« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月31日 (水曜日)

新野菜プチヴェール

■ミニ野菜ブーム!芽キャベツとケールを交配させたプチヴェールは甘さも栄養価もたっぷり!

131putiverujpeg19k
………………………………………………………………………………………………
◆新野菜は小さく甘い緑の芽~静岡県浜松市~<NHKたべもの新世紀1月21日>
~「プチヴェール」は、17年前に誕生したばかりの新野菜です。静岡県の種苗会社が、芽キャベツを品種改良して作りました。甘くて、クセがなく、見た目もきれい。βカロテンやカルシウムなどの栄養価が非常に高く、まさに才色兼備の野菜です。しかし、栽培には難しい面もあり、現在、全国の推定生産量はおよそ400トン(国産ブロッコリーの200分の1)。最初に栽培を始めた静岡県浜松市では、今も栽培ノウハウの向上に取り組んでいます。中でも鈴木正作さんは、熱心な農家の一人。・・・以下略
―――――――――――――――――――――――――――――――――
◆2分20秒に1人が発症!怖い「脳梗塞」を予防しよう<Dr.サンスポ07年01月27日>より
 2分20秒に1人が発症しているという「脳梗塞(こうそく)」。大人世代にとっては気になる病気だ。「脳梗塞」は、突然、大きな発作を起こすと思われているが、実は前触れがある。それが、「一過性脳虚血発作」だ。「脳梗塞」と同じ症状が表れ、短時間で消えるもので、放置していると、本格的な発作を起こす危険性が高くなる。「脳梗塞」予防には、この危険信号である「一過性脳虚血発作」をしっかりキャッチ、きちんと治療することが大切だ。
◇中略
 「『一過性脳虚血発作』は、いったん脳の血管に血栓がつまり、その後、血栓が溶けて血流が復活する」(同教授)のが特徴。一時的な半身のまひや手足のしびれ、ものが二重に見える、言葉が出てこないといった、「脳梗塞」と同じ症状が一時的に出るが(別表)、血栓が溶けることで、24時間以内に症状は消失する。

「多くの場合、2~15分で元通りになる」(同教授)ため、症状を自覚しても、専門医を受診する人は4人に1人程度。症状が治まったから問題ないと軽く見て、放置する人が多いのが現状だ。<中略>
 重大な後遺症が非常に長く続く「脳梗塞」。防ぐためには、「一過性脳虚血発作」を見逃さないことが大切だ。
◆「一過性脳虚血発作」の症状
★からだの片側がしびれる、手足に力が入らない
★足がもつれて歩けない
★ろれつがまわらない
★人の言うことが一時的に理解できない
★ものが二重に見える
★一方の目が見えなくなる、視界の半分が見えない
★食べ物が一時的に飲み込めない
※24時間以内に症状が消失、2~15分で症状がなくなることが多い
※上記の症状が全て同時に出るわけではない
★「一過性脳虚血発作」の治療
多くの場合、診療時には、すでに症状が治まっているため、治療は、再発防止や「脳梗塞」予防が中心になる。
 まずは、「食事療法、禁煙など生活習慣の改善とともに、降圧薬、血糖降下薬、高脂血症治療薬の服用で、高脂血症、糖尿病、高血圧など『脳梗塞』の危険因子をコントロールします」と鈴木教授。
 加えて、血栓のもとになる血小板の働き(けがなどで出血した場合に、血液を固めて止血する働き)を抑える「抗血小板療法」を行う。血小板は、通常、体外に出て初めて血液を固める働きをするが、「動脈硬化が進むと、血管の内壁に血小板が張り付いて血栓を作るようになる」(同教授)。「抗血小板療法」とは、クロピドグレルやアスピリンなどの「抗血小板薬」を服用することで血小板の働きを抑え、血栓ができるのを防ぐというものだ。

◆「脳梗塞」再発は、重大な障害の原因に
「『脳梗塞』は、再発率が非常に高い病気です」と鈴木教授。だが、製薬会社のサノフィ・アベンティス(東京都新宿区)の調査によると、再発しやすい病気であることを知らない人が半数以上にのぼるという。
 「脳梗塞」の既往歴がある人は、ない人に比べ、発症リスクが約9倍にも高くなり、「まひだけを治そうとするのではなく、『抗血小板薬』を服用し、再発を予防することが重要」(同教授)なのだ。
 「脳梗塞」を2回以上起こすと、後遺症が重症化し、要介護の度合いが高まり、ときには、心筋梗塞も引き起こす。
「『一過性脳虚血発作』は『脳梗塞』の再発の前に起こることがあります。『脳梗塞』の再発予防のためにも、見逃さないようにしてください」(同教授)。・・・中略
◆「脳梗塞」を予防する生活習慣★塩分を控え(1日10グラム以下)、高血圧を予防する
★リンゴ、バナナ、ホウレン草、カボチャなど、塩分(ナトリウム)の排泄を促すカリウムを豊富に含む食品を積極的にとる
★カルシウムを豊富に含む食品や昆布、ゴマなどマグネシウムを豊富に含む食品を食べる
★動物性脂肪やコレステロールを多く含む食品を控える
★コレステロールを下げる作用がある不飽和脂肪酸のEPAやDHAを多く含むアジやサバ、イワシなど青背の魚を積極的に食べる
★ウオーキングや水泳などの有酸素運動を心がけ、日常生活の中で、積極的に体を動かす
★高血圧や糖尿病の原因になるため、太りすぎに注意する
★十分な睡眠と休養でストレスを解消する
★喫煙は動脈硬化を進行させるため、禁煙する
★お酒を飲みすぎない(1日の飲酒量は日本酒1合、ビール大びん1本程度まで)

★ミニ野菜とは品種改良によって作られた野菜で、成熟しても小さいままの野菜のこと。芽キャベツ・プチヴェール・ミニニンジン(メヌエット)・ミニブロッコリーなどでベランダ菜園にもぴったりなので人気があるとか。
 昨日の「脳こうそくの前ぶれ(前兆)」につづいて、「一過性脳虚血発作」症状を追加しました。小さな運動障害・言語障害・感覚障害などまだまだいろんな症状があるようです。私の最初の一過性脳虚血発作は回転型のめまいで立っていられないので、ソファに横になって安静に・・・約15分~30分?つづきました。
※塩分は1日6g以下といわれました。私の場合、酒と塩分と内臓脂肪はなかなか制限が厳しい!
================================================================

| | コメント (0) | トラックバック (6)

2007年1月30日 (火曜日)

脳こうそくの前ぶれ

■脳こうそくの前ぶれを見逃すな!

130nhknokosokujpeg20k
………………………………………………………………………………………………
◆名医からのメッセージ「脳こうそく 前ぶれ(予兆・前兆)を見逃すな!」<NHK生活ほっと1月30日>より
~脳こうそくとは、脳の血管が詰まることによって、脳の組織が破壊されてしまう病気です。毎年、8万人以上の人が命を落としており、例え一命をとりとめても、手足のまひや言語障害など、深刻な後遺症に悩む人も少なくありません。
 しかし、脳こうそくには、本格的な発作が起こる前に、軽い発作が起こることがあり、そのような「前ぶれ」に気づいて、適切な治療を行えば、本格的な発作を未然に防ぐことができます。
◆脳こうそく危険度チェック
・高血圧である(2点)、糖尿病である(2点)、コレステロール値が高い(1点)、不整脈がある(2点)、 タバコを吸っている(1点) 、肥満である(1点)、運動不足である(1点)、せっかちで怒りっぽい(1点)、お酒を飲みすぎることが多い(1点)、近親者に脳卒中の人がいる(1点)
※3点以下:安全 今のところ心配なし:4点:要注意 生活習慣の見直しが必要:5点以上:危険 治療と生活習慣の改善が必要
◆脳こうそくの前ぶれ
症状はどれも軽く、一見ささいな変化でしかありません。手足のしびれは、ジンジンとしびれるのが特徴です。めまいは、ぐるぐると回転性のめまいが起こります。これらの症状は、数分から数十分で消えてしまうのがほとんどです。
・急に箸(はし)やペンを落としてしまう
・片側の手足がしびれる
・ろれつがまわらない
・めまいやふらつきがある
・ものが二重に見える
・片眼だけ見えなくなる
◆脳こうそくの予防
・肥満の解消 ・バランスの良い食事 ・適度な運動 ・禁煙

★私の脳こうそくの前ぶれ(シグナル、前兆)が、「一過性脳虚血発作」。「くるくる周囲がまわる」「まっすぐ歩けず右へ右へ傾く」といった軽い症状が起きましたが、文字通り脳の血管が一時的につまることで起こるもので、時間が経つと症状が収まるため、見逃されやすいし、本人はなかなか気付きにくいもの(さわぎたくない?)。この段階で脳こうそくの前ぶれかもしれないと気づき、受診すれば抗血小板薬の投与などで重い症状になる前に治療をすることができます(アスピリンやワーファリンなど)。家族や会社の同僚が救急車を呼びましょう・・・
 脳こうそくの前ぶれ(前兆)については、上記の他いろいろあるようです。当サイトでも何回も紹介しています。【2006年1月26日・(木曜日)脳卒中の落とし穴】など!
================================================================

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2007年1月29日 (月曜日)

タイプ別高血圧攻略法?

■減塩しても効果が出ない高血圧の人、体重を減らしても血圧が下がらない人・・・!?

129ketuatujpeg19k
………………………………………………………………………………………………
◆クイズdeなっとく!さらば高血圧 タイプ別攻略法<生活ほっと1月29日>より
~日本人の3人に1人が悩む高血圧。
減塩、減量、血圧計の数値の見方など、高血圧への対策。
◆塩分と高血圧
・減塩しても効果が出ない高血圧の人は、減塩方法をチェック!毎日減塩を続けることがポイント!
・・・塩分に反応しやすい遺伝子(塩分感受性AGT TT型)をもつ人は、摂取量を特に抑える必要があります。
1日6グラム以下の減塩を続けることが血圧の上昇を防ぎます。
このような遺伝子を持っていない人でも長期的な腎臓の負担を考えるとやはり減塩が必要です。
◆内臓脂肪が血圧をあげる
・体重を減らしても血圧が下がらない人は、内臓脂肪が多いと高血圧に!
 内臓のまわりにつく内臓脂肪が血圧上昇に大きく関わっていくことがわかってきました。
まずレプチンとよばれるホルモンを出し、これが血管を収縮させて血圧をあげます。
 また、内臓脂肪は血液中に悪玉コレステロールとして溶け出し血管の壁に張り付いて動脈硬化を進めます。動脈が硬くなると血圧はさらにあがっていきます。
◆血圧と動脈硬化
 血圧には最高血圧と最低血圧があります。
最高血圧は心臓が血液を全身に送り出すために収縮したときの圧力、最低血圧は心臓が広がる時に血管が血液を送り出す力です。
歳をとって動脈硬化が進むと血管が血液を送り出す力が弱くなってしまうため最低血圧が低くなります。
年齢が50代以上で高血圧の方は、最高血圧と最低血圧の差が60以上開くと注意が必要です。
―――――――――――――――――――――――――――――――――
◆アーモンド 生活習慣病予防で注目 無塩タイプがじわり人気<FujiSankei Business i. 2007/1/29>より
 栄養豊富なナッツの中でも、アーモンドは生活習慣病予防効果で特に注目されている。血糖値や悪玉コレステロール低減などの効果が相次ぎ発表され、栄養補助食品や無塩タイプも続々登場。酒のつまみでなく健康的な“賢いおやつ”として、存在感を強めている。
 アーモンドは、皮に含まれるフラボノイド(抗酸化物質)と実に含まれるビタミンEが結びついて大きな抗酸化作用を生むとされ、動脈硬化など体の老化を防ぐ効果が高い。昨年11月には米国で、アーモンド手のひら1杯(23粒前後)に緑茶1杯(約225ミリリットル)と同等のカテキンが含まれるという研究成果が発表された。日本でも、メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)対策から美容まで効能の裏付けが進んでいる。
・・・以下略

★脈圧=最高血圧-最低血圧>60の人は要注意!またバナナやリンゴに豊富に含まれるカリウムは塩分の排出を進めるため、高血圧の人にはおすすめの食品ですが、糖質を多く含んでいる甘い果物のとりすぎには注意が必要だ・・・。
================================================================

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2007年1月26日 (金曜日)

07年ブーム予感?新グルメ

■2007年ブーム予感の新グルメ・・・「大葉にんにく醤油」「コブサラダ」「ハム寿司」など

126obaninkujpeg20k
………………………………………………………………………………………………
◆2007年ブーム予感?新グルメ<はなまるマーケット1月26日>より
126obaninjpeg11k
~今年ブーム予感グルメ・・・「大葉にんにく醤油」「コブサラダ」「ハム寿司」などが紹介されたが、高血圧の降圧や血液サラサラ効果?がありそうなのが「大葉にんにく醤油」だろうか!
■ウワサの万能調味料「大葉にんにく醤油」(シカゴ在住の主婦が考案)・・・COOKPADでアクセス1位
 <材料>・大葉:数枚 ・ニンニク:好きなだけ ・醤油:適量
~大葉の水気をよくきり、密閉ビンに3品を入れ、冷蔵庫で一晩以上漬け込む。
※「大葉ニンニク醤油のおにぎり」やさしみ、豆腐などのたれに・・・
―――――――――――――――――――――――――――――――――
◆仕方なく飲んでる降圧剤は減らせる・やめられる!<【すこやか生活術】2007年1月22日>
=成功した人から学ぶポイントはここ=
 降圧剤は、一生飲み続けなければならない。そう思い込んでいる高血圧の人は多いだろう。確かに自分勝手に薬の量を減らしたり、ストップするのは危険だが、血圧をキチンとコントロールできるようになれば、薬の量は減らせるし、やめることも可能だという。その実例・・・

●49歳のIさんは30代から高血圧を放置してきた。ところが3年前、それまで140台/90台mgHgだった血圧が、170/100までハネ上がったため、服薬をスタートした。
「医師と相談して、まずは150/90を目指して治療を進めることになりました。血圧上昇の原因は、中年太りの影響だと指摘されましたが、仕事の関係で運動をバリバリやるのは無理。食事改善によるダイエットが治療の中心です」
 家の食事は根菜たっぷりスープでカロリーを抑えて腹持ちをよくし、職場では昼食前にリンゴを1個食べて、ランチを残す。体重は、2年で10キロ減の65キロに。これで血圧の目標値を達成、9カ月維持して、薬の量を半分に減らせたという。
・・・一部略
 共通するのはダイエット。九段クリニックの阿部博幸理事長が言う。
「降圧剤を減らすには、肥満の人は減量、運動不足の人は運動が必要不可欠。減塩よりもこの2つですが、どちらも中途半端にやっては無意味。体重は20代のときの数字を目指し、運動は1週間に3、4時間分を確保する。このほかのポイントは、ストレスを減らすこと。服薬をストップできるまで劇的に改善する人は、退職してストレスがなくなった人に多いのです」
 血圧が落ち始めたら、マグネシウムアルギニンタウリンなどのサプリを併用することも有効。降圧剤を減らし、やめるのは簡単ではないが、1年単位でしっかり計画を立てて取り組めば、不可能ではないのだ。
―――――――――――――――――――――――――――――――――
◆「アルギニン」で毛細血管の血流増加、味の素など確認
 米カリフォルニア大学と味の素の日米チームは、にんにくなどに多く含まれるアミノ酸の一種を少量投与すると、毛細血管の血流が増えることを動物実験で突き止めた。味の素は冷え性の改善や運動能力を高める特定保健用食品、医薬品などとして2、3年後の実用化を目指す。米国科学アカデミー紀要(電子版)に発表する。
 ラットの血管に体重1キログラムあたり50―150ミリグラムのアミノ酸「アルギニン」を注射した。太ももを調べたところ、血圧は変わらなかったが、毛細血管の血流が3―4割増えた。アルギニンの作用で血管の幅が広がることを突き止めた。<NIKKEI-NET 06年1月20日>より

★「大葉にんにく醤油」は材料からみても血液サラサラ効果はありそうだ。しかし“07年ブーム予感?新グルメ”商品群としてはやや弱い?それよりネットウキナーゼ効果を期待して納豆の調味料に期待・・・納豆よがんばれ!
================================================================

| | コメント (0) | トラックバック (8)

2007年1月25日 (木曜日)

カルシウムは海へ

■火山国日本の土壌にはカルシウムが少ない?カルシウム豊富な海へ・・・

125cajpeg18k
………………………………………………………………………………………………
◆冬欠乏で脳・心臓危機!カルシウム吸収倍増法<思いッきりテレビ1月24日>より
~カルシウムが不足すると、イライラ・肩こり・腰痛などが増えるという。今注目の、冬必須のカルシウムの働きと摂取食材<要約>
◎心臓の筋肉の働きを高める→心筋梗塞・狭心症予防
<海藻類=ヒジキ・コンブ・ワカメ・青のり※酢を加え蒸す「ヒジキの蒸し煮」
◎体脂肪の蓄積予防・減少→肥満予防・改善
<乳製品=チーズ・ヨーグルト・牛乳・バター※ゴボウ・玉ねぎ・バナナと一緒に摂るとよい
◎脳の神経伝達活性→記憶力低下・認知症予防
<大豆食品=きな粉・納豆・豆腐・油揚げ・高野豆腐※「きな粉シロップ」
◎ガンに対する免疫力を高める→ガン予防
<魚類(小魚)=煮干し・シシャモ・イワシ(丸干し)・ワカサギ※魚類+柑橘類(クエン酸・ヘスペリジン)
―――――――――――――――――――――――――――――――――
◆埼玉医科大など、アルツハイマー病ワクチンを開発<NIKKEI-NET2006年1月23日>
 埼玉医科大学、南フロリダ大学などの国際チームは、アルツハイマー病を治療するワクチンを開発、マウスの実験で安全性と有効性を確認した。脳内にたまる原因とされるたんぱく質が半減した。成果は近く米科学アカデミー紀要(電子版)に掲載される。
 注射で投与するタイプを中心に国内外でアルツハイマー病ワクチンの研究開発は盛んだが、髄膜炎や軽い脳内出血などの副作用が出るとの報告もある。今回開発したワクチンは、皮膚に直接塗ったりパッチにして張ったりして体内に吸収させることが可能で、実現すれば治療時の患者への負担も少なくて済むという。

★日本では、50年以上必要摂取量を1度も満たしたことがない栄養素カルシウム・・・。海藻類での吸収率約25%、大豆食品で約30~50%、魚類で約25~53%などと低いせい?それでも日本は周りを海に囲まれていて、魚や海藻が豊富・・・
================================================================

| | コメント (1) | トラックバック (5)

2007年1月24日 (水曜日)

美肌師おすすめ料理

■美肌師佐伯チズさんの美肌料理とは・・・

123bihadajpeg19k
………………………………………………………………………………………………
◆佐伯チズ:美肌料理<NHK:日本の顔1月23日>より
~今回のゲストは美肌師の佐伯チズさん。化粧品に頼らず、自らの手を使うことで肌本来の美しさを引き出すという佐伯式ケアを提唱。
 その威力を証明しているのは、佐伯さん自身の肌。63歳にして30代の若さを保っているという、艶やかな肌は、多くの女性の憧れ・・・。
 ゴットハンドと呼ばれる佐伯さんの技術、そして秘められた手への想い、さらに佐伯さんお勧めの美肌料理も紹介。
◆旬の根菜みそ汁・・・ビタミンAとCが肌をしっとりさせます
<材料>じゃがいも/かぼちゃ/さつまいも/みそ/煮干し・昆布(だし用)
◆こんにゃくのピリ辛いため・・・セラミドがうるおい肌を作る
<材料>こんにゃく/唐辛子/だしじょうゆ/ごま油
◆なすと桜えびの煮浸し・・・なすのアントシアニンが肌の老化を防ぐ
<材料>なす/桜えび/めんつゆ
―――――――――――――――――――――――――――――――――
◆エチゼンクラゲからコラーゲン抽出 化粧品原料メーカー<Asahi.com2007年01月24日>より
 化粧品原料メーカーのテクノーブル(大阪市)が、厄介者のエチゼンクラゲからコラーゲンを抽出する技術を開発した。魚や豚を使うコラーゲンより保湿効果などで上回るといい、年内にも化粧品会社などへの販売を本格化させる計画だ。
 エチゼンクラゲは9割以上が水分だが、0.1~0.2%程度は不純物が少ないコラーゲン。「数十匹から200グラム程度」抽出できるという。05年秋から、福井県内の複数の漁協の協力を得て抽出方法などの研究を進めていた。

★「こんにゃくのピリ辛いため」や「根菜みそ汁」などは、美肌とともにダイエット効果もありそうだ。
 さて、ゆきすぎたダイエットなど健康情報に“ゆりもどし”が起きているのでしょうか。「<やせ過ぎ>スペイン新基準を服飾業界合意 拒食症など防止」というニュース(毎日新聞)や「それでも、納豆は”ほぼ”完全食品!」(PJニュース07年01月22日)など・・・。さらに“緊急大増刷・それでもまだTVを信じますか”という本の広告!このさわぎはまだあるある?
================================================================

| | コメント (0) | トラックバック (5)

2007年1月23日 (火曜日)

バリデーションとは

■認知症患者本人とのコミュニケーションを可能にするケア・・・バリデーション(validation)。25年前米国に誕生!

123validationjpeg16k
………………………………………………………………………………………………
◆シリーズ 認知症のこころに触れる 第1回 ~バリデーション~<NHK生活ほっと1月23日>より
 従来は難しいと考えられてきた「患者本人とのコミュニケーション」を可能にするケアとして世界的に注目を集める「バリデーション」を取り上げます。この手法が最も浸透している国がドイツです。「本人の言うことを繰り返す」「アイコンタクトを保つ」といった14のテクニックを駆使することで、お年寄りに共感し、受け入れていくケアです。こうしたコミュニケーションを繰り返していく中で、お年寄りとのストレスが減り、はいかいや妄想など、かなり重い症状を抱えていた人たちが、驚くほど改善したという報告もあります。
今回取材したのは、ドイツ南部の町・ノイシュタット市にある老人介護施設パウルゲルハルトハウス。認知症の人と、その心に寄り添おうと努力する介護士の試みを紹介・・・以下略
◆日本バリデーション協会
 バリデーションに関するセミナーやバリデーションワーカーの養成などを行っています。詳細はホームページをご覧ください。
―――――――――――――――――――――――――――――――――
◆「あるある大事典Ⅱ」打ち切りへ…花王がスポンサー降板<1月23日スポーツ報知>より
 関西テレビ放送(大阪市)がフジ系列全国27局ネットで7日放送した情報番組「発掘!あるある大事典2」(日曜・後9時)で、納豆ダイエットの実験データねつ造が発覚した問題で22日、27年間単独スポンサーだった「花王」が降板を決め、番組は事実上打ち切られることになった。同局はこの日、総務省から事情聴取を受け、菅義偉総務相も不快感を表明。系列各局には6000件超の苦情などが寄せられており、今後、千草宗一郎社長の進退問題に発展する可能性が高い。
・・・中略
 21日までに系列27局に寄せられた電話、メールの総数は計5080件。22日には関西テレビだけで午後9時までに、約1100件もの苦情や問い合わせが殺到した。また、番組制作に携わった大手制作会社「日本テレワーク」は、ホームページ上で「重大かつ深甚な社会的責任を痛感いたしております」と22日付で掲載。危機管理委員会を立ち上げ、事実関係を調査している。

★バリデーションは、ドイツでは施設だけではなく、家族や地域へも浸透。南部の小さな町に住むシュトムペルト夫妻は、夫が5年前に認知症を発症。はいかいなどを繰り返したため、家族は夜も眠れず、自宅での暮らしに不安を抱いていました。救いとなったのは、「家族のためのバリデーション講習」だといいます。日本でも講習会などが行われているようです。詳しくは「日本バリエーション協会」へ・・・
================================================================

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年1月22日 (月曜日)

冬キャベツは甘い

■甘くて安い冬キャベツ・・・札幌大球(キャベツ)は伝統野菜!食前キャベツダイエット説はどうだ

122cabagejpeg19k
………………………………………………………………………………………………
◆冬キャベツは安くて甘い<はなまる1月22日>より
~冬キャベツは、春キャベツよりも巻きがつよい
~芯の部分の糖度は果物に近い甘さ
~加熱料理に使うとさらに甘さが増す(辛み成分のイソチオシアネートが熱によって分解されて、甘さを感じやすくなる)
※日本のキャベツ消費量は、年間一人当たり約10キロ(キャベツ10個消費)という。栄養分としてはビタミンC・K・U・・・。生産量(136万トン)は、ジャガイモ、ダイコンにつぐ第3位!
※「血液サラサラ譚」:食前キャベツダイエット(2007年1月13日)というキャベツダイエットも紹介!
―――――――――――――――――――――――――――――――――
◆京都に続け…「伝統野菜」に復活の芽<Asahi.com2007年01月20日>
  全国の自治体が、「伝統野菜」の復活に乗り出し、大都市圏に売り込みをかけようとしている。「仙台白菜」や「長崎赤かぶ」など味や形に特徴があり、地域で古くから栽培されていたが、大量生産・大量消費の時代に消えていった野菜たちだ。東京などの都市消費者に定着すれば、京野菜のようにブランド化も夢じゃない。野菜農家を活性化する商品になるか。

 ▼全国の主な伝統野菜・・・一部
・・・略 各自治体が意識しているのは東京など大都市市場だ。東京の野菜卸売り大手「東京青果」によると、約3年前から、伝統野菜を販売する百貨店や高級食材店が増えてきた。
 最大の成功事例は京野菜だ。日本橋高島屋(東京都中央区)は04年、京野菜専門の青果店「八百市」(京都市)を誘致。みず菜や壬生(みぶ)菜など常時10種類以上の京野菜をそろえる。聖護院(しょうごいん)大根1玉580円、九条ねぎ1袋250円などやや割高だが、売り上げは前年比15%増だ。
 同店は「京野菜は高級食材として認知されてきた。目も舌も肥えた顧客のニーズに応えた」という。伊勢丹系列の高級スーパー「クイーンズ伊勢丹」や千葉の「エコ・ピア」でも、京野菜はすでに定番商品だ。
 伝統野菜に力を入れる背景には野菜農家の危機感がある。後継者不足や収益の悪化による離農で、04年の野菜の作付面積は約52万ヘクタールと、ピークだった92年より20%も減少。国による品目ごとの価格補償も07年度から見直され、零細農家は苦境に陥る。
 だが、伝統野菜で利益を出すのは容易ではない。2年前から仙台雪菜を生産する大友一雄さん(62)は「葉の長さがふぞろいで困った」と嘆く。大量生産の野菜は、流通の段ボール規格にあわせて大きさが均一になるように種子が改良されている。だが、伝統野菜はサイズもばらばらだ。

 食材宅配会社「らでぃっしゅぼーや」(東京)は全国の農家と提携し、伝統野菜を約500セット販売しているが、安定供給できず、内容を変更することもあるという。
 そもそも「伝統野菜」の定義もあいまいだ。現在、日本で生産・販売されている野菜は約140種類と推定されるが、伝統野菜として何種類あるのかはわかっていない。
 地方独自の野菜は70年代以降、大量生産重視で品種改良や交雑を繰り返した。その結果、現在わずかに残っている種子は、農家が自家採取を続けてきたもののほか、種子メーカーから仕入れるケースも多い。
 そのため、京都府や大阪府などは独自の伝統野菜認定制度をつくっている。岐阜県は「少なくとも1945年以前から栽培され、県の気候風土による特性があること」などを条件に審査し、認証マークを交付している。
 全国農業協同組合連合会の元技術主管で「地方野菜大全」を監修した芦沢正和さん(76)はこう話す。「自治体が伝統野菜を奨励するのは歓迎だが、広範囲で消費されるようになると、どこでも栽培できるように改良され、固有の良さが失われる危険がある。県内消費を重視し、県外での流通は一定量に限る仕組みが必要ではないか」

★<「あるある大事典Ⅱ:番組ねつ造>納豆発注ストップ…業者悲鳴!納豆関連株が売り優勢、ねつ造放送問題を懸念!ダイエット騒動がまだつづく・・・ダイエットというキーワードがすっかりダーティになってしまった?納豆そのものは伝統発酵食品!いま私は毎日血液サラサラ食材「納豆」とキャベツをあえて食べつづけている・・・
================================================================

| | コメント (0) | トラックバック (5)

2007年1月21日 (日曜日)

ダイエット症候群!?

■“ダイエット・シンドローム”騒動か。“とりすぎ”“やりすぎ”はほどほどに・・・

120wiidietjpeg18k
………………………………………………………………………………………………
◆米男性、新型ゲーム機「Wii」によるダイエット効果を実証<1月20日ロイター>
  [ロサンゼルス 19日 ロイター] 米ペンシルベニア州フィラデルフィア在住の男性が任天堂の新型ゲーム機「Wii(ウィー)」を使った実験を行い、同ゲーム機の使用でダイエットに効果があることを実証した。
 ミッキー・デロレンゾさん(25)が19日、ロイターとの電話インタビューで明らかにしたところによると、デロレンゾさんは昨年12月3日から実験を開始。食生活は変えず、年末年始も食事制限はしなかったが、毎日30分間、テニス、ボウリング、ボクシングまたは野球のいずれかのゲームを行った。6週間で合計21時間ゲームを行った結果、4キロの減量に成功したという。
 デロレンゾさんは婚約者と同ゲーム機のボクシングゲームをした後に、息切れし汗をかいていたことからこの実験を思い付いたという。
―――――――――――――――――――――――――――――――――
◆納豆ダイエット効果誇張、関西テレビ番組・社長謝罪
 関西テレビ放送(大阪市)は20日、納豆のダイエット効果を取り上げた7日放送の情報番組「発掘!あるある大事典2」で、実際には行っていない実験データを放送し、効果を誇張していたと発表した。同社は「納豆にダイエット効果があるという学説があるのは事実。どうして実際と異なる放送を行ったかは現在調査中」としている。
 同番組の放送直後から全国で納豆の品切れが相次いでいた。
 同社は調査委員会を立ち上げ、原因究明を急ぐ。21日の番組放送は休止する。
 千草宗一郎社長はデータのねつ造を認め「視聴者の皆さまの信頼を裏切ることとなり誠に申し訳ない。2度とないよう対策を講じる所存です」と謝罪した。
 同社によると、「中性脂肪値が正常値になった」などと放送した被験者の数値測定は実際には行っておらず、朝に納豆を2パックまとめて食べた場合と、朝晩に分けて食べた場合の血液比較検査結果も架空だった。〔共同2007-1-20〕
―――――――――――――――――――――――――――――――――
◆売り切れ騒動まで起きた納豆
 納豆ダイエットを特集して納豆の売り切れ騒動まで引き起こした7日放送のフジテレビ系「発掘!あるある大事典II」(日曜・後9時)で、虚偽のデータや架空のコメントが使われていたとして20日、制作した関西テレビが大阪・北区の帝国ホテルで緊急会見して謝罪した。同局によると、一部のクルーが取材結果をねつ造したのが発端だが、全容はまだ調査中という。21日の同番組は「スタメン」への差し替えが決定。老舗の長寿番組が、存続を危ぶまれる状況となった。
 大人気の生活情報番組に激震が走った。午後5時半、報道陣約50人を前に関西テレビ・千草宗一郎社長は「番組内容に事実とは異なる内容が含まれていることが判明いたしました。視聴者、出演者、スポンサーの皆様にはご信頼を裏切ることになり、誠に申し訳ありません」と、苦渋の表情で頭を下げた。
 放送開始から10年あまり、生活お役立ち情報番組として今や誰もが知る「あるある」を根底から揺るがす不祥事だ。問題となったのは7日放送の「食べてヤセる!!!食材Xの新事実」。納豆にダイエット効果があると大々的に紹介直後から全国で納豆の品切れ、品薄が相次いでいた。
 しかし、別掲通りの“やらせ”が浮上。04年に番組内で「にがり」ダイエットを特集した際、実際にやってみた視聴者が下痢などの症状を訴え、厚生労働省から警告が出されたことはあったが、今回は反響が大きかっただけに厳しい批判は免れない。・・・以下略<スポーツ報知 - 1月21日>

★テレビ番組でネタにこまったら、健康・グルメ・温泉情報といわれているらしいが、肥満/ダイエットは世界的にも国をあげての大課題なのだ!ダイエットも以前は女性の美容がらみだったが、今やメタボなど男性を含む国をあげての医療費削減課題となっている。納豆は重要な血液サラサラ食材!納豆に罪はありません!
================================================================

| | コメント (0) | トラックバック (14)

2007年1月19日 (金曜日)

世界一美しい村

■世界一美しい村に住む人々~イギリス コッツウォルズ~

115gardenjpeg19k
………………………………………………………………………………………………
115annjpeg11k
◆コッツ(羊小屋)ウォルズ(丘)、ヘザー・ミュアー三代の理想の庭<NHKプレミアム10/1月15日>より
~イギリス人の心のふるさとといわれるコッツウォルズ地方、その中でも“宝石”と呼ばれ、はちみつ色のライムストーンの家々が並ぶチッピング・カムデン村。
 この村の人々は庭と深くかかわり生きてきた。女性3代にわたって守られてきたキフツゲートガーデン。中世から続く自給自足の生活を支える銀細工師の庭。互いに助け合って築いてきたチッピング・カムデン村の美しい風景と暮らしぶりを、情趣あふれる映像とともに紹介。特にへザー・ミュアー(1888-1961)にはじまる女性三代の理想の庭造りはすばらしい・・・
※理想の庭といえば、血液サラサラ譚で、2005年11月30日 (水曜日)「ターシャの庭は、地上の楽園」を紹介。
 アメリカ北東・バーモント(仏語で緑の山の意)に30万坪のテューダー・ターシャの“地上の楽園”が登場!
―――――――――――――――――――――――――――――――――
◆がんで死亡、2年連続減少・米国、04年は3000人減 <NIKKEI-NET2007/01/18>
 2004年のがんによる死者数は全米で前年より3014人(0.5%)減り、55万3888人となったことが17日、米国対がん協会(ACS)の集計で分かった。日本はがんによる死者が増加し続けているが、米国は小幅ながら減少に転じた03年に続く2年連続の減少。
 同協会は「喫煙者が減少したうえ、がん予防や早期発見、効果的な治療法開発などの成果が出てきたため」とみている。
 部位別では、死者数の多い肺、乳房、前立腺、大腸のいずれのがんも減っている。減り方が最も大きかったのは大腸がんで、03年より男女ともに1100人前後減少した。内視鏡の普及で早期発見・治療が可能になったことが主な原因とみられている。
 03年の減少は前年比369人と小幅だったが、今回は3000人以上と減少幅が拡大し、同協会は「減少傾向がはっきりしてきた」と分析している。

★ヘザー・ミュアーさんの庭づくりは、できるだけ直線をさけ、自然のままの曲線を大事にし“たおやさか”を保っているという。ガーデニングは本格的だと重労働かもしれないが、好きな人には生活習慣病によく効く特効薬かもしれない・・・
================================================================

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年1月18日 (木曜日)

脳卒中予防に、ココア・青魚・納豆

■予兆・前兆があったら、脳ドックなど(MRI・MRA)ですぐ検診を・・・

118kotaetejpeg20k
………………………………………………………………………………………………
◆見逃すな!脳梗塞・脳出血の危険信号<CX・こたえてちょーだい1月18日>より
~冬は温度差が激しく血管の収縮にも影響して、脳卒中になる率が他の季節より高い。風邪ににている前兆などなかなか気付きにくい。番組では、女性に多い(高齢では男性の2倍)「くも膜下出血」などの体験ドラマを紹介・・・
◆脳出血などの前兆(きざし・予兆)
・目の奥の痛み ・モノを落としたことに気付かない ・倦怠感と吐き気 ・モノをよくにぎれない ・茶碗などよくこぼす・・・ほか
◆脳の病気を予防するための食べ物
◎ココア
 カカオマスポリフェノールは、動脈硬化の原因となる悪玉コレステロールの酸化を防いでくれる。
◎青魚
 サバ、イワシ、サンマなどに含まれるEPA(エイコサペンタエン酸)は、血中中性脂肪を減少させ、血液の凝固を阻止することにより、脳内の血流促進、血栓予防の効果がある。
◎納豆
 ナットウキナーゼという酵素は、血液中に出来る血栓を溶かして血行をよくする働きがある。
※「ワーファリン」服用の方は、納豆が薬の効果を弱めるので注意を!
―――――――――――――――――――――――――――――――――
◆片頭痛対策食材<ためしてガッテン1月17日>より
~日本人の頭痛人口について
 頭痛には、緊張型頭痛や片頭痛などの慢性的な頭痛(一次性頭痛)、脳腫瘍やくも膜下出血などの命にかかわる頭痛(二次性頭痛)があります。
 慢性的な頭痛の患者は全国に3000万人いると言われています
◆片頭痛に効く食事とは?
◎マグネシウム
 血管を収縮させたり炎症物質の働きを阻害する働きがあり、不足すると血管がけいれんしやすくなり痛みに敏感になります。玄米、納豆、豆腐、にがり、ひじきなどに多く含まれます。
◎ビタミンB2
 血流を十分に確保し、老廃物の排除を促します。レバーやアーモンド、うなぎなどに多く含まれます。
※「緊張型頭痛」と「片頭痛」の正しい見分け方などは、NHKのサイトで・・・

★「血液サラサラ譚」2006年4月13日:くも膜下出血予防術: でも、予兆を紹介しました。
・突然の軽い頭痛 ・めまい ・物が二重に見える ・片方の瞳孔が拡大するなどです。
 このサイトでは、わたしの事例を含めて、多くの前兆・予兆を紹介しています(詳しくは右サイド上の検索窓で)。
================================================================

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年1月16日 (火曜日)

みそダイエット!?

■みそパワーで体脂肪が減る!?みそダイエット・・・

112misopowerjpeg19k
………………………………………………………………………………………………
◆体脂肪&高血圧も改善!恐るべしみそパワー<リアルタイム=ニュース:1月12日>より
~みその発酵効果でアミノ酸が新たに発生!酵素やホルモンを増やし、体脂肪を減らすことができる・・・
血圧低下、コレステロール抑制、老化防止、脳卒中予防、糖尿病改善効果など。
~メタボリックシンドロームの予防にも役立つ!
~発酵期間が長いとメラノイジンの作用で、みその色は濃くなる・・・
~みそと驚きの食べ合わせとは・・・+小松菜・油揚げ・わかめ
―――――――――――――――――――――――――――――――――
◆もっと報道されていい、喫煙と肥満のリスク<朝日【天声人語】2007年01月15日>より
  英国BBCテレビの記者が報道の量に関して調べた興味深い結果がある。健康へのリスクなどについてのBBCニュースの1年間の本数で、そのリスクによると見られる年間の死者数を割り、記事1本あたりの死者数を概算した。多いほど、危険の割に報道が少ないことになる。・・・以下略
 筆頭は喫煙で約8600人、次が肥満で約7500人だった。牛海綿状脳症(BSE)に感染した牛肉を食べることによる変異型クロイツフェルトヤコブ病は0・5人、エイズは20人だった。喫煙や肥満はBSEに比べるとニュースになりにくい。しかし、健康への影響を考えれば、もっと報じられていい、というのが結論だった。

★塩分6g以下が目安の高血圧症にはやや心配だが、みその塩分は高血圧をおこさないという(思いッきりテレビ1月16日)!?品切れ状態?の納豆とともにみそも発酵食品!とはいっても極端な摂りすぎは要注意?
================================================================

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年1月15日 (月曜日)

がんの種を育てない野菜選び

■日本人は危機的野菜摂取不足?10年後位にがんにならない体を作るには・・・

114yasaierabijpeg20k
………………………………………………………………………………………………
◆がん減少の米国が緊急提言!がん減少要因とは野菜摂取!<あるある大事典Ⅱ1月14日>より
1.抗酸化(シングルゾーン)=にんじん/かぼちゃ/じゃがいも/にがうり(ゴーヤ)/ししとう/さやえんどう/トマト(ミニトマト)/グリーンピース/セロリ/なす/唐辛子
2.細胞を修復(シングルゾーン)=シイタケ/シメジ/キクラゲ/キノコ類/空豆/オクラ/さつまいも
3.解毒酵素を活性化(シングルゾーン)=白菜/チンゲンサイ/かぶ/ワサビ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
4.抗酸化と修復(ダブルゾーン)=ほうれん草/春菊/モロヘイヤ/明日葉/わけぎ/サニーレタス/茎にんにく/豆苗/枝豆/とうもろこし/パセリ/ピーマン/しその葉/ショウガ
5.修復と解毒(ダブルゾーン)=アスパラガス
6.解毒と抗酸化(ダブルゾーン)=大根/玉ねぎ/ねぎ/にら/キャベツ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
7.抗酸化と修復と解毒(トリプルゾーン)=小松菜/水菜/ブロッコリー/にんにく/カリフラワー/菜の花/かいわれ大根/ブロッコリースプラウト
◆果物
1.抗酸化(シングルゾーン)=リンゴ/キウイ/ぶどう/ブルーベリー/ネーブルなど
2.抗酸化と修復(ダブルゾーン)=ミカン/グレープフルーツ/イチゴ/パパイヤなど
※各ゾーンの旬野菜をバランス良く摂るのが基本。

★一日の摂取量は野菜で約350g、果物で200gが目安・・・。バランス良く種類を多く摂れるのは鍋だ。
水溶性ビタミンまで摂るならおじやにする!?または種子油で炒めた“いろいろ野菜炒め”。そして今流行りの“野菜しゃぶしゃぶ”だ。減塩効果もある。
================================================================

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月13日 (土曜日)

食前キャベツダイエット

■“納豆ダイエット”の前にヒット?“食前キャベツダイエット”は、わずか1/6個分のキャベツを夕食の最初に!

112kyabetujpeg23k
………………………………………………………………………………………………
◆ラジかるッ:ダイエット本ランキング<日本テレビ1月12日>より
1.『食前キャベツダイエット完全ブック』吉田俊秀:芸文社
2.『片づけられない女は太る』小林光恵:新講社
3.『がんばらない!ダイエット料理の基本とコツ700』浜内千波:主婦と生活社
4.『チョコレート・ダイエット』楠田枝里子:幻冬舎
5.『インスパイリング 骨格矯正エクササイズ』
※“食前キャベツダイエット”は、日本テレビ・思いッきりテレビ(2006年9月8日)でも放送・・・
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
◆キャベツを食べて肥満を改善<思いッきりテレビ9月8日>より
~医師(簗瀬正伸氏)が3ヶ月で27kgの減量に成功。メタボリック症候群を克服したという、キャベツを食べて肥満を改善するポイントを番組で紹介・・・
1.小玉キャベツ1/6個分を夕食に食べる(メタボ症候群や急激な減量が必要なひとは毎食)
2.食事の最初に生で食べる(ザク切りにしてレンジでチン・600Wで2分・したり、他の野菜と混ぜても良い)
3.調味料にレモン果汁を加える・・・
※その他、タンパク質や食用油などのとりかた等を紹介しています(以下略)
―――――――――――――――――――――――――――――――――
◆栄養計算HP、京大病院が開設・・・今日の食事何カロリー?<(読売新聞2007年1月11日)より
 京都大病院(京都市左京区)は、糖尿病や脳卒中などの生活習慣病を引き起こすメタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)の予防や治療に役立ててもらおうと、栄養バランスのチェックやカロリー計算が簡単にできるサイト「健康づくりのお手伝い」をホームページ(HP)に開設した。
 日常の食生活について、三食に何を食べたかなど30項目の質問に答えると、栄養バランスがグラフで表れ、栄養士のアドバイスも示される。糖尿病や肥満症、高血圧などに関する知識や治療のポイントを解説したコーナーもある。同サイトは、京都大病院のHP(http://www.kuhp.kyoto-u.ac.jp)から。

★「納豆を食べればダイエットできる」とテレビ番組「あるある大事典Ⅱ」で紹介されたため、全国のスーパーなどで納豆の品薄状態が続いているという。そして静かに「キャベツダイエット」ブームか?今年は他に、“野菜しゃぶしゃぶ”や“レタしゃぶ(レタスしゃぶしゃぶ)”が話題に!?
================================================================

| | コメント (1) | トラックバック (25)

2007年1月12日 (金曜日)

早朝高血圧に鼻歌ウオーキング

■鼻歌ウオーキングなど軽い運動をしましょう。血管内皮細胞を回復させる効果で高血圧を改善!

112hanautawalkingjpeg19k
………………………………………………………………………………………………
◆高血圧・衝撃の新事実<NHKためしてガッテン「年の初めの健康シリーズ」(1)1月10日>より
~人間の体内には、血圧が上がりすぎないよう調節する機能があります。これを司るのが「血管内皮細胞(けっかんないひさいぼう)」です。血圧が正常な人の場合は、血圧がある程度まで上がると、血管内皮細胞が血管を広げる物質を出します。この仕組みが正常に働けば、たとえ起きがけでも血圧が上がりすぎることはありません。
 ところが早朝高血圧の人の場合は、血管内皮細胞が弱っており、血管を広げることができず、血圧が上がりっぱなしになってしまいます。最悪のケースは、血管に粥状硬化(じゅくじょうこうか)があるときで、心筋こうそくや脳卒中のリスクが一気に高まってしまいます。
1.先に「内皮細胞が弱い人」であげた事項を見直すことが先決です。
~内皮細胞が弱い人とは?
 以下に該当する人は、内皮細胞が弱く早朝高血圧の可能性があります。
・喫煙 ・アルコールを多く飲む ・肥満 ・高血糖 ・高齢
▼上下の血圧値の差が大きい人(50歳以上で65より大きい人)
▼早朝高血圧の見分け方
 寝る前と起きた後(30分以内)に血圧を測り、
  上下の値の差が 20mmHg以上
  上の平均値が 135mmHg以上
2.加えて、軽い運動をしましょう。血管内皮細胞を回復させる効果があります。「鼻歌ウォーキング」が特におすすめで、鼻歌を歌える程度の速度で歩くのがよいでしょう・・・以下略
◆前兆・予兆・・・脳こうそくの前ぶれとは?
・ろれつがまわらず、言葉が不明瞭
・口の片側から食べ物やよだれがこぼれる
・経験したことのない、激しいめまい
・ふらふらして真っ直ぐ立てない
・歩くとなぜか片側へ
・視野の半分が欠ける
・物が二重に見える
・意識がもうろうとする  など
※脳の血流が途絶えたときの最大の特徴は、体の片側に異常が現れることです。
※一度前ぶれがおさまったとしても、1ヶ月以内にさらに深刻な脳こうそくが起こる可能性があります。
※以上の前ぶれが起こらないケースも多数あります。

★私の脳こうそくでは、歩くとなぜか右側へ・・・。その時から「歩こう会」にはいり、鼻歌ウオーキングをやりはじめた。多摩川渓谷沿いの遊歩道や、玉川上水遊歩道をゆっくり1万歩以上歩いている・・・
================================================================

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2007年1月11日 (木曜日)

願いがかなう散歩コース

■神奈川県・横浜市 ~散歩するだけで願いがかなう~横浜三塔が見える散歩

111yokohamasantojpeg19k
………………………………………………………………………………………………
◆ちい散歩~横浜三塔が見えるコース<ちい散歩2007年1月11日>より
~昭和初期 外国船の船員が横浜港から見えるこの3つの塔を親しみを込めてキング、クイーン、ジャックと呼んだ・・・この三塔が同時に一望できるスポットを三つまわると願いがかなうという伝説!その他散歩コースを案内。
111chisanpomapjpeg17k
■神奈川県庁本庁者 (通称:キング)1928年竣工 国登録文化財 /■横浜税関本関庁舎 (通称:クイーン)
1934年竣工 横浜市認定歴史建造物 /■横浜市開港記念会館 (通称:ジャック)1917年竣工 国重要文化財
▼その他、私の好きな横浜散歩の名所
■横浜港大さん橋国際客船ターミナル
■横浜赤レンガ倉庫
■汽車道・・・など
―――――――――――――――――――――――――――――――――
◆<納豆>TV番組でダイエット効果紹介、売り切れ相次ぐ<1月10日毎日新聞>より
 「納豆を食べればダイエットできる」とテレビ番組が紹介し、全国各地の小売店で納豆の売り切れが相次いでいる。メーカー各社は増産を急ぐが、依然として品薄の状態が続き、新聞に「おわび広告」を掲載するメーカーも出るなど異常な事態となっている。
 7日放映のフジテレビのバラエティ番組が、納豆を2週間食べ続け体重を減らした男女の事例を紹介。納豆のイソフラボンが体内の特定のホルモンを増やし、ダイエット効果を生むとする。
・・・以下略

★「ちい散歩」は地井さんの“小さな散歩”番組。東京下町の裏道、抜け道などを散歩。今日は私がよく散歩する横浜みなとみらい沿線だ。みなとみらい駅から、汽車道、横浜赤レンガ倉庫などへぐるっとウオーキングしている!
★「納豆でやせる黄金法則」とは、一日二パック、朝晩に分けて摂る。よく混ぜて20分放置すべし(あるある大事典2より)。イソフラボンでダイエット効果や中性脂肪値減、さらには血管年齢の若返り効果も !?
================================================================

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年1月10日 (水曜日)

温まる漢方食材料理

■漢方食材を使った健康料理の事例・・・冷え性に効く漢方食材たれ!

19kanpotarejpeg19k
………………………………………………………………………………………………
◆漢方で体質改善!<たけしの本当は怖い家庭の医学2007年1月9日>より
 ・・・漢方薬は症状を取り除くために、その症状を生み出す体質そのものを改善します。だからこそ、不調の原因を見極め、その患者に最適な漢方薬を200種類以上ある中から選び処方するのです。これが漢方はオーダーメイド医療と言われるゆえん・・・
※お血(おけつ)=血が滞る体質
▼漢方系(七味唐辛子など)温めレシピ
◎薬膳ラー油材料
・ごま油 100cc ・ニンニク 2~3かけ ・しょうが 1かけ・七味唐辛子 小さじ3~4
◎ニラしょう油材料
・にら(みじん切り) 1束分 ・醤油 200cc ・しょうが(すりおろし) 1かけ分 ・ごま油 大さじ1
・七味唐辛子 お好みで
◎しょうがごま油材料
・味噌 大さじ4 ・蜂蜜 大さじ4 ・しょうが(おろし) 1かけ分 ・すりごま 大さじ4
―――――――――――――――――――――――――――――――――
◆ゼニゴケで脳梗塞予防 遺伝子操作、EPA増加<北國新聞2007年1月5日>より
 県立大生物資源工学研究所の大山莞爾(かんじ)教授は五日までに、民家の庭などに群生するゼニゴケを遺伝子操作し、動脈硬化、脳梗塞(のうこうそく)などの予防、治療や脳を活性化する脂肪酸を増加させる技術を確立した。ゼニゴケは、比較的低コストで大量栽培することが可能で、抽出した脂肪酸を含む油をサプリメントなどとして安く製品化することを目指す。
 この脂肪酸はEPA(エイコサペンタエン酸)、ARA(アラキドン酸)で、青魚などに多く含まれていることで知られる。陸上の植物では蘚苔類(せんたいるい)のみがつくり出すことができる。

 ゼニゴケには本来EPAとARAをつくり出す遺伝子が一つずつある。大山教授は遺伝子操作し、その数を増やしたり、働きを強めたりすることで、一トンのコケから抽出できる油約二百キロの中に含まれるEPA、ARAの割合を3%から7%まで増やすことに成功した。
・・・中略
 大山教授は二〇〇六年度、県産業創出支援機構の援助を受け、県内などの四社との共同で研究を始めた。EPAを含むマグロの漁獲量制限導入を懸念し、光合成による環境浄化が狙え、遺伝子操作のノウハウを持つゼニゴケを研究対象に選んだ。教授は「年度内に人工圃場でのゼニゴケ栽培にめどをつけ、二、三年かけて安全性を確かめたい」と話している。

★「七味唐辛子」は麻の実以外は皆漢方系の原料だ(唐辛子、陳皮、ゴマ、しそ、山椒、しょうがの七つのスパイス)。毎食、七味唐辛子の他、飛騨特産「山椒七味」、青森県田子産「七味にんにく」、京都「黒七味」なども愛用している。血行を良くする血液サラサラ・スパイスでもある・・・
================================================================

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2007年1月 9日 (火曜日)

冬の季節病危険予報

■広島県医師会がHPに掲載している心筋梗塞などの危険予報

19hirosimayohoujpeg19k
………………………………………………………………………………………………
◆心筋梗塞など発症危険度の予報をHP掲載 広島県医師会 <山陽新聞2006年12月26日>
 本格的な冬到来に合わせ、広島県医師会は12月から“冬の季節病”とされる心筋梗塞(こうそく)などの発症危険度を知らせる予報をホームページ(HP)に掲載している。発症と気象条件の因果関係を解明し、2004年11月に始めた国内初の心筋梗塞予報に今季から脳卒中・心不全を加えてバージョンアップ。同医師会は「外出時のマフラーや手袋など、ちょっとした寒さ対策で発症リスクは抑えられる」と活用を呼び掛けている。
 HPの予報は、天気と同様に県内を南部と北部に分類。1日の平均気温と平均気圧を基に、心筋梗塞は「警戒」「注意」「普通」、脳卒中・心不全は「注意」「普通」で危険度を予報。午後4時に翌日分を発表し、併せて「北部で朝は気温が下がるので急激な動きは避けて」と一口メモを添えている。
 同医師会によると、県民の死因1位はがんで、2位は心筋梗塞などの心臓病、3位が脳卒中。同医師会は「心臓病と脳卒中を合わせて予報することで、動脈硬化性疾患はほぼカバーできる。予防と早期受診に役立ててほしい」としている。
▼HPのアドレスは http://sinkin.hiroshima.med.or.jp/index2.html 
―――――――――――――――――――――――――――――――――
◆脳梗塞が起きやすい遺伝子型解明 九大などのグループ<Asahi.com 2007年01月08日>
 脳梗塞(こうそく)が起きやすい人の体質を九州大と東大医科学研究所などのグループが、遺伝子レベルで解明した。ある遺伝子タイプを持っている人は、そうでない人より脳梗塞の発症率は2.8倍高かった。このタイプの人は生活習慣により注意するなど健康指導の目安になりそうだ。8日付の米科学誌ネイチャー・ジェネティクス(電子版)に発表される。
 研究グループは、清原裕・九大教授(環境医学)や久保充明・理化学研究所チームリーダーら。

 酒に強い人と弱い人がいるように、人の体質の個人差は遺伝暗号のわずかな差(SNP)で決まっている。
 久保さんらは、脳梗塞患者と健康な人それぞれ1126人の協力を得て、その差を調べた。その結果、「PRKCH」という遺伝子上での差がかぎだと判明した。この遺伝子の役割ははっきりわかっていないが、情報伝達などの働きがあるとみられている。
 日本人に多い小さな脳梗塞(ラクナ梗塞)について分析すると、あるタイプは、そうでない場合の1.66倍、危険性が高かった。さらに長年、住民の疫学調査をしている福岡県久山町にあてはめ、88年からの14年間で脳梗塞が起きた67人で調べると、このタイプの人はそうでない人より発症率が2.8倍高かった。
 将来この遺伝子上の差を調べるのはさほど困難ではないという。久保さんは「このタイプを持っている人は最高血圧を130に、といったように、きめ細かな生活指導ができるように研究を重ねたい」と話す。

★「心筋梗塞・脳卒中予報」は気温・気圧を基に危険予報を出している。メタボリックやドロドロ血対策の他に、外部要因(気候)も重要なポイントということでしょうか。携帯でも予報を出してほしいですね。高齢化社会です。テレビでも全国の予報を・・・
================================================================

| | コメント (0) | トラックバック (4)

2007年1月 8日 (月曜日)

青海チベット鉄道

■旅のロマン・・・青海チベット鉄道(西寧-ラサ)。秘境青蔵高原、鉄道最高地5072メートル峠越え、長江源流大橋。旅はココロの生活習慣病に効く?

18seikaitrainjpeg19k
………………………………………………………………………………………………
◆青海チベット鉄道~世界の屋根2000キロをゆく~<NHK2007年1月2日(火)総合・1月8日再放送>
 どこまでも連なる崑崙山脈、標高5072メートルの世界最高の峠ごえ、眼下に広がる果てしない雲海、橋下を流れる長江の源流、地平線で紺碧の空と溶け合う白く凍った湖、点在する遊牧民のテント…。
「世界の屋根」を貫く青海チベット鉄道が2006年7月に開通、青海省の西寧からチベット自治区のラサまでおよそ2000キロが鉄路で結ばれた。沿線には、これまで目にすることが出来なかったチベット高原の壮大な風景が展開する。・・・以下略<NHKサイトより>
―――――――――――――――――――――――――――――――――
◆「インターバル速歩」世界へ 信大が本格的取り組み<2007年1月3日(水) 信毎Web
 信大(本部・松本市)は2007年度、松本市などと実施して効果が表れている「インターバル速歩」による健康づくり事業の手法を、世界に広める取り組みに乗り出す。国内で参加者を増やすと同時に、まず米国・ハワイで日系人の協力を得て調査。その後も各国で行い、現在約3000人分のデータを5年間で10万人分に増やす。若者の生活習慣病増加も懸念される中、幅広い年代の人それぞれに適した運動の指導方法を「信州モデル」として確立し、海外にも発信する計画だ。

 速歩とウオーキングを繰り返すインターバル速歩は、信大内に事務局を置くNPO法人「熟年体育大学リサーチセンター(JTRC)」が中心に取り組む。これまでに蓄積したデータから、体脂肪率や血圧の改善、筋力アップ効果を確認。遺伝子の型によって効果に差があることも解明されつつある。・・・以下略

★熟年「歩こう会」の新年1回目は、1月7日東京・江戸歴史ロマンの旅・・・深川の七福神巡り!インターバル速歩?で約2時間歩き回った。コースと時間の都合で「深川丼」は次回にまわして、“あさりの新年会”で生活習慣病予防を図ったのだが飲み過ぎたかな・・・

▼江東区の深川、門前仲町あたりでは、深川丼の看板を出した店があちこちにある。 また近年ではアサリやハマグリを炊きこんだご飯を、深川丼として提供する店もある。 炊き込んだ物は元々は深川飯(ふかがわめし)と呼ばれていたが、近年は混同されるようになった。この炊き込んだ「深川飯」仕立てのものは、前述の深川丼をアレンジし、近年になって登場したものである。また、近年は、ご飯の上に煮たアサリを乗せた蒸籠蒸しの深川飯を出す店もある。<フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)より>
================================================================

| | コメント (0) | トラックバック (4)

2007年1月 5日 (金曜日)

正月太り改善スープ

■ファイトケミカル(肥満改善成分)野菜で代謝アップ!脂肪燃焼!

14yasaisoupjpeg19k
………………………………………………………………………………………………
◆肥満改善!野菜スープ<思いッきりテレビ1月4日>の「野菜スープ」とは
<材料>=キャベツ・玉ねぎ・カボチャ・ニンジン>野菜各50gに対して水800ml
<作り方>=各野菜をみじん切りにして、20分ほど煮込む
(残った野菜は、みそ汁やカレーなどの具にして食べる)
※野菜の細胞にあるファイトケミカル(肥満改善成分)が、加熱処理で汁に溶け出る。体内吸収率80%以上。
※内臓脂肪を減らす効果・・・メタボリ改善効果?特に炭水化物や甘いものを多く摂りがちな人は、摂りたいときにこの「野菜スープ」を摂りましょう・・・
―――――――――――――――――――――――――――――――――
◆“メタボ退治元年” 2000万人市場にビジネスも活発化?<2007年1月4日NBonline>
 新たな国民病として「メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)」(以下、メタボと略)が注目されている。メタボの克服に向け、2008年度からは40歳以上の人に対して健診と保健指導を義務化、この本格実施に向け国は2007年度予算案で今年度より50億円をメタボ対策を中心に上乗せ計上した。
 一方、日本肥満学会でも「サンサン運動」(3kgの減量と腹囲3cmの短縮促進)を展開、日本小児科学会でも近く、こどものメタボ診断基準を策定する予定だ。2007年は国をあげての“メタボ退治元年”になりそうだ。
 メタボは、内臓肥満(腹囲が男性では85cm以上、女性では90cm以上)に加えて血圧、血清脂質、血糖の3項目のうち2項目の異常が重なって存在する状態(日本肥満学会などが作成した「メタボリックシンドローム診断基準」による。
 メタボを放置しておくとやがては心筋梗塞脳卒中糖尿病などに進行する危険が高まることが分かっている。

★昨年は、辰巳芳子・「いのちのスープ」が話題になった(血液サラサラ譚:2006年10月 4日 (水曜日)いのちのスープ)。今年も唐辛子スープなどいろんなスープがブームになりそうだ。私は「コンソメチキン」にとろろ昆布や海苔をちぎって入れて飲んでいる。血液サラサラになりそうな気分だ!
================================================================

| | コメント (0) | トラックバック (14)

2007年1月 4日 (木曜日)

75歳までは「新老人」への助走期間

■日野原重明医師96歳・・・新老人(The Elderly)「使える時間が寿命」

14hinoharajpeg21k
………………………………………………………………………………………………
◆60歳~75歳までは助走!75歳で大ジャンプできるように準備しよう<NHK生活ほっと2007年1月4日>
~今年96歳になる日野原さんは、8回目の年男。イノシシのように猪突猛進、様々な分野でスーパーシニアぶりを見せている。
◆日野原重明医師:1日1300kcal
~朝食>ジュース(オリーブオイル入り)・牛乳・コーヒー
~昼食>クッキー・牛乳
~夕食>魚、野菜中心(ステーキなど肉類も週に2回ほど)
◆ビジョン、ベンチャー、ビクトリー、3つのVが必要
 定年後もいきいきと生きるためには、ビジョンVision(計画を立てること)、ベンチャーVenture(行動すること)、が必要。その先に、ビクトリーVictoryがあるという。番組の最後、色紙にも「幻と勇気ある行動を」という言葉を書く・・・
―――――――――――――――――――――――――――――――――
◆脳卒中予防に肉食が間接効果? 看護福祉大講師が研究
 脳卒中を招く過度な塩分摂取は、肉を食べることで食い止められるのではないか—との研究報告を、秋田看護福祉大学(大館市)の福岡裕美子講師(老年看護学)がまとめた。肉を食べる人ほど塩分の取り方が少ないという相関関係に注目した。
 人口動態統計(2000年)と国民栄養調査(98—00年の3カ年平均)のデータを国内12地域に分けて分析。脳卒中(脳梗塞(こうそく)、脳出血など)の主要因は「高塩分、低脂質、低タンパク質」とされており、やはり塩分摂取量が多い地域ほど男女とも脳梗塞死亡率は高かった。
 さらに、肉の摂取量が多い地域ほど塩分の摂取量は少ないことが分かった。例えば、東北の1日当たりの肉の摂取量は65・9グラムで近畿1(京都、大阪、兵庫)より22%少なく、塩分摂取量は14・1グラムで逆に16%多かった(グラフ参照)。
 これらの結果から報告書は、肉の摂取が脳梗塞の発症に直接的に関与していないとしても、塩分摂取量が多い東北地方では、まず肉の摂取量を増やすべきであるとした。
 報告は日本老年医学会の英文誌「ジェリアトリクス・アンド・ジェロントロジー・インターナショナル」に近く掲載される。<さきがけon The Web2006/12/31>

生活習慣病の名付け親である日野原先生。オリーブオイルをスプーン1杯摂るという習慣は有名だ。さらに肉類も週に2回ぐらい摂っている。さらに肉食が脳卒中予防に間接効果?という研究も登場!
 そして、10年ぐらい先へ夢をつなぐ“希望~夢”切符(相鉄線)&「10年日記」のおすすめ!
================================================================

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 1日 (月曜日)

7時28分の恋人・半井小絵

■2007年(平成19年)元旦、今年も血液サラサラ譚(おはなし)をよろしくお願いします。

2007nengagif
………………………………………………………………………………………………
1231nhknakaraijpeg9k
◆今年の初日の出は、ほとんど晴れ(大阪のみ少し雲が)<半井小絵予報士>
・札幌(7:06) ・東京(6:51) ・大阪(7:05) ・福岡(7:23)
~午前中は晴れだが午後から曇り・・・
◆NHK紅白歌合戦は、圧倒的に白の勝ち!注目は“7時28分の恋人・半井小絵(なからいさえ)”
半井小絵(なからいさえ)
 『NHKニュース7』(月~金)の気象情報担当に起用され、“7時28分の恋人”(朝日新聞・2004年10月26日掲載記事より)として高い人気を集めている!
―――――――――――――――――――――――――――――――――
◆脳卒中治療・29病院最高評価<NIKKEI-NET>
 日本経済新聞社は医療専門誌「日経メディカル」と共同で、脳疾患治療を行う全国約1300の病院を対象にアンケート調査を実施した。死亡率など治療成績に加え、救急対応などの設備や人員体制(構造)のほか、医療の質を高める取り組み(過程)など病院の治療の実力を総合的に評価したところ、脳卒中では計29施設が最高評価(AAA)となった。
 脳卒中では症例数が多い病院は治療成績が高い一方、症例数が少なくても死亡率が低い病院があり、症例数と死亡率に強い相関関係は見られなかった。ただ個々の病院をみると、脳卒中の8割を占める脳梗塞(こうそく)で、死亡率が全国平均の3倍となる病院もあり、施設間の格差が浮き彫りになった。
 脳卒中で最高評価となった病院は、医師や看護師、技師らのチーム医療を充実させていたり、救急隊など地域での連携を高めたりしている点が目立った。大学病院が12施設と最も多かった。
 昨年10月に保険適用となった、脳梗塞の発症から3時間以内の投与で高い治療効果が期待される薬剤を、積極的に使用している病院と、全く使っていない病院とがあり、病院によって救急対応に違いがあった。
※tPAは、昨年、保険適用され、脳梗塞の治療に有効な血栓溶解剤
※【一覧表】脳卒中治療の最高評価29病院 はこちら

★団塊世代の大量退職が予想される“2007年問題”の幕開け。この「血液サラサラ譚(おはなし)」は2004年2月15日にスタートして今年2月で3年目(記事数840点)を迎えるが、いよいよ主ターゲットが登場してきた。60歳前後から生活習慣病は増加するはず!このサイトで生活習慣病予防の準備を・・・
================================================================

| | コメント (0) | トラックバック (0)