« キッチンでおいしく!キッチンガーデニング | トップページ | ハマグリで紫外線から肌を守る? »

2008年4月19日 (土曜日)

辛くない宮崎産「新たまねぎ」を丸かじり

■新たまねぎを電子レンジで3分簡単料理!血液サラサラ、脳梗塞予防効果・・・

2008417sintamajpeg19k
………………………………………………………………………………………………
NHKゆうどきチェック~奈美悦子の元気なみなみ<4月17日夕方>より
 ★新たまねぎの丸かじり料理★ラップして電子レンジで3分!
  新たまねぎ・・・1コ
  塩・こしょう・・・適宜
  バター・・・無塩、有塩、お好みのものを。
  上にかつお節と、新たまねぎの苗をみじんにして、薬味としてかけています。
 ※宮崎産「新たまねぎ」については、宮崎県のJAへお問い合わせください。

奈美悦子さんが、作った料理
 ★新たまねぎスライス雑穀ドレッシング
  ひえ、あわ、キビ、アマランサス等、粒の小さい雑穀を15分ほどやわらかくなるまで煮て
  よく水気を切り、しょうゆと混ぜて、スライスした新たまねぎにかけて食べます。
  ≪材料(3~4人分)≫
  新たまねぎ・・・ 3個
  しょうゆ・・・ 大さじ2
  ヒエ・アワ・キビ・アマランサス・・・ 各大さじ1
 ★雑穀と新たまねぎの丸揚げ
 ※以下レシピなどは番組サイトで・・・
――――――――――――――――――――――――――――
◆脳梗塞リスク、血液で簡単判別・千葉大など、5月から臨床研究<NIKKEI-NET4月18日>
 千葉大学病院と同大学発ベンチャー企業のアミンファーマ研究所(千葉市)は、脳梗塞(こうそく)が将来起きるかどうかの危険性を血液だけで簡単に判別する技術を開発した。大型の検査装置が必要なく、検査を受ける人の負担が少ない。同大は病院で脳ドックを受ける40歳以上の男女約1000人を対象に5月から臨床研究を始める考えだ。
 脳梗塞の患者数は約120万人とされる。特に40歳以上の働き盛りの男女を中心に患者が増えている。ただ、多くの患者は自覚症状を感じないが将来発症する恐れがある「隠れ脳梗塞」とされ、発症前に簡単に検査する方法が求められていた。

★新たまねぎの丸かじり料理は、簡単で血液サラサラ料理!私はバターはやめて、ごま油と塩コショウのみ。ラップではなく、水に濡らしたキッチンぺーぺーで包んで、4分チン!プラス鰹削り節をかけます。
 5年前に脳梗塞になって以来、血液サラサラ食材として、タマネギは欠かせません・・・
================================================================

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18797/40922292

この記事へのトラックバック一覧です: 辛くない宮崎産「新たまねぎ」を丸かじり:

コメント

コメントを書く