぎると血液中の「悪玉コレステロール」が増え、心臓病の原因になると問題視されるようになったためで、ニューヨーク市は10日からトランス脂肪酸の使用を控えるよう市内の飲食店に呼びかけ始めた。
 トランス脂肪酸は多くのマーガリンのほか、調理用の植物油、菓子やパンづくりに使われるショートニングなどに含まれる。賞味期限を延ばし、味を安定させるため、植物油に水素を添加して人工的に作り出される。
 ニューヨーク市保健精神衛生局は市内の飲食店や食品店に情報を提供して、トランス脂肪酸を含む調理油の使用自粛を呼びかけた。
 米食品医薬品局(FDA)も06年1月から、食品のトランス脂肪酸含有量の表示を義務づける。米国人は1日に平均5.8グラムのトランス脂肪酸を取っているといい、摂取の基準値は示さないものの、摂取量を減らそうとする消費者の商品選択を助けることを狙う。・・・以下略<2005年08月17日 Asahi.com >
―――――――――――――――――――――――――――――――――
◆マーガリンで豊かな食生活を・・・日本マーガリン工業会
 ▼「週刊朝日」2005年8/5増大号(2005年7月26日発売)の記事「マーガリンで心筋梗塞が増える!?」の内容に関する当工業会の見解について(H17年8月)
 ▼「トランス脂肪酸」について

★国立健康・栄養研究所の江崎治・生活習慣病研究部長は「1日15本以上の喫煙者は非喫煙者に比べ心筋梗塞の危険が5倍に高まるとされ、トランス脂肪酸の危険はたばこよりはずっと小さい。ただ、摂取量は少ない方がよく、ケーキやポテトチップスなど、トランス脂肪酸を含む食品を取りすぎないようにすべきだ。パンに大量のマーガリンをつけて食べるよりは、動物性脂肪でもバターを少しだけつける方がよさそうだ」という(Asahi.com)。
★民主党もホリエモンに出馬を要請か?堀江社長は自民党を選択するらしいが・・・。民主党はダメもとで三木谷氏に要請すべきだった?
================================================================

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年8月16日 (火曜日)

激高の構造とは・・・癒し?

■癒しの果てしなき欲求・・・激高商品の構造とは?
………………………………………………………………………………………………
gekidakaJPEG19K
………………………………………………………………………………………………
激高の構造・癒しの境地<WBSテレ東・8月15日>
 ~手間や時間をたっぷりかけて作り出す究極の高級品シリーズ1~
・ビクーニャ毛布・・・315万円、ビクーニャのショール・・・50万円、緑茶・100g3万円、烏骨鶏カステラ・1本1万円、犬用ベッド・・・6万5000円など
ダイエット支援に広がる商機<8月16日放送予定>
ダイエットが変わりつつある。ノルマや途中経過をネット公開する人も増えてきた。そこに商機を見出し参入する企業など最前線を特集する。ほかに、高い技術と手間や時間をたっぷりかけて作り出す究極の高級品を紹介する。
―――――――――――――――――――――――――――――――――
61年目の出発 ホリエモンの予言<朝日新聞【社説】2005年08月11日(木曜日)付 >より
・・・・前略
 ホリエモンこと堀江貴文ライブドア社長は、海外特派員協会でこう語った。「ネットと放送の融合を加速させる」
堀江社長は、もうひとつ予言した。「市民が情報を発信する時代になる」というのだ。
 巨大メディアの時代は記者の資質が重視されるが、今後は違う。役所の発表などは通信社から買えばいい。スクープは不要だ。ネット社会では個人がブログなどで発信する。インターネットは世界最大の口コミ網だ。そんな内容である。
 市民からの発信が盛んになるのは悪いことではない。しかし、である。報道の専門集団のいない社会では、だれが情報を発掘し、真偽を見分けるのだろう。
 米国で話題になった物語「EPIC 2014」は、こんな近未来を描く。
 米国の情報検索会社とネット通販会社が、登録した個人の好みや職業などに合わせて情報を送る会社をつくった。同社のコンピューターは、新聞のニュースサイトやブログなどから情報を抜き出し、個人に合わせて書き換えた記事を送るようになる。便利かもしれないが、悪くすると、真偽も定かでない、扇情的な内容になる。
 これは空恐ろしい未来ではないか。判断のよりどころとする「羅針盤」がないまま、情報の海だけが広がる。物語の筆者は結末を書いていないが、そんな社会はごめんだ。
 私たちは、何としても人々から信頼されるメディアを目指していきたい。


★心の“癒し”効果には金を惜しまない時代・・・。ホリエモンが衆議院選挙へ出馬かというニュース・・・。郵貯350兆円をターゲットとする金融ビジネスの夢がさらに膨らむ?
================================================================

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月15日 (月曜日)

笑いで血液サラサラ、免疫力アップ

■笑いが多いと、中性脂肪が減少、血糖値が低下!頭も活性化!
warai-aruaruJPEG18K
………………………………………………………………………………………………
笑いの健康パワー大検証SP<あるある大事典Ⅱ8月14日>
・笑いの体験が免疫力をアップさせ、一種の自然治癒力をつけるとともに、痛みを軽減させる効果も・・・
・笑っただけでストレス解消につながり、中性脂肪の減少血糖値の低下、頭の働きを活性化させる
・笑った時の酸素摂取量=深呼吸(1回)のおよそ2倍、通常の呼吸のおよそ3~4倍
・なぜ、くすぐられると笑うのか・・・身体が危機を感じ筋肉が緊張、そのストレスを緩和するために笑う
―――――――――――――――――――――――――――――――――
infoseek 検索キーワードランキング (2005/8/2~2005/8/8)
■エンタメタイトル
1 電車男 2 スター・ウォーズ 3 女王の教室 4 宮廷女官チャングムの誓い 5 あいのり 6 メノット 7 悲しき恋歌
8 ドラゴン桜 9 さよならみどりちゃん 10 発掘!あるある大事典II
 なんと1位「電車男」が2位「スター・ウォーズ」に100ポイントも差をつけて逆転。 “毎週自宅で見られる”というドラマのメリットがいきた結果か。
■時事
1 自殺サイト殺人事件 2 岡崎聡子 3 郵政民営化 4 iTunesMusicStore 5 明徳義塾高校 6 羽田空港 7 UFJ銀行 8 銀杏BOYZ 9 中村銀之助 10 衆議院解散
 国会で大きな争点となっていた3位「郵政民営化」法案は8日、参議院で否決。 1年10か月ぶりの10位「衆議院解散」に踏み切った小泉首相は、9月11日の総選挙では造反議員への非公認を明言し、これにより自民党の分裂選挙が展開されることとなった。
 その他、停電トラブルにより管制システムがダウンした6位「羽田空港」、 “ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2005”ステージ上でボーカルが全裸になり、書類送検されたロックバンド 8位「銀杏 BOYZ」など。
<2005年8月11日付の記事□国内internet.com発の記事より>

★笑いのパワーについては、「笑いは副作用のない薬」(日テレ世界一受けたい授業)として話題になっている。笑いが遺伝子を刺激する!糖尿病の治療に使いたいという所もあるとか。
 ここにきて今年の流行語大賞候補がいくつか出てきた。刺客送り込み戦術、くの一軍団、マドンナ作戦、造反組、守旧派、仁義なき選挙、郵政分裂選挙などなど。なんとなく“お笑い効果”があるほうがパワーがある!
================================================================

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2005年8月13日 (土曜日)

キレーション療法って何だ?

■アンチエイジング!狭心症や心筋梗塞をはじめとする生活習慣病の新しい治療法「キレーション療法」が日本にも上陸!

CHELATION-JPEG19K
………………………………………………………………………………………………
狭心症や心筋梗塞など生活習慣病治療に朗報!<【ゲンダイ流すこやか生活術】8月9日>より
 血管の動脈硬化の改善や、体内の有害な重金属の排泄を目的とした治療法で、米国ではすでに80万人以上がこの治療を受けている。
 キレーション療法は、米国で発展した生活習慣病の新しい治療法。
「水銀、鉛、ヒ素、アルミニウムなど、我々の体には有害な重金属がたまっています。これらが酵素と結合すると、酵素の働きを阻害して血管、神経、臓器などにダメージを与えます。まず、尿検査で体内に有害な重金属がどれだけあるかを測定し、キレーション療法を行います。具体的には、EDTA(エチレンジアミン四酢酸)と呼ばれる合成アミノ酸に総合ビタミン剤を加えたものを、約1時間点滴します。この特別な輸液が血管の中に入ると、複雑な生化学反応により有害な重金属が除去され、尿や便の中に排泄されるのです」 (九段クリニック)
 ※健康保険はきかず、1回の治療費は5万円。月に2~4回、20回受けるのがベストという。九段クリニックのほかには、「スピックサロン・メディカルクリニック」や「満尾クリニック」でもこの治療を行っている。
―――――――――――――――――――――――――――――――――
脳のアンチエイジング<ナガサト太陽クリニックHP>より
 米国では信頼でき臨床効果のある代替医療と位置づけられ 50 年前から盛んに行われています。約 2000 余りの施設で年間 80 万件も施行されています。
 当院ではアンチエイジングの一環として、キレーション療法を提案いたします。これは身体の中に含まれる好ましくない金属質(鉛、水銀、カドミウムなど)を取り除いて、更にカルシウムやコレステロールの代謝機能を改善し、血流を良くすることで体中の細胞の活性化・若返り・動脈硬化防止に大変効果的です。また軽い記憶力低下などの症状を回復させる脳のアンチエイジングにも効果があります。 有害金属の過剰体内蓄積は肥満の原因にもなることは最近分かってきました。・・・以下略
―――――――――――――――――――――――――――――――――
マグロも食べ過ぎに注意・厚労省が見直し案< NIKKEI NET 05/8/13>
 厚生労働省は12日、妊婦か妊娠している可能性のある女性がメチル水銀濃度の高い魚介類を食べ過ぎないよう呼びかける注意事項の見直し案をまとめた。新たにクロマグロなど一部のマグロ類を対象に追加し、計16種の魚介類について注意喚起する内容で、同省ホームページ(HP)で公開する。
 同日開かれた薬事・食品衛生審議会の乳肉水産食品部会で了承された。国民からの意見募集などを経て、10月をメドに正式決定する。
 メチル水銀は胎児の健康に悪影響を及ぼすとされており、音を聞いた時の反応が1000分の1秒以下のレベルで遅れる可能性があるという。注意事項は2003年6月にキンメダイなど7種の魚介類を対象に公表。マグロ類も高い水銀濃度が示されていたが、「1回の平均摂取量が少ない」として対象から外れていた。
 その後、国際機関がヒトの水銀耐容摂取量を引き下げ、欧米でもマグロ類を対象に含めるなど注意事項の改定が相次いだことから、同省は注意対象魚類の見直しを進めてきた。

★究極の解毒?キレーション療法。あるある大事典Ⅱ(8月7日)でも、若い女性を中心に解毒(デトックス)が高い注目を集めている・・・と放送。病院でのキレーション療法はまだ高いが、血液サラサラ食品で少しは・・・?
================================================================

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月12日 (金曜日)

低炭水化物ダイエットの誤算とは・・・

■アトキンス理論は30年の歴史があるのに、低炭水化物ダイエットの誤算は・・・なぜ?
tei-tansuikabutuJPEG20K
………………………………………………………………………………………………
ダイエット関連のアトキンスが破産法申請、負債総額3億ドル<2005.08.01 CNN/AP>
 ニューヨーク──ダイエット関連商品の販売などを手がける米アトキンス・ニュートリショナルズが7月31日、ニューヨークの連邦破産裁判所に連邦破産法11条に基づく会社更生手続きの適用を申請した。負債総額は3億ドル(約336億円)。
 同社は、パンやパスタ、穀類などの炭水化物を控えて、代わりに赤身の肉などの高タンパク食品を取ること勧めた「低炭水化物(ローカーボハイドレート)ダイエット」を提唱したロバート・アトキンス博士が1989年に設立。低炭水化物食品の販売などで成長した。
 しかし、米紙ニューヨークタイムズによると、2003年後半から負債がかさみ、昨年9月には従業員40%を削減するリストラを実施。社外に経営立て直しの方法を仰いだほか、販売商品点数を約半分にするなどの対応を取っていた。
―――――――――――――――――――――――――――――――――
低炭水化物ダイエットの誤算<AERA05/8/15-22>より
 ローカーボは米国で一番人気のあるダイエット法のはず。なぜ開祖の会社が経営破綻したのか・・・ある調査によれば、ピーク時の昨年はじめには、全米人口の1割近くが低炭水化物ダイエットを行っていたといわれる。しかし昨年末には2%まで激減していたし、低炭水化物食品には大手企業が参入、アトキンス社は苦戦を強いられていたという。問題点といわれる点は・・・
・長期的に安全性と体重減少効果が証明されていない。
・ある03年11月研究発表では、開始後6カ月までは体重減少するが、そこからリバウンドがはじまり通常ダイエットと差がなくなった例が・・・。
・低炭水化物ダイエットで、中性脂肪が減り、総コレステロール量は横ばいだったが悪玉コレステロール(LDL)がやや増えていたというデータも・・・。
・米国では栄養学の常識が変わって、旧来のフードミラミッド(上図)の発想は間違い?
・「ダイエット法が破綻したのではなく、商品がまずくて、競争力がなかっただけ」・・・という説。
・「明らかに脂質とタンパク質の摂りすぎ。その弊害は肥満、高脂血症、動脈硬化などに」・・・という栄養専門家の説。

★やせるためとはいえ、疫学調査からバランスの優れた長寿食だと認められている和食の方向からはずれていく食習慣だった。最近では制限をもっとゆるやかにして薦めているそうだ。生活習慣病に肥満は大敵だが、若い女性が熱心なダイエットにも問題が・・・
================================================================

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月11日 (木曜日)

最強!黒酢ドリンク

■夏バテの疲労回復や血圧降下作用、血糖値上昇抑制などに、黒酢ドリンク(黒酢:酢酸、豆乳:ビタミンB1、ハチミツ:糖分)!
kurosu-drinkJPEG18K
………………………………………………………………………………………………
お酢の力で夏バテ解消<はなまる8月11日>
~玄米が原料の黒酢には、他の穀物酢に比べて、アミノ酸含有量が4~5倍多いので味がまろやか。
~味わい・すっきり「清涼飲料」は、酸度(酢酸量)4%未満、○○酢と呼べるのは4%以上。
~酢酸には、油の粒子を細かくする作用があるので味がさっぱり料理となる。
■【黒酢ドリンク】
=黒酢おおさじ1(酢酸)+豆乳100ml(タンパク質、ビタミンB1)+ハチミツ小さじ2(ミネラル、糖分)

―――――――――――――――――――――――――――――――――
◆夏バテ対策に、スパイスも・・・<nikkeibp.jp健康プラスα>より
  暑い夏は、自然と食欲も低下しがち。しかし、冷奴やそうめんといった口当たりがよく冷たいものばかり食べていては、冷えすぎで胃腸も弱り、夏バテが心配。そんなとき、積極的に役立てたいのが、カレーなどによく使われる“スパイス(香辛料)”だ。
 スパイスは、乾燥させた植物の葉や種、根などを指すが、現在、製品として売られているものだけで80~90種類にも上るという。広く知られている“コショウ”や“トウガラシ”のほかにも、たくさんのスパイスがある。しかも、スパイスの歴史は紀元前までさかのぼることができ、ローマ帝国が滅びたのも、当時は貴重品だったコショウをめぐる争奪戦が原因と言われているという。
 スパイスを単なる食卓の脇役だと侮ってはいけない。スパイスには、体を温めて胃腸の働きを整え、食欲を増進させる働きがある。全身の新陳代謝を良くするため、燃焼するカロリー量が増え、なんと減量効果も期待できるのだ。・・・以下略

★横浜「ベイスター酢ヘルシーウオーター」をTBS番組で紹介。国政選挙関連の方々もこの夏はさらにパワーが必要なようです。信長総理のもと、きっぱり・さっぱりした“黒酢ドリンク”で頑張ろう自民党!全逓など気にせず“黒酢ドリンク”のようにさっぱり・きっぱりとしたマニフェストを作ろう民主党!夏バテしないよう“黒酢ドリンク”と連立を組み血液サラサラに!
================================================================

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月10日 (水曜日)

血液サラサラ化計画

■血液サラサラ効果のある食品【婦人公論版】~黒酢、黒豆、黒ゴマ、アーモンド、ブロッコリー、トマト、レモン、タマネギ、納豆、長ネギ、鰺、昆布・・・
sarasara-koronJPEG20K
………………………………………………………………………………………………
◆健康生活のすすめ~血液サラサラ化計画<婦人公論8月22日号>
血液ドロドロのタイプ
1)油っぽい肉主体の食生活・・・>赤血球の膜が硬くて血液の流れが悪くなる
2)アルコールや糖分の摂りすぎ食生活・・・>赤血球の膜がもろくなって破れ、血小板が凝集
3)風邪・睡眠不足・ストレス生活・・・>活性酸素が発生し、白血球の粘着が起こる
※肥満や高脂血症、糖尿病、喫煙の人の血液は、いつでもドロドロ状態!とのこと。
◆血液サラサラ効果のある食品として・・・
○黒酢=赤血球の膜を柔らかくし、血小板の凝集を抑える
○黒豆=血小板の凝集を抑え、抗酸化力で血栓が出来るのを予防
○黒ゴマ=セサミンの抗酸化作用がコレステロール値を下げ、動脈硬化を防ぐ
○アーモンド=ビタミンEとポリフェノールを含有。悪玉コレステロールを減らす

他に、ブロッコリー、タマネギ、トマト、レモンなどの野菜や果物。納豆、昆布、青背魚などを誌上紹介しています。
さらに、健康食品や飲料などを具体的な商品名で提示・・・
―――――――――――――――――――――――――――――――――
料理で「脳力」アップ、前頭部血流改善 東北大教授実証<asahi.comトップ > 健康8月-5日>より
料理することを習慣づけると、前頭部の血流が良くなり、判断したり計画を立てたりする脳機能が向上することを、東北大の川島隆太教授(脳科学)と大阪ガスの共同研究チームが実証した。料理は脳の働きを良くすると言われていたが、科学的に初めて確認された。

★健康サプリメントの取り過ぎでかえって不健康に・・・ベータカロチン過剰摂取でがん発生率上昇という新聞記事もある(2005年8月1日)。できるだけ自分で野菜や魚などを料理して脳力や血液サラサラ度をアップしたい!
================================================================

| | コメント (0) | トラックバック (4)

2005年8月 9日 (火曜日)

笑いは副作用のない薬

■笑いが遺伝子を刺激する!糖尿病の治療に使いたい・・・
warai-JPEG20K
………………………………………………………………………………………………
村上和雄先生の目覚めよ遺伝子!~笑いは副作用のない薬だ~<世界一受けたい授業:8月6日>より
 眠っている遺伝子を目覚めさせれば、新たな才能が開花する可能性があるかもしれない・・・そのヒントは“感性”。中でも“笑い”にある。
◆“笑いが遺伝子を刺激する!”
 人間の体は約60兆の細胞からできています。最近の研究で、遺伝子の大部分は眠っているという事がわかりました。本当に働いているのはDNAの約3%。そして心の働きの中で笑いが影響を与えるのだといいます。血糖値を下げる効果もあるとか?
◆笑いで治療?
・アメリカではパッチ・アダムスのようにピエロの格好をした医者が治療効果を高めています。
・イタリアでは、病院ピエロという職業があり、痛みを感じさせず笑わせて治療しています。
・インドでは、病院に行けない人たちなどのために「スマイルセラピー」というものが1200カ所以上があります。
―――――――――――――――――――――――――――――――――
まずいけど、なぜか売れる ジンギスカンキャラメル<8月05日・Asahi.com>
jingisu-JPEG9K
 まずいのに、なぜか売れている。札幌市の食品会社が開発した「ジンギスカンキャラメル」。
「マズい。(本当)」。店先にそんな張り紙を出す店まである。商談中に吐き出されたり、製造中止を訴えるはがきが会社に届いたりしたこともある。
 それでも、7月は、約7万箱(希望小売価格100円)を記録した。つい顔をしかめたくなるニンニクの味。「たいていの辛(つら)いことは忘れられます」(担当者)。

※発売元: 札幌グルメフーズ(価格:150円)
<気になる原材料名>水あめ、砂糖、加糖練乳、植物油脂、小麦粉、食塩、ソルビトール、香料、カラメル色素、レシチン(大豆由来)
・・・ジンギスカンの生臭さが、まず口内を襲います。仕方なしに噛んでいるとほんのりキャラメルらしき甘さが滲み出てきますが、かえってハーモニー、もとい不協和音を奏でているようです。かなりの高レベルのまずさ。うーん、まずい。いうなれば 野獣臭、および焼肉のたれの出来損ないみたいな香り。
 もともとシャレで購入してみたんですが、一緒に食した友人と数分間、あまりのまずさに爆笑すること約5分。
<かわよしBlog>などより

★ジンギスカンキャラメルは、笑える北海道の珍品らしい。治療効果のある?キャラメルとしてバカ売れしているわけでもないでしょうが・・・
================================================================

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年8月 8日 (月曜日)

若い女性、解毒に高い関心

■デトックス(解毒)食材に、タマネギ、酢、青魚、タウリン(カキ・イカ・タコ・ホタテ)、食物繊維(ワカメ・エノキ・寒天他)など・・・
detox-2JPEG19K
………………………………………………………………………………………………
ヤセない原因は毒素?肌荒れ&便秘も改善・・・デトックスで毒抜き<あるある大事典Ⅱ8月7日>
<毒抜きで体質改善>・・・デトックス(解毒)/毒素研究の第一人者・ニードルマン博士~1970年代の米国で毒素の弊害についての研究が始まる
・若い女性を中心に解毒が高い注目を集めている。
・有害ミネラルの蓄積・・・ベリリウム、カドミウム、水銀、鉛、砒素など(WHO指定)
デトックス(解毒)食材
【タマネギ】・・・タマネギのケルセチンには最強の解毒成分!ケルセチンは他にリンゴ、ブロッコリー
【タウリンが豊富な食材】・・・ホタテ、カキ、タコ、アサリ、イカ、シジミ
【食物繊維が豊富な食材】・・・ワカメ、エノキ、サツマイモ、ゴボウ、寒天、椎茸、ニンジン、バナナ
―――――――――――――――――――――――――――――――――
健康意識<まとめ>栄養の摂取に比べ、運動が不足<C-NEWS>より
 ダイエットやサプリメントなど様々な分野で健康志向が強い長寿国ニッポン。日常生活における「健康意識」について、20歳以上のインターネットユーザー男女各750名、計1500名の回答を集計した。健康に「自信がある」と回答したのは5割弱で、健康食品やサプリメントの摂取率は5割強、そのうちの4割強は月額費用が『3000円』だった。購入先では、『ドラッグストア』『オンラインショッピング』『通信販売』が上位だった。ふだんから「心がけているもの」のトップは『野菜の摂取』(8割)で、「心がけていないもの」のトップは『定期的な運動・スポーツ』(4割強)だった。

★有害ミネラルの水銀、砒素、カドミウムなどと聞くとドキッとするが、こうした毒が蓄積すると各種酵素の働きが低下し、ヤセにくくなったり、肌荒れなどを起こす・・・。デトックス食材で注目は「タマネギ粥」(タマネギと発芽玄米を鍋に入れ、だし汁を注ぎ30分ほど煮込む)だ。ほかの食材も血流を良くする“血液サラサラ”食材とほぼ同じ!
================================================================

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月 7日 (日曜日)

王家繁栄の秘伝オリオ・スープ

■ハプスブルク家マリア・テレジアが王家繁栄のために作った宮廷料理オリオ・スープはコラーゲンたっぷり?
oliosoupeJPEG25K
………………………………………………………………………………………………
探検世界ロマン世界遺産~シェーンブルン宮殿・ウイーンの女帝の秘伝スープ<NHK8月4日>より
 【オリオ・スープ】=イノシシ・うさぎ・キジなどの野生動物他肉30種、野菜15種。そしてコラーゲンの豊富な牛の髄、豚足、卵の殻・・・を3日以上煮込み何度もこしたスープ!
◆世界遺産「ハプスブルク 栄華の残照~オーストリア・シェーンブルン宮殿」
 健康で美貌の多くの子ども作った女帝マリア・テレジア、縁組み政治のエネルギーの元がが“オリオ・スープ”だった?
―――――――――――――――――――――――――――――――――
◆『ハプスブルク家の食卓』
・・・「オーストラリアにマリア・テレジアあり」とその名をはせた、女帝マリア・テレジア。多くの子どもに恵まれ、ハプスブルク家の結婚政策を積極的に押し進めていった。その活力の秘密が、「オリオ・スープ」だという。非常に高カロリーなスープで、それまでの粥状のスープからずいぶんと洗練されたものだったそうだ。ハプスブルク家の結婚政策は、外交とは離れたところで、オーストラリアの食の技をフランスやスペインに伝える役割をも果たしていた。 また一方では、マリア・テレジアの時代にフランス料理が登場するようになり、ウィーンの宮廷料理に大変革をもたらしたそうだ。
~『ハプスブルク家の食卓』 著者:関田淳子 / 訳:林啓恵 / 出版社:集英社~紹介記事より

★美肌スープなのか、精力スープなのか・・・コストを考えるラーメンのスープ戦争とは桁違いの食材のようだ。
戦争を回避する婚姻戦略は日本の戦国時代にもあった。まさにスープ料理が政治を動かした!
================================================================

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月 6日 (土曜日)

夏はピリ辛、幻の七味

■唐辛子には辛み成分のカプサイシンが・・・食欲増進・発汗促進!そして“幻の七味”とは・・・
7mitogarashiJPEG20K
………………………………………………………………………………………………
夏を乗り切る!ピリ辛メニュー<はなまる8月5日>
 ▼カプサイシンの効果
 唐辛子には辛味成分のカプサイシンという成分が含まれています。食欲増進作用がありますし、それからカプサイシンが腸から吸収されると、新陳代謝を盛んにさせて、発汗を促すという作用があります。
◆タカの爪の辛さ調節
 唐辛子の断面を見ていただくと、中に種とワタが入っています。これが実はとっても辛い部分なので、タカの爪を使う場合、あまり辛くしたくないときは、この種子を取り除いて使うといいです。辛いのが好きな人は種子をそのまま入れるといいということです。あとは、切り方。細かくすればより辛くなります。
からいもの屋 高梨香辛店
 店内は唐辛子を使った香辛料でもう真っ赤か。中でも人気の商品は、七味唐辛子。(東京・築地)
・並七味 300g525円
・上七味 300g735円
・ゆず七味 200g735円
幻の七味 100g735円
と4種類あります。1番値段の高い幻の七味ともなると、風味も全然違います・・・
―――――――――――――――――――――――――――――――――
ミックススパイス<からいもの屋HP>より
 複数のスパイスをブレンドする事。お互いの持ち味をまろやかに調和させ、微妙な風味をかもし出す事も出来ます。
・七味唐辛子・五香粉(ウーシャンフェン)・ガラムマサラ・エルブ・ド・プロヴァンス・ピクリングスパイス・・・
七味唐辛子
<利用スパイス>唐辛子、山椒、陳皮、青のりまたは青ジソを粗挽きで。 胡麻、アサの実、ポピーシードをホールのまま。
 日本独特のミックススパイスです。 発祥は江戸寛永年間(1624~29年)に日本橋の商人が、16世紀頃に渡来したと言われている唐辛子(チリペッパー)に、他のスパイスを加えて売り出したとされ、和食と合う辛みと芳香が親しまれてきました。
配合の基本は2種の辛み性、5種の芳香性スパイス(二辛五香)ですが、地方によりその配合は異なります。
特に唐辛子の辛みが特徴の関東タイプと、サンショウの香りが重視される関西タイプが有名です。

★唐辛子はしょう油味の料理に良く合い、うどんやそば、肉や魚の焼きものや煮物、焼き鳥、汁もの、漬物などの薬味としてかける。番組では、<大根おろし+一味唐辛子 → もみじおろし><ケチャップ+一味唐辛子 → チリソース>などを紹介。私は、「京都・原了郭・黒七味」を愛用しているが、“幻の七味”にも興味がある・・・
================================================================

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月 5日 (金曜日)

熱中症の落とし穴

■熱中症でいきなり型は誰でも起こるが、じわじわ型は高齢者に多い。それも室内で64%が発症!
nettyusho-05JPEG17K
………………………………………………………………………………………………
危険!熱中症3つの落とし穴<NHKためしてガッテン8月3日>
~都内7月~8月4日までで熱中症315人(昨年は約800人)~
●3つの大きな落とし穴
1)水が逆効果に!? 大汗のときは塩分補給も・・・
 大汗をかいたときは、水だけでなく、塩分が含まれたスポーツドリンクなどの飲み物を飲むことが必要です。水やお茶と一緒に塩分を含む梅干しや漬け物などを食べても同じ効果があります。
・体温を一定に保つ役割を担うのは脳にある体温中枢。汗を出したり、血管を開くことで体温を調節しています。
汗をかきすぎて体が極度の脱水状態になると、血液がドロドロになるので、もうそれ以上は汗を出さないようにします。すると、体温が上昇し続け、死に至る場合も出てくるのです。
・暑さに慣れていないと、蒸発することなく流れ落ちてしまう無駄な汗が多くなります。つまり、水分ばかりが体外に出てしまい、体温が下がらないので、熱中症になる可能性が高まるのです。
※ 塩分の摂りすぎは高血圧などの原因になります。摂りすぎには注意しましょう。
※ 汗に塩分が出てしまっているかどうかは汗をなめてみるとわかります。塩辛い場合は、塩分の含まれる飲み物などを補給する必要があります。
2)「家の中なら大丈夫」の落とし穴
 発症した場所・・・室内64%!特に高齢者は「温感鈍り」「汗も減少」 するので室内でも要注意!
3)高齢者3つの落とし穴 → 体重を量って水分補給 温度計を見る習慣(28℃)
  つまり高齢者はじわじわ型・・・
▼汗をかくなどの体温調節能力が老化のため低下している▼暑さを感じにくい▼体の水分が失われても喉の渇きを感じにくい・・・

★熱中症の症状。軽いものでは、たちくらみやめまい、けいれん、失神など。重くなると、強い疲労感、頭痛、吐き気が起こります。さらに重傷になると、意識障害、多臓器不全などが起こり、死に至る場合もあるそうです。(番組より)。
================================================================

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年8月 4日 (木曜日)

赤いプロポリスも抗酸化パワー

■赤いプロポリスのフラボノイドで免疫力アップ!
red-puroporisJPEG21K
………………………………………………………………………………………………
食べて健康!朝楽ヘルシークッキング『夏の猛暑は赤い食材で乗り切る!』<テレビ東京・朝は楽しく・8月4日>
 強い紫外線による肌の老化(シミ・シワ)や食欲不振、栄養不足・・・。本格化してきた夏の猛暑に負けない健康な体をつくる効果的な食べ物、それは赤い色の食材たちだった!
■幻の「赤い食材」の衝撃・・・
 ブラジルに生息する獰猛なミツバチからしか採れない究極の赤い健康食『赤いプロポリス
・フラボノイドの含有量=緑茶の約650倍、一般のブラジル産プロポリスの約2倍から数倍!
・フラボノイド効果=・細胞を強化・ウイルスへの免疫力アップ・活性酸素を除去・鎮痛、消炎作用など
■赤い「トマト」の運命・・・
 トマトに何と血糖値を下げダイエット効果が新たに発見された!
  そんなトマトのパワフルな栄養を更に高める運命的調理法もスタジオで公開!
―――――――――――――――――――――――――――――――――
驚異!通常のプロポリスの1.5倍のフラボノイド!
 赤いプロポリスのスーパーフラボノイドパワーは通常のプロポリスの1.5倍です。
 赤いプロポリスは限られたブラジルのエリア、限られた雑木・樹木の樹皮からしみ出た赤い樹脂と限られた蜜蜂の唾液や蜜ロウなどが混ざり合って生まれた産出量が少ない大変希少なものです。(通常のプロポリスは黒褐色か黒緑色)
ミツバチのプロポリスとは・・・<ディオーネサイト>より
 プロポリスの製作者ミツバチが4000万年以上もの太古の昔から今日に至るまで、恐竜などのように絶滅することなく延々と生き続け、太古の昔と変わらず同じ生態系を形成していることは正に遺伝学上の奇跡です。
 そのミツバチを守り続けてきたプロポリスとは、ミツバチが大自然の中から樹液等を集めて自らの分泌物と合わせてつくり上げた「天然の抗菌物質」であり、数万匹からなる過密な巣房をウイルスや外敵等から守る重要な物質です。同じ蜂産品であるローヤルゼリーやハチミツなどと違って採取できる量は非常に少なく、人為的には増量合成のできない貴重品です。
  そのプロポリスには、有効成分フラボノイド(*)やアミノ酸、ミネラル等の天然成分が多種多様に含まれており、特に主成分となるフラボノイドは、植物が紫外線やウイルス等の外敵から身を守る為の自己防衛機能としての役割だけでなく、それらを食する昆虫や動物の生活活動にまで影響を与えるほどの重要な物質で、ミツバチはこの自然の摂理を本能的に感じ、これを利用し、4000万年も生き長らえてきたのです。
 欧米では昔からプロポリスの研究が盛んで、現在もその天然の生理活性物質は高い評価を得ています。
*フラボノイド・・・身体の酸化を防ぐ働きがある物質として知られており、あらゆる病気の要因とされている活性酸素を抑制し、全身細胞を活発にし、免疫機能を向上させ、生命力及び自然治癒力を強化するといわれています。

★老化の有力な原因の一つとされてきた「活性酸素」が、実は老化に関与していなかったとの研究結果を、東大食品工学研究室の染谷慎一(そめや・しんいち)特任教員らと米ウィスコンシン大、フロリダ大のチームがまとめた・・・<共同通信 - 7月15日>というニュースもある。まだまだ解明されていない点が数多くあるのは当然だが、それにしてもブラジルにはまだ幻の食材がいっぱいある?
================================================================

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月 3日 (水曜日)

変わり種ラーメン

■猛暑には変わり種ラーメンで・・・韓国で“すしラーメン”などラーメン戦争・・・
korea-menJPEG17K
………………………………………………………………………………………………
変わり種ラーメン<WBS・World Avenueテレビ東京8月2日>
1)すしラーメン・・・韓国でシエア約70%の『農心』が行った麺料理コンテスト入賞作品~すし酢を2倍くらい濃くし水あめ状にして米代わりににぎったもの
2)アイスラーメン・・・かき氷状の氷をラーメンにぶっかけたもの
3)生クリームラーメン・・・パスタのように、生クリームを入れたもの
インスタントラーメン王国は韓国?<1人あたりの年間消費量>
1.韓国(80個)
2.台湾(62個)
3.日本、香港、インドネシア(42個)
6.中国(15個)
―――――――――――――――――――――――――――――――――
外食ローカロリー&ハイカロリーランキング<Healthクリック>より
 栄養が偏る、知らない間にカロリーを摂り過ぎるなど、健康やダイエットの敵とされている「外食」。
おおよそ高カロリー食品は以下になる・・・(*カロリー値はあくまでも目安です。)
・中華(1人前当たり)=1 ラーメン 863kcal 2 タンメン 763kcal 3 春巻 535kcal
・すし(100グラム当たり)=1 大とろ 322kcal 2 ぶり 257kcal 3 はまち 242kcal
・居酒屋(一人前当たり)=1 とりの唐揚げ 305kcal 2 ツナサラダ 253kcal 3 肉じゃが 241kcal
・そば・うどん(一人前当たり)=1 鍋焼きうどん 625kcal 2 きつねそば 479kcal 3 肉南蛮そば 443kcal
・アルコール(100グラム当たり)=1 ラム 262kcal 2 ウィスキー 250kcal 2 ブランデー 250kcal
※低い順・参考>1 ビール 39kcal 2 黒ビール 46kcal 3 赤ワイン 73kcal 4 白ワイン 75kcal 5 日本酒 113kcal

★外食などでのカロリー表示があいまいというニュースがあった。目分量でもいいからローカロリー食品が大体わかるようにはなり、メニューを覚えていれば安心だ。頭の隅にでも記憶しておいて是非活用して頂きたい。寿司なら甘エビ・いか76kcal・ほたてなど、中華ならカニ玉・八宝菜・酢豚など、居酒屋ならキュウリの酢の物・おひたし・やきとり88kcal、そば・うどんなら、ざるそば・そうめん392kcal、アルコールなら(100グラム当たり)1ビール 39kcal・黒ビール 46kcal ・赤ワイン 73kcal ・白ワイン 75kcal ・日本酒 113kcal ・・・そういえば知り合いが「農心」・『辛ラーメン』の広告制作スタッフだったが・・・
================================================================

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月 2日 (火曜日)

夏はドロドロ血液になりやすい

■ドロドロ血液は万病の元。夏を乗り切れ!血液サラサラにする血液健康法とは・・・
dorodoroJPEG19K
………………………………………………………………………………………………
◆危険信号!ドロドロ血液改善<テレ朝:いま得!8月2日>
 夏は発汗が多く、血液の水分量が減ればドロドロ血液になり、つまりやすくなる。従って夏場は水分補給が特に大事!また冷房生活で運動不足、冷たい食事など生活習慣が変わりやすく、血液中にコレステロール、脂肪、糖が増え過ぎる状態になりドロドロ血液になりやすい・・・
・ドロドロ血液は万病の元・・・脳梗塞、心筋梗塞などの生活習慣病の他に、頭痛、肌荒れ、肩こり、腰痛、便秘、冷え性の原因にも・・・
―――――――――――――――――――――――――――――――――
◆「生活習慣病が心配」65% 健康意識で本社世論調査<2005年08月01日 Asahi.com>より
 朝日新聞社が実施した健康に関する全国世論調査によると、40、50代の働き盛りの男性は7割以上が生活習慣病にかかることを心配しながら、運動をしたり、食事の際に栄養バランスを考えたりする人は少数にとどまっていることが明らかになった。 調査は7月9、10の両日、面接方式で実施した。
 糖尿病や動脈硬化などの生活習慣病について、「大いに」と「ある程度」を合わせた「心配」は65%。20代を除くすべての世代で、「心配」は過半数を占めた。「あまり」「全く」を合わせ心配していない人は全体で34%だった。
<中略>
 生活習慣病についての心配がとりわけ高く、7割を超えたのは40~60代の男性と50代の女性。このうち40、50代の男性は、運動をしたり、栄養バランスをよく考えたりする人はそれぞれ3割前後と、全体平均を大きく下回った。健康が気がかりでも、生活改善にはあまり熱心でない姿が浮かび上がる。・・・

★本日の「思いッきりテレビ」でも突然死を招く脳梗塞を放送している。発症率は夏がいちばん多いという。調査では40、50代の男性の生活習慣改善意識が意外と低いようだ。とりあえず夏の水分補給はこまめに・・・
================================================================

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月 1日 (月曜日)

肌すべすべ白樺樹液ドリンク

■ミネラルたっぷり、フラボノイドで抗酸化作用も・・・天然のスポーツ飲料!白樺の樹液ドリンク
sirakabaJPEG19K
………………………………………………………………………………………………
すべすべの肌になる白樺の樹液ドリンク<あるある7月31日>
 フィンランドでは、数百年前から健康法として国の樹木・白樺の樹液を飲む。ち3~4月のみにしか採取出来ないとか。その樹液を冷凍保存して年間摂取している・・・
白樺の樹液・ミネラル含有量(100g当たり)
1)カリウム・・・10.0mg
2)カルシウム・・・7.2mg
3)マグネシウム・・・2.0mg
4)ナトリム・・・ -
※ミネラルが身体にスムーズに吸収され、新陳代謝を促進する効果がある。
※フラボノイドが含まれ抗酸化作用があることも判明しつつある。
■白樺の利用法
1)サウナの中で身体をたたくために使うヴィヒタは白樺の若い枝
2)虫歯予防に効果があるキシリトールは白樺の樹木が原料
―――――――――――――――――――――――――――――――――
白樺妖精水とは・・・<清里高原萌木の村>より
 高原の象徴、白樺。その白樺が春に雪解け水を吸い上げて芽を吹きます。その吸い上げる樹液のことです。若干白く色がつき、ほんのり甘味のある樹液水は、豊富なミネラルや今話題のキシリトールを含み抗菌作用があります。古くから北欧、ロシア、アイヌの北国の先人達はこの樹液水を春の自然の恵みとしてありがたく飲む習慣がありました。そして飲み水としてだけではなく、ゼリーにしたりカクテルの割水にしたり煮詰めてシロップにしたりするようです。また、最近では、お肌のトラブル対策に化粧水としても使われています。
いろいろな効能のある白樺妖精水ですが、年中採れるわけではなく春先のわずかな期間だけしか採れません。一斉に吸い上げ3週間たらずでピタッと止まってしまいます。なぞを秘めた貴重な自然の恵みなのです。

★いよいよ8月スタート!台風一過、猛暑がつづいているが、熱中症や脳梗塞などの予防には水分補給がもっとも大切!特にカリウム豊富な白樺ドリンクは、血液サラサラ効果もありそうだ。。。
================================================================

| | コメント (0) | トラックバック (0)