« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年9月29日 (金曜日)

中性脂肪を下げる削り昆布

■とろろ昆布・黒おぼろ昆布・白おぼろ昆布など・・・中性脂肪の上昇を抑制!動脈硬化予防も・・・

928tororokonbujpeg19k
………………………………………………………………………………………………
◆削り昆布の健康効果~とろろ昆布・黒おぼろ昆布・白おぼろ昆布のちがい<思いッきりテレビ9月28日>より
1.とろろ昆布・・・数枚の昆布を重ねて圧縮してから側面を削って糸状にしたもの
※とろろ昆布のアルギン酸が中性脂肪の上昇を抑制する効果がある
※とろろ昆布に含まれるカルシウムは吸収率も高く、骨粗しょう症予防になる!酢漬けにするとさらに効果的
2.おぼろ昆布・・・一枚の昆布の表面を削って帯状にしたもの。表面の黒い部分が“黒おぼろ昆布”で中の白い部分が“白おぼろ昆布”
※黒おぼろ昆布に多く含まれるフコキサンチンには発がん抑制作用がある!青魚の脂(DHAなど)と一緒に摂る
※白おぼろ昆布に多く含まれるフコイダンには、肝細胞を増殖させ、疲労回復効果が高いことがわかった!ご飯と一緒に摂る
―――――――――――――――――――――――――――――――――
◆東京理科大、海草由来の糖脂質に放射線がん治療に効果を強める働き
 東京理科大学の坂口謙吾教授らのグループは28日、海藻のスギノリから取り出した「糖脂質」と呼ぶ物質に、放射線がん治療の効果を強める働きがあることを、動物実験で確かめた、と発表した。この糖脂質はがん組織に集まる性質があり、体内に入れて放射線を照射するとがん組織は壊死(えし)し、大きくならなかった。副作用もみられなかったという。
 研究グループは今後、札幌医科大学や東京医科歯科大学と共同で臨床応用を目指すと説明している。
 坂口教授らはスギノリから抽出した「SQAG」と呼ぶ糖脂質に、がんの増殖を抑えることを発見した。人工合成して作用を詳しく調べたところ、がん表面にある抗原とくっつき、がん組織周辺に血管ができるのを防ぐことが分かった。抗がん作用自体は弱いが、副作用がみられなかったのが特徴という。<06年9月29日/日経産業新聞>

★カルシウムを牛乳の7倍含む「とろろ昆布」は、酢漬けにされているため吸収率も高く、痛風・動脈硬化・大腸がんなどを予防するという。「とろろ昆布味噌ダレ」などを番組で紹介しています。先日の血液検査でやや中性脂肪が高めと出たので昆布を多く摂るようにしましょう・・・

| | コメント (0) | トラックバック (5)

2006年9月28日 (木曜日)

脳を活性化する秋の旬野菜

■サツマイモのガングリオシドは、脳の神経細胞のネットワークを広げて情報伝達をスムーズにする

924satumaimojpeg21k
………………………………………………………………………………………………
◆脳を活性化するサツマイモの成分・ガングリオシド<はなまる9月24日>より
~ガングリオシドは加齢によって体内で合成しにくくなる。それによって情報伝達が滞り記憶力も低下!
~サツマイモでガングリオシドを補充し、脳細胞を若々しくしましょう・・・
~最も活性化するのは、55~60℃の長時間加熱
※ガングリオシドは人の脳に存在する生理活性物質で、主に細胞表面に存在して、細胞の増殖・分化・癌化、細胞間認識、情報伝達、神経突起伸展や免疫等の現象に重要な役割を果たしていると考えられていますが加齢によって減少!アルツハイマー病の治療薬としての研究も進んでいるという・・・
―――――――――――――――――――――――――――――――――
◆血管拡張に特定タンパク鍵 ED、はげ治療薬に道<06/09/25 北海道新聞 >より
 一酸化窒素(NO)が血管を拡張する作用は、血管の細胞にあってカルシウムイオンの通り道となる特定のタンパク質が鍵になっているとの研究結果を森泰生京都大教授(生物化学)らがまとめ、米科学誌ネイチャー・ケミカルバイオロジーに25日、発表した。
 「TRPC5」というタンパク質で、NOを生産するスイッチになっており、勃起(ぼっき)不全(ED)や、はげの治療薬開発につながるのではないかという。
・・・中略
 ニンニクのアリシンという成分にこのタンパク質の穴を開ける作用があることを確かめた。ニンニクに血圧を安定させるなどの作用があるのは、この仕組みによると考えられるという。
 森教授は「狭心症治療でニトログリセリンの服用を続けると耐性ができるが、このタンパク質を標的にすると新たな薬の開発につながるのではないか」と話している。

★昨日、定期検診で血圧が130ぐらいに・・・。うん?降圧剤でも下がらなかったのがなぜ?しばらく平均血圧を記録してみよう。この「血液サラサラ譚」で紹介した食生活のせいだろうか。高血圧のくすりは減らすのがいいのだろうが降圧剤のアダラートは心臓の負担を軽くする効果もあるし・・・
 ニトログリセリンの服用を続けると耐性ができるという。狭心症のある党首もニトロを持っているのだろうか。
================================================================

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月27日 (水曜日)

トウガラシで脂肪燃焼サプリ

■味の素は26日、脂肪燃焼作用があるとされるトウガラシ成分「カプシエイト」を使ったサプリメント(栄養補助食品)を27日発売すると発表した。来年には肥満で悩む人の多い米国でも販売する見通し・・・

927togarasijpeg27k
………………………………………………………………………………………………
◆トウガラシ成分でサプリメント、味の素が発売へ
 味の素は26日、脂肪燃焼作用があるとされるトウガラシ成分「カプシエイト」を使ったサプリメント(栄養補助食品)を27日発売すると発表した。来年には肥満で悩む人の多い米国でも販売する見通し。カプシエイトを使った調味料や飲料などを開発し、2010年度をメドにカプシエイト関連商品を100億円規模に育てる。
 同社の06年3月期の健康事業の売上高は国内外で約500億円で、10年度までにこれを2000億円に引き上げる目標。カプシエイトをアミノ酸入り機能性食品「アミノバイタル」、人工甘味料「パルスイート」に続く第3の柱に育てる方針。<06年9月27日/日本経済新聞>
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
◆エイボンJ、美肌サプリメント「エイボン インナー バランス アスタキサンチン+E」を06年9月27日より発売~日経ニュースリリース
<製品特徴>
●抗酸化力が高いといわれている成分「アスタキサンチン」、「トコトリエノール」、「ビタミンE」を配合。 「くすみ」、「乾燥」、「紫外線」、「毛穴」の気になる女性にぴったりのサプリメント。
 「アスタキサンチン」: 鮭やイクラなどの魚介類に多く含まれる赤い天然色素。抗酸化力は、ビタミンEの約550倍で自然界最強といわれています。
 「トコトリエノール」: ビタミンEの1種で、通常のビタミンEである「α-トコフェロール」よりも抗酸化力が高いといわれています。
 「ビタミンE」: 抗酸化作用により、体内の脂質を酸化から守り、細胞の健康維持を助ける栄養素です・・・

★民主党の小沢一郎代表が06年9月25日に検査入院する際、「10年余り前のことがあって、その兆候らしきものをちらっと感じた」と周囲に説明していたことが26日、分かった。小沢氏は1991年に狭心症で入院しており、今回も何らかの異常を感じたとみられる<時事通信 9月26日>
 さっそく27日朝日新聞のやくみつる漫画で、「軽くはないかもしれませんよ・・・政治的には」と、菅直人代表代行、鳩山由紀夫幹事長が廊下で心配そうな顔の絵だ。う~ん来年七月の参議院選の勝負はついた!?
:::動脈硬化がすすんで、冠動脈の血液の流れが悪くなった状態を狭心症といい、さらに状態が悪化して完全に詰まってしまった状態が心筋梗塞だ。狭心症の場合は、胸の圧迫感や痛みなど一時的な発作ですむことが多いのですが、進行して心筋梗塞を起こすと失神するような激しい痛みに襲われ、最悪の場合には心臓の停止・突然死を招くことがあります・・・
================================================================

| | コメント (0) | トラックバック (4)

2006年9月26日 (火曜日)

ごまで老化を防ぐ

■抗酸化物質、ごまのゴマリグナンにその働きが・・・

922goma2jpeg21k
………………………………………………………………………………………………
◆活性酸素を抑えて老化を防ぐ<今日の健康9月22日:2003/7/3|納得! 食の健康術>より
 ごまの主成分は脂質で、ほかにたんぱく質や炭水化物などがバランスよく含まれています。そして、全体の約1%程度含まれているのが「ゴマリグナン」と呼ばれる成分です。ゴマリグナンは、ほかの食品にはない有効成分で、活性酸素を抑えて老化を防ぐ「抗酸化作用」をもっています。
 活性酸素は、体に入った酸素の一部が変化してできたもので、体内で細胞膜などを「酸化」させます。細胞膜が酸化すると、細胞で構成されている皮膚や内臓などがダメージを受け、老化が進んだり、「動脈硬化」や「がん」を引き起こすことがわかっています。
 こうした活性酸素の働きを抑え、体の酸化を防ぐのが「抗酸化物質」です。ごまの場合、ゴマリグナンにその働きがあることがわかりました。マウスを使った実験でも、ごまの老化防止効果が明らかになっています・・・
▼ごまの脂質~リノール酸とオレイン酸がバランス良く含まれている
▼ごまのタンパク質~硫黄を含んだアミノ酸が多い
▼炭水化物▼灰分(カルシウム・鉄分など)▼水分▼ゴマリグナン約1%
■ごまは、1日20g(大さじ2杯)が効果的
 現在、日本人の平均的なごま摂取量は1日あたり約3gです。しかし、ゴマリグナンの効果を期待するためには、1日に大さじ2杯、つまり約20gを、毎日継続して食べるのが理想です。そのまま食べるのは難しいので、料理にごまをうまく取り入れるようにしましょう。
 ごまを効果的にとるには、いってすったごまを使うのがポイントです。ごまの抗酸化力は熱を加えることで高まるうえに、ごまをすると硬い皮が砕けて消化吸収がよくなるからです。また、緑黄色野菜とごまを組み合わせると、相乗効果で抗酸化力がさらにアップします・・・
―――――――――――――――――――――――――――――――――
◆ソバの新芽で代謝促進 道農業研究センター 動物実験で効果実証<北海道新聞2006/09/26より>
922sobaspurautjpeg14k
 【芽室】独立行政法人・北海道農業研究センター(十勝管内芽室町)の山内宏昭チーム長らのグループは二十五日、ソバの新芽(スプラウト)が、肝機能障害の改善や脂肪の代謝促進に効果が高いことを示す動物実験の結果が得られたと発表した。また、めんの原料となるソバの種子と比べ、血管の老化防止効果があるとされるルチンなどが豊富であるとの分析結果も明らかにした。
 スプラウトは、野菜や豆類などの新芽で、モヤシやカイワレダイコン、アルファルファなどが代表格。ビタミンなどの栄養素が豊富なことが知られている。
・・・中略
 ポリフェノール類の含有量では、血管の老化防止効果があるとされるルチンが種子より約二十四倍、血液をさらさらにする効果があるとされるクロロゲン酸が同じく二百八十七倍多かった。
 生食用のソバスプラウトは、数年前から少量ながら道内でも栽培、出荷されている。研究グループは今後、生食のほか、粉末化したスプラウトのサプリメントなど健康食品としての商品化を狙いたいとしている。

★ごまは、毎日大さじ2杯ぐらいはなんらかの料理で摂っている。すりゴマの血液サラサラ効果は期待大。ソバも種子からなる乾麺はよく食べるが、ソバスプラウトはまだ食べたことがない。血管の老化防止効果食材として脚光を浴びそうだ・・・
================================================================

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2006年9月25日 (月曜日)

脳力パワーアップ食材

■脳力アップのためにバナナを上手に摂るには、バナナ1本を15分前に食べる!

924bananajpeg19k
………………………………………………………………………………………………
◆バナナパワーで脳の栄養補給!15分で脳力アップ、2時間維持<あるある大事典Ⅱ9月24日>より
~糖は脳関門(グリア細胞)を通って脳細胞に入りエネルギーになる。その脳関門を通るには、ビタミンB6、ビタミンB1、カリウムが同時に必要!バナナはそれらを同時に摂れる・・・
■バナナとカルシウムを一緒に摂るとさらにパワーアップ
924banana2jpeg8k
~カルシウムと一緒に摂るには、牛乳・ヨーグルトなどと・・・
「バナナヨーグルト」「バナナオーレ」を番組で紹介!
■バナナの栄養成分/糖質・脂質・タンパク質・ナトリウム・カリウム・カルシウム・マグネシウム・リン・鉄・亜鉛・銅・マンガン・ビタミンA・ビタミンD・ビタミンE・ビタミンB2・ビタミンB1・ナイアシン・ビタミンB6・葉酸・ビタミンC
・・・
―――――――――――――――――――――――――――――――――
◆カルシウム多量に取ると大腸がんリスク3割減
 牛乳や小魚に含まれるカルシウムを毎日たくさん取ると、大腸がんになる危険性が約30%低下することが、九州大学の古野純典教授と国立国際医療センター研究所の溝上哲也部長らの大規模な疫学調査で分かった。28日から横浜市で始まる日本癌(がん)学会で発表する。
 大腸がんは欧米型の食生活が浸透し国内でも患者が急増、毎年約9万人が発病し、約4万人が死亡する。がんの部位別死亡数で見ると女性でトップ、男性だと第4 位。明確な予防効果が確認された食物はこれまでなかった。
 調査は2000年から03年にかけ、福岡市と近郊にある8病院に入院中の大腸がん患者840人と同地域で暮らす健康な住民833人を対象に実施した。普段食べている食品の種類と量を聞き取り、カルシウムやそのほかの栄養素の摂取量と大腸がんとの関係を調べた。<06年9月23日日本経済新聞>

★バナナは朝食に1本毎日食べている。普通バナナは、消化がよい、筋肉の働きを良くする、身体のエネルギーに変わりやすい等といわれ運動前に食べると良いといわれる。それでもやや長時間のトレッキングなどでは、朝のおにぎりがいいという経験者のはなし・・・
================================================================

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006年9月23日 (土曜日)

旬のきのこなべで美肌

■からだに良し!香り良し!味良し!秋の味覚「キノコ」づくし

921kinokojpeg19k
………………………………………………………………………………………………
◆絶品キノコ祭り!<はなまる9月21日>より
・・・(林野庁特用林産対策室きのこ係長のはなし)
「日本には約5,000種のキノコが自生しているといわれています。そのうち食べられるキノコは、約150種類くらい。ヘルシーな食材なので是非食べて頂きたいと思います。」
・・・キノコにはおいしさをかもし出すグアニル酸、アミノ酸類が存在する
◆きのこなべ/昆布と数種類のキノコを使うことで旨味をアップ
・キノコは今が旬。旨味も1種類のキノコを使うより、ミックスして使うと相乗効果でおいしさがアップする。キノコ特有のうまみ成分グアニル酸と昆布のグルタミン酸が一緒になると、1+1=2ではなくて、1+1=30~50という味が出るのだそうだ。<きのこなべの材料・作り方は番組サイトで>
◆きのこの効能と健康・・・
・キノコ類は野菜と比べてビタミンB群を多く含んでいること、野菜には含まれないビタミンDを多く含んでいることが特徴。またキノコによっては野菜よりも多くの繊維質を含んでいることなどから、便秘解消、美肌効果も期待できる?
―――――――――――――――――――――――――――――――――
◆血液さらさら成分豊富 新種タマネギ、栗山で初収穫<06/09/22北海道新聞>より
921sarasaratamanegijpeg14k
【栗山】野菜・花き種苗開発ベンチャーの植物育種研究所(空知管内栗山町、岡本大作社長)の新品種で、生活習慣病の予防に効果が期待される高機能性タマネギ「さらさらレッド」が初めて収穫された。健康志向の高まりを受け、首都圏の大手百貨店や高級スーパーから引き合いが相次いでおり、道内では十月上旬から三越札幌店、札幌西武で販売する。

 さらさらレッドは、種苗会社勤務を経て北大大学院農学研究科博士課程でタマネギの研究をした岡本社長が、独立行政法人・北海道農業研究センター(札幌)と共同で開発。抗酸化性があり、血糖値の上昇を抑える効果があるとされるケルセチンが通常のタマネギの約三倍。血液をさらさらにする抗血栓作用のある成分も豊富に含まれる。
 今春から栗山町の農家八戸と栽培契約を結び、約三十トンを収穫。価格は通常のタマネギの二倍程度の一個百-百五十円になるが注目度は高く、東京・有楽町の「北海道どさんこプラザ」、八重洲の道産品店「北海道フーディスト」では道内に先駆け二十五日から発売する。
 また、地元・栗山町の食品メーカー、北海道三富(さんとみ)屋はピクルスに加工して年内にも発売。栗山町も「栗山ブランド」の新たな特産品としてPRする。

★日高昆布ときのこ数種で“きのこなべ”。肉より魚介類を入れている。ポン酢や山椒七味、七味にんにく(青森産)などのたれで食べ、減塩効果を出す・・・。
★北海道・高機能性タマネギ「さらさらレッド」。表皮は鮮やかな赤色だ。血液サラサラ食材は売れますよ!
================================================================

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006年9月22日 (金曜日)

そうかもしれない

■認知症の妻を好演する雪村さん主演映画「そうかもしれない」(監督・脚本:保坂延彦 原作:耕治人)は9月30日(土曜)から

922soukamosirenai2jpeg19k
………………………………………………………………………………………………
◆この人にトキメキっ! 雪村いづみ<生活ほっと9月22日より>
~42年ぶりの主演映画の話題、50年以上に渡って人々を魅了し続ける歌に対する熱い思いなど、今も歌手として、女優として活躍をする雪村いづみさんの魅力をご紹介・・・<NHK生活ほっと>より
◆映画「そうかもしれない」9月30日~全国ロードショー
 容赦のない老いのなかで、肩を寄せ合って生きる老夫婦の日常生活を描いた壮絶で温かい物語。「老年文学の真骨頂」と高い評価を得た。芸術選奨文部大臣賞、読売文学賞受賞の私小説の真髄〝耕文学〟初の映像化!<http://jjpooljj.hp.infoseek.co.jp/hosaka/hosaka.html >より
監督:保坂延彦 出演:雪村いづみ/桂春團治/阿藤 快・・・
―――――――――――――――――――――――――――――――――
◆認知症の特徴や治療法 鳥大2教授が講演<日本海新聞ローカルニュース 9月17日の紙面から>
 認知症への理解を深める「健康フォーラム2006」(鳥取県医師会、新日本海新聞社主催)が十六日、米子市西町の鳥取大学医学部記念講堂であり、鳥大医学部付属脳幹性疾患研究施設の教授二人が認知症の特徴や治療方法などをテーマに講演した。
 同施設脳神経内科部門教授の中島健二氏は「認知症治療-最近の話題」と題して講演。「認知症だからと対応を雑にすると、信頼関係を無くす。人格を尊重し、共感の気持ちで接することが大事」と、認知症の家族と接する上での心構えを説いた。
 中島氏は、加齢による物忘れと認知症との違いについて、前者は体験の一部分のみを忘れ、ヒントがあると思い出すのに対し、後者は体験の全体を忘れた上に、“忘れた”という自覚がない-と説明。さらに、アルツハイマー型認知症はなだらかに症状が悪化するが、血管性認知症は階段状に症状が進行するなど、認知症の種類によって異なる特徴を解説した。
 治療法としては、薬物療法のほか、過去を回想させ自信や心理的安定を得る回想法や音楽療法、園芸療法、ペット療法などがあると紹介。「認知症を予防するには、規則正しい健全な生活習慣を維持し、趣味や交流を通じて生活の中で役割を果たすこと」と語った。・・・以下略

★NHK9月21日18時頃のニュース・・・「アルツハイマー病、早期診断の技術」発見か
~アルツハイマー秒患者は発病の10年以上前から「ベータアミロイド」が蓄積。このタンパク質と結びつく薬剤が開発された。PETで脳を撮影すると赤い色で示される。この技術が実用化されればアルツハイマー病発病の早期診断が可能になるという(東北大学研究グループ)。
★がんで入院中の夫を訪ねた妻。周りからだんなさんですよ・・・といわれて「そうかもしれない」
================================================================

| | コメント (0) | トラックバック (4)

2006年9月21日 (木曜日)

おめでたい兆し

■脳卒中、兆し(前兆・予兆)を短時間で見抜き搬送 救急隊員らに講習会

921higanbanajpeg23k
………………………………………………………………………………………………
◆秋のお彼岸入り・・・「つきぬけて天上の紺曼珠沙華 山口誓詞」
~彼岸の入りは20日。秋分の日の23日を挟み26日まで秋のお彼岸。
~彼岸花、 「曼珠沙華」(まんじゅしゃげ)。”天上の花”という意味。おめでたい事が起こる兆しに、赤い花が天から ふってくるという仏教の経典による。でも、花言葉は悲しい思い出・・・
~彼岸花には、根のところにリコリンという毒がありますが、この毒は水で何回もさらせばとれるので昔の人はこの根の部分からデンプンをとって飢饉の際の食料としたそうです。
 また田んぼのあぜ道や土手に多くみかけますが、これはノネズミがあぜ道や土手に穴を開けるのを、彼岸花の毒性のある球根を植えることで防ぐという説と、彼岸花の根茎は強いため、田んぼのあぜ部分に植えてあぜの作りを強くするため、などの説があるそうです。<季節の花 300などより>
―――――――――――――――――――――――――――――――――
◆脳卒中、短時間で見抜き搬送 救急隊員らに講習会<Asahi.com06年09月19日>より
 脳の血管が破れたり詰まったりして起きる脳卒中を素早く見抜けるよう、救急隊員や医師を訓練するプログラムが、今秋から動き出す。発症から3時間以内に使えば威力を発揮する新薬が昨秋から使われ始め、患者の命と脳機能を救うには「時間との闘い」が今まで以上にカギを握るようになったからだ。がん、心筋梗塞(こうそく)と並ぶ日本人の3大死因の一つ、脳卒中の初期治療の充実に、関係学会が力を合わせて挑む。

 脳卒中による死亡者は、05年に約13万3000人。しかし専門医によると、現場の救命士らが症状を見抜けず、治療態勢のない病院に運ぶなど、不適切な搬送がしばしば起きているという。また、昨秋に保険適用された新薬「tPA」は、脳卒中の多くを占める脳梗塞の特効薬で、点滴で脳の血管に詰まった血の塊を溶かす。劇的に改善する患者も多いが、危険な副作用もあり、使える病院や専門医は限られている。

 日本臨床救急医学会と日本神経救急学会は、現場での最初の判断が重要とし、救命士向けの訓練プログラム「脳卒中病院前救護」のガイドラインを11月につくり、出版する。これに基づいてインストラクターが各地で講習会を開く。
 ガイドラインでは、脳卒中を見分けるポイントとして、意識障害の診断法をはじめ、体の麻痺(まひ)や眼球の動き、瞳孔の観察方法などを示す。
 作成の中心になっている埼玉医大総合医療センターの堤晴彦教授は「意識不明の人をすべて脳卒中対応病院に運ぶとパンクする。現場での適切な判断力が、救える命を増やす力になる」と話す。

 若手医師を対象にした訓練プログラム「脳卒中初期診療コース」は、日本救急医学会が監修して富山大の奥寺敬(ひろし)教授らが開発した。10月、東京で開かれる同学会総会での養成セミナーを皮切りに、各地で講習会を開く。内容は、実際の症例をもとにした患者10人分のシナリオを使ったロールプレイング方式で、患者到着から検査、治療、全身管理など、診療のイロハが身につくという。

 奥寺教授は「寝たきりになる原因の4割が脳卒中なのに、医学教育で学ぶ機会は少ない。夜間当直が多い若い医師に、しっかりした力をつけてもらいたい」と話す。

★秋のお彼岸。高麗の巾着田“彼岸花群生”シーンをNHKテレビで見た。今年の春ウオーキングの会で行った場所だ。
 脳卒中の兆し(予兆)については、「血液サラサラ譚」2006年8月30日 (水曜日)「脳卒中は増えていくでも紹介しました。救急隊員だけでなく、家族や高齢者施設などにも講習する必要がありそうです。
================================================================

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月20日 (水曜日)

短期集中リハビリ

■ここまで来た!リハビリ。早めに訓練をすることで手足の衰えを防ぐとともに、訓練が脳の症状そのものの改善にも役立つ!
920rihabirijpeg19k
………………………………………………………………………………………………
◆入院期間マイナス12日、自立まで回復2倍!<生活ほっと・脳卒中リハビリ9月20日>より
 いま、リハビリテーション治療が飛躍的な進歩を遂げています。番組ではものを食べたり飲んだりするための「嚥下リハビリ」(えんげ)と、脳卒中で麻痺を負った患者を短期間で介助を必要としない状態にまで回復させる「短期集中リハビリ」を紹介・・・
◆短期集中リハビリテーションの様子
 番組では、藤田保健衛生大学七栗サナトリウム(三重県)の取り組みを紹介。
脳卒中の患者が救急病院から転院してくると翌日からリハビリが開始されます。発症から間もないと意識に障害があることもありますが、訓練をすることで体調が悪化しない限りリハビリを行います。これは、訓練をすることで手足の衰えを防ぐとともに、訓練が脳の症状そのものの改善にも役立つと考えられているからです。リハビリ専門医の判断のもと、それぞれの患者に「ぎりぎりこなせる」程度の訓練が、土日も休みなく続けられています。
こうした取り組みによって、杖や装具を使えば他人の介助を必要としないレベルまで回復する人の割合が2倍近く増え、入院期間は12日も短くなりました。

◆リハビリ病院はどこにあるの?
 脳卒中などのリハビリを専門に行う、「回復期リハビリ病棟」は各地に作られています。
都道府県ごとにリハビリテーション支援センターがおかれ、医療機関の紹介や障害に応じた福祉用具や住宅改修などの相談に応じています。
・「回復期リハビリ病棟」は、脳卒中患者や、骨折患者の寝たきりを防ぎ、自宅への復帰を促そうと、2000年に新設された。
 主に救急病院で治療を終えた脳卒中や骨折患者が、リハビリ専門医や理学療法士(PT)、作業療法士(OT)、言語聴覚士(ST)らの支援で集中的な訓練に取り組む。全国に580施設ある。
回復期リハビリ病棟を持つ医療機関
  ・地域別リスト 各地域をクリックするとそれぞれの地域の医療機関を表示します。<2006年4月3日読売新聞より>

★まだ意識が回復していないときから始める“早期短期集中型リハビリ”。専門スタッフが段階をふんで短期間に訓練を補助する。血流がもどり一部脳組織が復活し、お互いに連携をはかり始めると「歩き」が自立する!
================================================================

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年9月18日 (月曜日)

カボスで血栓予防

■カボスのヘスペリジン(水溶性)は血栓を出来にくくする!お肉+カボスでコレステロール対策!

917kabosu1jpeg19k
………………………………………………………………………………………………
◆肉付きのコレステロール対策にカボス<あるある大事典Ⅱ9月17日>
~これからは肉料理にもカボス!お酢感覚で味付けの仕上げに・・・
~皮丸ごと肉と煮込めば、カボスの皮に含まれるヘスペリジンも摂取できる
◆ヘスペリジンで血液サラサラ・・
917kabosu2jpeg12k
◎ヘスペリジンは肝臓でコレステロールを合成する際、善玉コレステロールを多く作るように働きかける
◎血小板の凝集も抑制し、血栓を出来にくくする
―――――――――――――――――――――――――――――――――
◆キムチでお通じ効果 悪玉コレステロールも減少<中国新聞9月15日より>
 キムチに排便を促す効果があるという女子大生を対象にした実験結果を、桃屋研究所(埼玉県春日部市)の吉田睦子研究課長らが15日までにまとめた。
 吉田課長らは2005年9-12月、18-22歳の学生37人の協力を得て、キムチを漬け込むために使うトウガラシやニンニクなどの薬味成分を1日に10グラム、鍋料理や納豆に混ぜて食べてもらった。
 2週間後の検査で、24人(65%)は排便の量が平均23%増え、軟らかくなった。23人(62%)は体重が増加。うち21人は、体脂肪は増えずに骨量や筋肉量が増えた。
 悪玉コレステロール(LDL)は23人(62%)で減少。生活習慣病のリスクがある基準値以上だった8人のうち4人は基準値以下になった。
 吉田課長は「トウガラシのカプサイシンが、消化管を刺激し、便が増え軟らかくなるのだろう。漬物にすれば食物繊維や乳酸菌が加わり、便秘の改善など効果が増すと期待できる」と話した。

★大分県臼杵市はカボスの一大産地。一升瓶などに搾って、お酢代わりになんでも使っているそうだ。さっぱり感とともに血液サラサラ効果もあると思う。カボス・ユズ・スダチ・レモンなど、果実の果汁は高齢者には一挙両得!焼き肉通は、じかに肉を焼きながら果汁だけで嗜む!
================================================================

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年9月15日 (金曜日)

しそワインでゆるナビ

■ナイトキャップ(寝る前の一杯)に、「しそワイン」!血液サラサラの夢をゆるゆる・・・・

915sisowinejpeg16k
………………………………………………………………………………………………
◆ゆるやかナビゲーション ゆるナビ「井川遥のお酒のたしなみ」<NHKゆるナビ9月13日>
 一日の終わり、こわばった“自分”を解きほぐす情報番組。9月のナビゲーターは、井川遥さん(女優)。お酒を軽くたしなみながら気分をリセットするアイデアを紹介。
◆しそワイン・・・
<材料・1人分>
・白ワイン1カップ ・大葉(千切り) 10枚 ・大葉(飾り用) 2枚 ・ガムシロップ  お好みで適量
1、 グラスに大葉とワインを入れて冷蔵庫で1時間冷やす
2、 1を漉し、飾り用の大葉を入れる
※【卵酒】や【焼酎ゼリー】の作り方は、番組サイトで・・・
―――――――――――――――――――――――――――――――――
◆カゴメ、赤ピーマンにHDL-コレステロールを上昇させる作用を確認、赤ピーマンにHDL-コレステロールを
上昇させる作用を確認

~メタボリックシンドロームの予防に期待~
  カゴメ株式会社総合研究所(栃木県那須塩原市)は、血中脂質に対する赤ピーマンの効果について検討を行ない、ヒトでの評価において赤ピーマンの摂取が善玉コレステロールと言われているHDL-コレステロールを上昇させることを明らかにしました。
 本研究内容は、アメリカ化学学会第232回国際会議(9月10~14日、米国サンフランシスコ)*において発表致しました。・・・以下略<日経プレスリリース 9月15日>

★しそ(紫蘇)の葉はビタミンA(カロチン)・B群・Cを含む貴重な緑黄色野菜の一つ。また、しそ酢がダイエットに効果的というはなしもありますが・・・。
================================================================

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月14日 (木曜日)

緑茶毎日5杯で、脳こうそくダウン

■毎日5杯、緑茶で長寿…脳こうそく死亡率が大幅低下

914ryokutyajpeg15k_1
………………………………………………………………………………………………
◆緑茶「長生き効果」、研究チーム確認 がんでは差なし<Asahi.com06年09月13日>より
 緑茶に「長生き効果」があることを東北大の栗山進一助教授(公衆衛生学)らのチームが確かめ、13日発行の米医師会雑誌(JAMA)に発表した。約4万人を7~11年にわたって追跡調査した結果、日ごろ緑茶をたくさん飲んでいる人は、そうでない人に比べて死亡率が低かった。脳卒中などの血管障害を防いでいるという
 宮城県内約5万2000人(40~79歳)の健康調査のデータ(94年)を利用。がんや心臓病、脳卒中でない4万530人を追跡し、全体的な死亡率(95~05年)と病気ごとの死亡率(95~01年)について、緑茶を飲む量と関係があるかどうかを統計的に分析した。
 1日に5杯以上の緑茶を飲む人の死亡率は、1杯未満の人に比べて16%(男12%、女23%)ほど低かった。特に脳卒中では、緑茶好きの人の死亡率が37%(男35%、女42%)も低かった。がんでは、目立った差は確認できなかった。
◆毎日5杯、緑茶で長寿…脳こうそく死亡率が大幅低下
  緑茶を1日5杯以上飲む人は脳こうそくなど循環器疾患による死亡率が顕著に低く、長寿の傾向があることが栗山進一・東北大助教授らの調査でわかった。
 ただ、がん死亡を防ぐ緑茶の効果は確認されなかった。米医師会雑誌に13日、発表した。
・・・中略
 1日に5杯以上飲むグループの死亡率は、1杯未満のグループに比べ、男性で12%、女性で23%低かった。特に、動脈硬化が原因となる脳こうそくでは、お茶を多く飲むと男性で42%、女性で62%も死亡率が低下した。研究チームは、男女の死亡率の差は、喫煙によるものと考えられるとしている。栗山助教授は「緑茶を飲む量とがんの死亡率には関連が無かったが、緑茶を飲むと長生きの傾向があるとは言えそうだ」と話している。<06年9月13日 読売新聞>より
◆緑茶を1日5杯以上飲む人は、心筋梗塞・脳卒中で死亡のリスクが男性22%、女性31%ダウン、
脳こうそくで死亡のリスクは51%ダウン
<NHKニュース9月13日21時~>
 ・緑茶に含まれるポリフェノールは、動物実験で注目を浴びている。
 ・循環器に関しては、日本の方が米に比べ約30%死亡率が低い。

★緑茶といえばカテキンだが、狭山茶の産地・埼玉県入間市では、カテキンが1粒で緑茶1杯分とれる商品(G.T.E)を売り出しているそうだ。
================================================================

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006年9月13日 (水曜日)

松井秀4-4に総立ち

■松井秀喜、4打数4安打1四球!
 ヤンキース松井がデビルレイズ戦に「8番DH」で先発出場し、中前適時打、右前安打、中前安打、中前安打、四球。全5打席で出塁、代走を送られベンチに下がった!

913matui44jpeg19k
………………………………………………………………………………………………
◆4カ月ぶりメジャー復帰の松井秀、4打席連続安打 8番DHで先発<Asahi.com2006年09月13日>
 ヤンキースの松井秀は12日(日本時間13日)、ニューヨークの本拠でのデビルレイズ戦に、8番・指名打者(DH)で約4カ月ぶりに先発出場、1回1死一、三塁で迎えた復帰第1打席で中前適時打を放った。3回の第2打席に右前安打、4回の第3打席で中前安打、6回の第4打席にも中前安打を放った。
 試合は、ヤンキースが12―4で勝利(勝利投手ムッシーナ14勝6敗)。
―――――――――――――――――――――――――――――――――
◆人気の「酸素入り水」に効果なし? 国立健康・栄養研<Asahi.com2006年09月08日>
 「酸素水」と呼ばれる高濃度の酸素ガスを溶かした水が人気だが、国立健康・栄養研究所が医学論文を調べたところ、飲んだ「効果」が確認されたケースはなかった。
 酸素入り水のペットボトル製品の出荷量は昨年の3倍という推定がある。「ダイエットによい」「酸素不足から来る疲れを解消する」などと言われている。
 同研究所に、薬剤師や栄養士から「ものすごく売れているが、本当に効果があるのか」という問い合わせがあり、人の実験で効果を検証した論文を調べた。
 運動能力に関して実験した三つの論文、体内組成に対する影響を調べた二つの論文では、いずれも酸素水の効果は確認されていなかった。
 同研究所によると、酸素は0度、1気圧の条件で水1リットル当たり49ミリリットル溶けるが、温度が上がれば減る。開栓後はできるだけ早く飲まないと、どんどん抜けていくという。
 同研究所は「科学的根拠がない宣伝もある。迷ったらサイトを参考にしてほしい」としている。
―――――――――――――――――――――――――――――――――
◆認知症の一種「ピック病」は40~50代にピーク<NBonline06年8月22日>
 認知症の一種、「ピック病」が最近注目されています。約4万人いると言われる若年性認知症の3割以上を占めるという専門家もいるほどで、特に働き盛りの40~50代に発病することが多く、しかも治療の手段がないのでやっかいな病気です。
 認知症は脳卒中の後遺症やアルツハイマー病によるものが多いのですが、ピック病はこれまでアルツハイマー病や統合失調症、性格異常などと誤診されることが多かったと言います。
 しかし、アルツハイマー病は記憶力をつかさどる脳の海馬(かいば)やその周辺が冒されて起きるのに対して、ピック病は前頭葉と側頭葉が萎縮して発病します。最近CT(コンピューター断層撮影装置)やPET(陽電子放射断層撮影装置)など脳の内部を見られる医療機器が発達したこともあって、よく見つかるようになりました。
 前頭葉と側頭葉は、感情や欲求をコントロールしている部分で、ここがやられると、普段おとなしい人でも怒りっぽくなったり暴力を振るい、同じことを繰り返す、約束を平気で破る、不潔になる、過食する、他人の家に勝手に上がる、などの異常行動が現れます。
 職場でトラブルを起こしたり、万引きと間違えられたりすることもあります。やがては記憶障害や言語障害に陥り、痴呆状態になります。
 今のところ、原因は不明で治療手段も確立されていないのですが、「早く気づけば、脳血流を活発にする栄養補給や適切なケアを施して、悪化を遅らせることができる」という専門医もいます。40歳以上であれば、介護保険の対象にもなっています。

★久しぶりにNHKーBSで、メジャー・ヤンキース戦を見た。松井出場ならではだ。日本選手が活躍する世界レベルのスポーツイベントが今最高のコンテンツかな・・・。それももうすぐiPod(アイポッド)で見られるか?
◆米アップル、映画配信開始 ソフト販売、ネット移行も<2006年(平成18年) 9月13日:共同>
 【ニューヨーク12日共同】米アップルコンピュータは9月12日、有料音楽配信サイト「アイチューンズ・ミュージック・ストア」を通じ、パソコンだけでなく、デジタル携帯音楽プレーヤー「iPod(アイポッド)」でも映画を見られるサービスを始めた。米国ではインターネット小売り大手アマゾン・コムも映画などをダウンロードできるサービスを始めており、アップルの参入により映画ソフト販売の主力がDVDからネット配信に移行する可能性も出てきた。
 アップルは100時間のビデオ再生が可能な大容量iPodを近く発売する。米国での販売価格は349ドル(約4万1000円)。さらに、ダウンロードした動画を薄型テレビでも見られるようにする新製品を来年にも投入する計画だ。
================================================================

| | コメント (0) | トラックバック (7)

2006年9月12日 (火曜日)

納豆とヨーグルトの上手な食べ方

■納豆の血栓溶解効果は、2時間後から約12時間、だから夜食べると朝おこりやすい脳梗塞も予防!

911yogltnattojpeg18k
………………………………………………………………………………………………
◆納豆&ヨーグルト徹底活用術<生活ほっとモーニング9月11日>より
~一番期待の高いものは血栓症・動脈硬化の予防という「血液サラサラ」効果
◆納豆はいつ食べるのが良い?
・・・納豆に含まれる「ナットウキナーゼ」という酵素には、血栓を溶かす作用が確認されています。その効果は、食後2時間くらいから利き始め、最大12時間程度と言われています。一方、心筋こうそくや脳こうそくなどの血栓症が最も起きやすいのは、朝起きてから1~2時間の間です。そこから逆算すると、血栓症を予防するには、納豆は夜食べた方が良いということになります。
◆ヨーグルトのとりかたと必要量
 腸内の善玉菌は50歳くらいを境に減り始め、逆に悪玉菌が増えてきます。善玉菌を増やし、腸内の環境を良くするためには、少なくとも1日100グラムはヨーグルトを食べると良いでしょう。
 ヨーグルトの消費量が多いブルガリアでは、ヨーグルトを生で食べる以外に、いろいろな料理に使います。その中には、熱を加えた料理も数多くあります。熱を加えると乳酸菌は死んでしまいます。しかし、死んでしまった乳酸菌には、生きた善玉菌のエサとなり善玉菌を増やす働きがあるのです。また、善玉菌が増えることで免疫細胞が活性化することが分かっています。
―――――――――――――――――――――――――――――――――
◆メタボリック症候群改善、大豆で内臓脂肪減らす
 京都大学の鬼頭誠名誉教授と住友病院(大阪市)の松沢佑次院長らは、大豆のたんぱく質に生活習慣病を悪化させる内臓脂肪を減らす効果があることを突き止めた。近く日本動脈硬化学会誌に発表する。
 ウエストが男性85センチメートル以上、女性90センチメートル以上で、動脈硬化になりやすいメタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)の95人を無作為に2グループに分け、薬の臨床試験(治験)と同じ手法で大豆に含まれる「βコングリシニン」の効果を確かめる試験をした。
 片方のグループにはこのたんぱく質5グラムが入った干菓子を、もう片方には代わりに同量の牛乳たんぱく質を入れた干菓子を毎日食べてもらった。20週目にCT(コンピューター断層撮影装置)で内臓脂肪の断面積を測った。牛乳たんぱく質のグループは試験前と比べて平均4.5%増えたが、大豆たんぱく質のグループは同5%減った。統計学的に有意な差という。[2006年9月9日/日本経済新聞]
―――――――――――――――――――――――――――――――――
◆怒りっぽい人は心臓病、脳卒中になりやすい
 せっかちなA型タイプの性格の人は心筋梗塞になりやすいことが知られていますが、イライラしたり怒りっぽい人も心筋梗塞や脳卒中を起こしやすいことが最近の研究で分かってきました。
 米国のジョンズホプキンス大学のグループは医学生1000人以上を対象に追跡調査した結果、イライラしやすく怒りっぽい性格の人は、感情が平静な人に比べて、50歳までに心筋梗塞や冠動脈(心臓を取り巻く動脈)狭窄を起こす割合が3倍も高かったと報告しています。
 イスラエルのテル・アビブ大学では、脳卒中を起こした患者200人を対象に、発作2時間前の感情の変化などを調べたところ、発作との関係が深いと考えられたのは、怒りや否定的感情などだったそうです。
 また、兵庫医科大学第五内科のグループは、怒りっぽい度合いの強い人は、首の動脈硬化度が高く、脳梗塞を起こす危険性が高まいことを明らかにしています。
 感情が高ぶると、アドレナリンなどの神経伝達物質が放出されて、血管を収縮させ、心臓や脳に負担をかけているのではないか、と研究者は推測しています。<NBOnline06年9月12日>

★納豆を食べると腸内の善玉菌であるビフィズス菌が増加。善玉菌が増えることで悪玉菌が減り、さまざまな体に悪い物質が作られるのを抑えることができる。こうした整腸効果により、肌などへの美容効果があるという・・・左写真はヨーグルトを紙などで濾し、ハチミツをかけて食べる食べ方。試して見ましょう。
================================================================

| | コメント (1) | トラックバック (14)

2006年9月11日 (月曜日)

カルシウム吸収アップにお酢&ビタミンD

■1日に必要なカルシウム摂取量600mg!平均50mg不足がち・・・摂取量をアップさせるには、お酢やビタミンD

910cajpeg26k
………………………………………………………………………………………………
◆老け肌&シワの原因はカルシウム不足?骨(骨粗しょう症)より怖い脳の衰え&動脈硬化予防<あるある大事典Ⅱ9月10日>
~カルシウムは分解などに手間がかかり、吸収しづらい・・・牛乳で40%しか吸収されていない、シラスなど小魚で30%、小松菜など野菜で20%しか吸収されていない!
◆カルシウム効果・・・◎肌の新陳代謝=カルシウムが細胞に働きかけることでスムーズな代謝が行われる!
・・・◎血管の柔らかさや収縮する際にカルシウムは必要不可欠!◎脳の情報伝達も!カルシウム不足で、物忘れが起きることがある!
■酢酸・クエン酸で、カルシウム吸収率が30~50%アップ
=カルシウムを取り出しやすくし、腸から吸収しやすい形にも変化させる
■ビタミンDもカルシウムの吸収力をアップ
=卵黄/キノコ類(シイタケ・シメジ・マイタケ・エノキ・エリンギ)/そして日光浴(約1日15分)
―――――――――――――――――――――――――――――――――
◆グルタミン酸、骨粗しょう症に関与 岡山大発見<Asahi.com06年09月08日>
 骨粗しょう症など骨が溶けるメカニズムにグルタミン酸が関与していることを、森山芳則岡山大大学院教授(生化学)らの研究グループが7日までに発見し、分子生物学専門誌「エンボ・ジャーナル」(電子版)で発表した。
 森山教授によると、骨を溶かす「破骨細胞」の中にグルタミン酸を濃縮するタンパク質があることを発見、グルタミン酸が骨の分解にかかわっていることを突き止めた。グルタミン酸は骨分解物とともに細胞外に出た後、細胞にくっつき、骨分解物が流出するサイクルを抑制するという。
 このタンパク質を破壊した複数のマウスを4カ月間観察。いずれの骨密度もそれまでの3分の1~5分の1まで下がり、グルタミン酸が骨分解を抑制していることが裏付けられた。
 森山教授は、グルタミン酸同様に骨分解を抑制する新たな物質を発見することで、骨粗しょう症の治療薬を開発できる可能性があるとしている。(時事)

★カルシウムは骨に必要なミネラルです。牛乳・ヨーグルト・しらす・枝豆・わかめなどですが、意外とカルボナーラ
や魚の南蛮漬けで多く摂取できるとか・・・ビタミンDは卵黄・イクラなどの魚卵など。
 酢酸・クエン酸は、ダイエット血液サラサラ効果も含めて私の必須の食材となった。醤油がわりにポン酢が食卓を占めるようになっている・・・
================================================================

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年9月 8日 (金曜日)

ネバトロトッピングみそ汁

■野菜など具だくさんみそ汁が人気!野菜に含まれるカリウムは、塩分(ナトリウム)を排出する効果!

98nebanebamisosirujpeg17k
………………………………………………………………………………………………
◆具だくさん!みそ汁<はなまるマーケット9月8日>より
~一般的なみそ汁の具といえば、豆腐・ワカメ・油揚げ・なめこ・大根・シジミ・長ねぎ・アサリ・玉ねぎ・ジャガイモ・サトイモ・えのき・ナス・ホウレン草・白菜・もやし・卵・キャベツ・ニンジン・かぶ(番組アンケートより)
◆ネバトロトッピングみそ汁(血液サラサラ食材がいっぱい)
・・・納豆/モロヘイヤ/オクラ/ヤマイモをトッピングで入れる
★みそ汁といえば、塩分が心配だが、野菜には塩分を排出するカリウムが多いので“カリウム具だくさんみそ汁”を・・・
―――――――――――――――――――――――――――――――――
◆「AED」で生存率5倍=救急処置効果で初調査-総務省消防庁
 心臓疾患で心停止した急病人に自動体外式除細動器(AED)などで電気ショックを与え、心臓の動きを回復させる救急処置が行われた場合の生存率が、行われなかった場合に比べて5倍高いことが7日、総務省消防庁の調査で分かった。
 調査は、心肺停止傷病者の救急搬送時などのデータを基に、救急処置の効果を初めて分析した。それによると、2005年中の心臓疾患による心肺停止症例で、救急隊や市民によって除細動が行われた例は約4800件。そのうち1カ月後に生存していたのは17.5%に上る約840件で、除細動が行われなかったケース(3.5%)を大きく上回った。<時事通信 - 9月8日>
◆膵がん、血液で早期診断へ 1滴で精度90%以上<Asahi.com 06年09月06日>より
 国立がんセンター研究所化学療法部(東京都)の山田哲司部長と本田一文室長のグループが、患者から採った1滴の血液で、膵(すい)がんの有無を診断する方法を開発した。膵がんの有効な早期診断法はなかったが、90%以上の精度で見つけることができるという。山田部長が主任研究員を務める厚生労働省研究班として今年度、国内6施設で協力し、より精度を上げる技術開発にかかる。3年後をめどに人間ドックなどでの応用をめざす。
~以下略

★みそブームが来るか・・・。NHKテレビドラマの「八丁味噌」、讃岐白味噌、広島麦米合わせ、津軽三年味噌、そして信州味噌。これからは、コラーゲンみそ汁、DHA美肌みそ汁、生活習慣病対応長寿みそ汁が出てくる?
================================================================

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年9月 7日 (木曜日)

隠れ糖尿病に血糖値計るだけ法

■空腹時血糖値が正常(70-110)でも、ブドウ糖負荷試験で調べると4人に1人が“隠れ糖尿病”につながる体質!

96kakurenalpusjpeg18k
………………………………………………………………………………………………
◆「隠れ糖尿病」という新しいタイプの糖尿病<ためしてガッテン9月6日>より
 「隠れ糖尿病」は心筋梗塞(しんきんこうそく)や脳梗塞(のうこうそく)につながることもありますが、なんと通常の健康診断では見抜くことができないのです。これを見分ける特殊な検査(ブドウ糖負荷試験)を番組で行ったところ、健康診断では異常なしとされた人たちの中にも、およそ4人に1人が隠れ糖尿病につながる体質を持っていることも判明しました。
■血糖値計るだけ法
 糖尿病の予防と治療には運動と食事制限を行うことが最も重要ですが、自分で血糖値を測ると意識的に運動や効果的な食生活をするようになる・・・
<血糖値を計るタイミング>
●最初はこまめに(毎日)
・朝起きてすぐ ・毎食後1~2時間後 ・運動したあと
●ある程度下がってきたら(週に2回程度)
・朝起きてすぐ ・夕食後1~2時間後
※血糖値の自己測定器は、インスリン治療を受けている人であれば病院で借り受けることができます。それ以外の人も、薬局で購入できます。
―――――――――――――――――――――――――――――――――
◆小林製薬の「肥満改善薬」売れてます 内臓脂肪に関心で<Asahi.com06年09月07日>より
 小林製薬が3月に発売した肥満症薬「ナイシトール85」が約半年で売上高14億5000万円を記録するヒット商品となっている。中高年男性のメタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)への関心の高まりに加え、ダイエット効果に期待する女性の購入が予想以上に広がったためだ。
  ナイシトールは、ドラッグストアなどで販売される一般用医療品(大衆薬)の漢方内服薬。18種類の生薬から抽出した漢方エキスが肥満症や便秘の改善に効果があるという。・・・以下略

★血糖値を上げてしまう原因のひとつに内臓脂肪(阻害物質)があります。内臓脂肪の脂肪細胞で阻害物質が作られると、これがインスリンの働きを妨害することが知られています。そこで内臓脂肪を減らすことでインスリンが働きやすい環境を作れば、血糖値の上昇を食い止めることができます。
 やはり、ウオーキングなどの運動と食事腹六分の生活習慣ですね。先日、新穂高温泉郷に行き「新穂高ロープウエイ」で標高約2000mにのぼった。巻雲の秋晴れのもと北アルプス連峰が目前に・・・そして新しくできた散策コースでウオーキング!
================================================================

| | コメント (0) | トラックバック (4)

2006年9月 6日 (水曜日)

イッツ・ア・ボーイ

■紀子さま、男の子出産 41年ぶりの男子皇族誕生

96princejpeg18k
………………………………………………………………………………………………
◆2006年9月6日午前8時27分・男の子出産・体重2,558g/身長48.8cm
  秋篠宮妃紀子さま(39)は6日午前8時27分、東京都港区の愛育病院(中林正雄院長)で男の子を出産した。体重は2558グラム。男子皇族の誕生は秋篠宮さま以来約41年ぶり、天皇陛下の孫の世代では初めての男子となる。皇位継承順位は、皇太子さま、秋篠宮さまに次いで第3位。胎盤の一部が子宮口をふさぐ「部分前置胎盤」のため、予定日より1カ月近く早い帝王切開による出産だった。皇族の帝王切開による出産は初めてで、現皇室での最高齢出産となった。
・・・中略
 紀子さまは2月7日、懐妊の兆候が確認され、同24日に宮内庁から正式発表された。9月下旬に出産予定とされ、安定期に入ってからは体調に配慮しながら公務を再開していた。
 しかし、7月12日の検診で、「部分前置胎盤」と診断された。大量出血したり、出産が予定より早まったりする可能性があることから、住まいの宮邸(東京・元赤坂)で安静に過ごした後、8月16日から入院していた。
<Asahi.com2006年09月06日08時54分>より
―――――――――――――――――――――――――――――――――
◆「イッツ・ア・ボーイ」、米CNNも速報
 【ワシントン5日共同】「イッツ・ア・ボーイ(男の子です)」。米CNNテレビは5日午後8時(日本時間6日午前9時)前に、秋篠宮妃紀子さまが男子をご出産したと速報、同盟国日本の皇位継承者の誕生に祝意を示した。
 CNNなど米メディアは5日朝から、紀子さまご出産の経緯や皇太子妃雅子さまの健康状態などを振り返る、東京特派員のリポートなどを報道。
 ご出産を受け、CNNの女性キャスターが「男子です」と声を弾ませると、同テレビの著名キャスターでジャーナリストのウルフ・ブリッツァー氏は「おめでとうございます」と笑顔で言葉を返した。<06-9-6 am09:47NIKKEI-NET>

★ ロイター通信や英BBC(電子版)は、東京の株式市場でベビー用品メーカーの関連銘柄が上昇しているとして、紀子さまの出産による経済効果への期待感を報じた。一方で、少子化に歯止めがかからない限り株価の上昇も一過性の現象になりかねない、との専門家の見方も伝えた。
 ドイツでも、国民の間で日本の皇室への関心は高い。4日付全国紙ウェルトは「後継者の運命の日」との見出しで、ほぼ1ページにわたる特集を掲載。愛子さまの大きな写真を載せ、男子が誕生すれば愛子さまの「皇位継承が遠のく」と述べた。皇太子妃雅子さまに対する出産プレッシャーにも触れた。同紙は4日、電子版の関連記事で、今回の出産後「日本はベビーブームになるかも」と予測した。<以上Asahi.com2006年09月05日より>
・・・さて今年のキーワード候補となると、「ハンカチ王子」「メタボリックシンドローム」などがあるが「イッツ・ア・ボーイ」はどうだろうか・・・。また安産祈願で“兵庫県立コウノトリの郷公園詣で”が多くなるかな!?
★戦後生まれの第一次ベビーブーム(団塊の世代)、第二次ベビーブーム(1971年~1974年団塊ジュニア)につづいて第三次ベビーブームが起きて欲しいもの!================================================================

| | コメント (0) | トラックバック (5)

2006年9月 5日 (火曜日)

キング オブ 穀物は?

■穀物の王様は、食物繊維が白米の15倍と多いアマランサス!

94amaransusjpeg19k
………………………………………………………………………………………………
◆痔の予防法・・・【食事】=雑穀・根菜類など食物繊維の多い食材を上手に使う<テレビ東京:主治医が見つかる診療所9月4日>より
▼穀類の食物繊維量の比較(白米1とした場合の倍率)
■白米:1 ■玄米:6 ■粟 (あわ):7
◎アマランサス(キング オブ 雑穀)・・・■中南米原産 ヒユ科ヒユ属の一年草
94amaransasujpeg11k

・カルシウム:32倍 ・鉄分 :12倍 ・マグネシウム:12倍 ・食物繊維 :15倍(※白米と比べて)
■食べ方=白米2合に対して大さじ1杯がオススメ
~以下「若さを保つ」「脳の若さ=血管の若さ」については、サイトで・・・
■穀物の栄養比較・・・カルシウム32倍、鉄分12倍、マグネシウム12倍

―――――――――――――――――――――――――――――――――
◆ピロリ菌感染者、胃がんリスク5倍に・厚労省研究班
 胃炎や胃かいようを引き起こす細菌「ヘリコバクター・ピロリ菌」に感染していると、胃がんになる危険性が5倍以上に高まるという調査結果を、厚生労働省の研究班(班長・津金昌一郎国立がんセンター予防研究部長)が4日まとめた。
 ピロリ菌に感染していても胃がんになるとは限らないが、感染者は喫煙や塩分の取り過ぎ、野菜不足などの生活習慣は改めるべきだという。
 1990―95年にかけて40―69歳までの男女約4万人の血液を採取。その後、胃がんを発症した512人と発症しなかった人を比較し、ピロリ菌感染との関係を明らかにした。<06年9月5日/日本経済新聞>

★食物繊維の多い食品によくあげられるものは、ひじき・糸引き納豆・干しソバ・おから・トウモロコシ・ほうれん草・真昆布・さつまいも・わかめ(乾燥)などだ。雑穀人気は便秘気味の女性を中心にまだ続いているようだ・・・
================================================================

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006年9月 4日 (月曜日)

ヤセ体質に?小脳トレ

■小脳トレーニングで代謝アップ!ヤセ体質に!?

93shonojpeg19k
………………………………………………………………………………………………
◆太る、疲れる、肩こり・・・損な体の原因はバランス力<あるある大事典Ⅱ9月3日>より
・<バランス力の衰え>=小脳の衰えによって重心を身体の真ん中に維持する力が低下すること
・<小脳の命令力>=物を触ったり、動かしたりする時にほどよい筋肉の動きを微調整する力
◆得する身体をつくる小脳トレーニング~小脳の命令を送る力をアップ!
1.目つむりタッチ 2.コイン挟み 3.飛行機ポーズ
★私の脳梗塞部位は、脳幹部(小脳)でした。右へ右へすすむバランスを失った症状。血圧を下げ、血液サラサラ食事を心がけ、毎日ウオーキングを欠かさない・・・。さらに上記の「小脳トレーニング」でバランス力を鍛えましょう!
―――――――――――――――――――――――――――――――――
◆9月3日「クエン酸の日」 香り高いレモンで夏疲れ解消<Sankei Web生活・文化9月3日>より
93lemonjpeg11k
 9月3日は「クエン酸の日」。蓄積した夏の疲れがどっと出やすいこの時期、まさにピッタリの栄養素。果物の中で最も天然のクエン酸を含むレモンに注目!
■活性酸素を消去
 「夏バテの要因としてまず挙げられるのが活性酸素。レモンにはこれを消去する働きがあるのだそうです。
 レモンに含まれるクエン酸、ポリフェノール、ビタミンCなどには、活性酸素を消去する働きがあり、夏バテの改善に役立つという。また、冷えや肩こりなど、いわゆる「冷房病」の症状にもクエン酸が有効に働く。
 「冷房病は末梢(まっしょう)の循環障害。クエン酸のほか、ポリフェノールにも血流をよくする、一般的にいわれる“血液サラサラ効果”があります」(板倉教授)

★クエン酸は、かんきつ類や梅干し、黒酢などにも含まれています。ポン酢の需要も多くなりました。刺身醤油などの調味料もポン酢に移行しつつあるのでは・・・
================================================================

| | コメント (0) | トラックバック (1)