« 造顔マッサージから体整形マッサージへ | トップページ | グリルでサンマ塩焼き上達テクニック »

2007年9月 3日 (月曜日)

糖尿病は万病のもと

■血糖値を下げたり、糖代謝を良くしたり、血糖の上昇を防いだりする健康食材に、アロエ、ヤマイモなど

93tonyojpeg28k
………………………………………………………………………………………………
◆糖尿病は万病のもと アルツハイマー発症4.6倍<asahi.com2007年09月02日>より
 糖尿病やその「予備群」の人は、そうでない人よりアルツハイマー病になる危険性が4.6倍高いことが、九州大の清原裕教授(環境医学)らの研究でわかった。福岡県久山町の住民約800人を15年間、追跡して分析した。がんや脳梗塞(こうそく)、心臓病も発病しやすいという。糖尿病が、失明などの合併症に加え、様々な病気の温床になることが浮かび、その対策の重要性が改めて示された。
・・・中略
 同じ826人について、ブドウ糖の代謝能力である耐糖能の異常も調査。生活習慣が主な原因とされる2型糖尿病の病歴がある▽空腹時血糖が血液0.1リットルあたり115ミリグラム以上――などの人らをアルツハイマー病調査と合わせて分析した。これら糖尿病やその予備群の人は、耐糖能異常のない人に比べて4.6倍、アルツハイマー病になる危険性が高かった。

 清原さんによると、脳にたまってアルツハイマー病を引き起こすとされる物質は、インスリン分解酵素によって分解される。耐糖能異常の人はインスリンが少ない場合が多く、分解酵素も減るので、アルツハイマー病の危険性が高まるという。
 解剖などによる確定診断に基づいたアルツハイマー病研究で、これほどの規模のものは世界でも例がないという。

 また、別に40~79歳の約2400人を88年から12年間追跡し、糖尿病とがん、脳梗塞などとの関係も調べた。その結果、糖尿病の人は、そうでない人よりがん死亡の危険性が3.1倍高く、脳梗塞も1.9倍、心筋梗塞など虚血性心疾患も2.1倍高かった。

 清原さんは「糖尿病対策がアルツハイマー病予防につながる可能性がある。国内ではここ十数年で耐糖能に異常がある人が女性で2割、男性で4割増えており、対策を急ぐ必要がある」と話す。
――――――――――――――――――――――――――――
◆糖尿病は食事療法と運動療法が両輪! 健康食材としては・・・<糖尿病食材辞典・b-post>などより
・タマネギ=血糖値を下げる効果が認められている糖尿病に良い野菜の代表
・ヤマイモ=デオスコランというヤマイモのネバネバ成分が血糖値を下げる
・アロエ=アエボランやアロエマンナンといった多糖類に、血糖を下げる作用
・オクラ =ネバネバ成分は糖尿病にも良い
・お酢=炭水化物の吸収を遅らせ、血糖値の上昇を抑える効果
・ニンニク=ニンニクB1は、血糖のだぶつきを防ぎ、インスリンを分泌する膵臓の機能を助ける
・グァバの葉=糖の代謝に必要なビタミンB群、カルシウム、カリウム、マグネシウムなどが豊富に含まれている
・大豆=サポニンには、肥大した繊毛を正常の大きさに戻し、余分な糖の吸収を抑える働き
・バナナ=血糖値を下げる優れた栄養補給食
・酒粕=体内のインスリン作用不足を補うといわれる優れもの
・・・・・など

★糖尿病食材は、ほぼ血液サラサラ食材と同じ・・・。運動療法や食事療法で、肥満も解消しましょう。
================================================================

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18797/16328039

この記事へのトラックバック一覧です: 糖尿病は万病のもと:

» ダイエットで美しく変身したい貴方へ トラックバック セレブ&マダムのDiet Shop ダイエット品多数品揃え
ようこそ!セレブ&マダムのDiet Shopへ ただ今 全商品5%の利益還元セール開催中です。商品を購入するとのポイントが もらえて、貯まったポイントで安くお買い物が できちゃいます。♪ [続きを読む]

受信: 2007年9月 3日 (月曜日) 11時01分

» 高炭水化物ダイエット トラックバック 高炭水化物ダイエットサイト
高炭水化物ダイエットのご紹介です!ぜひご覧ください。 [続きを読む]

受信: 2007年9月 3日 (月曜日) 15時29分

» バナ夫 トラックバック バナ夫
バナ夫について知りたいですか?バナ夫とは何ぞやという人は是非ご覧下さい。 [続きを読む]

受信: 2007年9月 3日 (月曜日) 20時45分

» 炭水化物抜きダイエットは危険? トラックバック ダイエットのススメ
ダイエットのために、炭水化物抜きの食事を摂るという方法…炭水化物抜きダイエットをご存知ですか?太る要因とも言われる炭水化物、それを摂取しなければ確かに痩せるかもしれませんが、これって結構危険なんです。炭水化物の代表的なものといえば、白米やパン、麺類、いも類などですね。私達が何かしら普段の食事で口にするものばかり。これを例えば一週間、炭水化物抜きダイエットとして完全に摂取しなかった場合どうなるのか???まず起こ... [続きを読む]

受信: 2007年9月 5日 (水曜日) 15時38分

» 糖尿病とは トラックバック 病気や症状の豆知識
●糖尿病とは? 糖尿病になると、膵臓から分泌されるインスリンというホルモンが不足... [続きを読む]

受信: 2007年9月 5日 (水曜日) 17時00分

» 糖尿病の食事・主食抜いて1品増やす トラックバック 時事問題と医療問題のアナライザー
神奈川県の主婦A子さん(56)は糖尿病と7年の付き合い。薬で血糖値は下がるので、つい気持ちは緩み、食後に菓子パンやケーキ、せんべいなどに手が伸びてしまう。昨年夏ごろ、血糖値もやや上がり気味で疲れやすい感じを覚えた。改めて糖尿病が心配になり、「薬は飲まず、食事と運動で血糖を管理したい」と考え、インターネットや本で自分に合いそうな方法を探した。「主食を抜けば糖尿病は良くなる!」(東洋経済新報社・左上の写真)という本を見つけた。京都市にある高雄病院の理事長で医師、自身も糖尿病の江部...... [続きを読む]

受信: 2007年9月 8日 (土曜日) 10時02分

コメント

コメントを書く