« 家計と疲労を改善?もやしが安い | トップページ | 高齢者ライフライン(命綱)に、携帯インターネット »

2010年5月 8日 (土曜日)

初夏にはにかむ花、シャクヤク(芍薬)

■美人の例え「立てば芍薬、坐れば牡丹、歩く姿は百合の花」・・・高さ約60cmのシャクヤクが初夏に艶姿の幸運な花・・・

201058shakuyakujpeg28k
………………………………………………………………………………………………
◆シャクヤク(芍薬)はボタン科の多年草
 ・・・牡丹が「花王」と呼ばれるのに対し、芍薬は花の宰相、「花相」と呼ばれます。ボタンが樹木であるのに対して、シャクヤクは草。アジア大陸北東部の原産。中国で、宋代には育種が始まっています。
 スラリとした八頭身美人を彷彿させるような背丈の高い花茎が、天空に向けて伸びている姿は、まさに、「立てば菊薬、座れば牡丹、歩く姿は百合の花」という美人を例える表現がぴったり。

 ■シャクヤク(芍薬)の花言葉
 芍薬の花言葉は”はにかみ”。うれしはずかし女心の複雑さを表現した花言葉です。芍薬は希少価値の高い薬用植物として用いられてきた植物。その独特の芳香と花のかんばせは切り花や鉢植えなどにぴったりです。
 シャクヤクまたは近縁植物の根は、消炎・鎮痛・抗菌・止血・抗けいれん作用がある生薬です。

★5月に入って初夏の気候が続く・・・わが家でも昨日初めての冷房スイッチオン!気温はじりじりと上がるのに、株価や内閣支持率はストン!と落ちる。ここらで「シャクヤク(芍薬)」にあやかって運気を上げたいもの。そのひとつに、5月12(水)から「ドリームジャンボ宝くじ」「ミリオンドリーム」が全国で2種類同時発売!
 ■宝くじの当たる人とは・・・
 みずほ銀行が5月7日発表した2009年度の全国の宝くじ高額当せん者アンケート結果によると、1000万円以上当たった全国の男女445人の中で、イニシャルのトップは男性はM・K10人、女性はK・K8人。男性の2位もK・K9人で、名字がか行の人が上位を占めた。
 購入頻度はジャンボの時だけや年数回の人が多く、1回の購入枚数は男性は30枚、女性は10枚が最も多かった・・・<5月8日フジサンケイ ビジネスアイ>
 友達に、KAZUYA・KAZUHIKO・KAZUSI という名前3Kトリオがいますので、購入を勧めてみましょう。なんと中にはK・Kのラッキーマンがいる!?
================================================================

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18797/48304144

この記事へのトラックバック一覧です: 初夏にはにかむ花、シャクヤク(芍薬):

コメント

コメントを書く