« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月30日 (火曜日)

カフェイン入りアルコール飲料は健康を害する<FDA>

■カフェイン入りアルコール飲料の製造元4社に対し、製品に含まれるカフェインを「安全でない食品添加物」とみなす・・・

20101130ichojpeg34k
………………………………………………………………………………………………
◆明日から12月師走・・・横浜中区日本大通りのイチョウが映えて、忘年会シーズン到来!
 私は「心房細動」のため、アルコールは控え目で、ウーロンハイなどにして抑えていたが・・・アルコールにカフェイン入り飲料にダメ警告?

 ■米国食品医薬品局(FDA)が、カフェイン入りアルコール飲料に厳しい取り締まり!
 ・・・ 米国食品医薬品局(FDA)は、カフェイン入りアルコール飲料の製造元4社に対し、製品に含まれるカフェインを「安全でない食品添加物」とみなし、現行のままで製品を販売することは不可能となることを通知する警告文を送付した。<HealthDay News2010年11月17日>
 ・・・米では飲んだ後に体調不良となり入院した例も多数みられ、販売を禁止した州もいくつかあるという。またカフェインによって、自分の酔いの程度を判断することが難しくなる可能性があり、この飲料により「危険行為」や「生命を脅かす状況」に至る場合も・・・
 該当する製品は、Four Loko(Phusion Projects社)、Joose and Max(United Brands Company社)、Lemon Lime Core Spiked(Charge Beverages社)、Moonshot(New Century Brewing社。
 ※これら米国の製品のカフェイン含有濃度は高いという

★国内のビール酒造組合によると、各社の製品で、カフェインを含むアルコール飲料はないということです。焼酎やウイスキーのウーロン茶や緑茶割りはどうなんでしょうか。コークハイや栄養ドリンクは?もっとも米国の製品に比べて、これらはカフェイン含有濃度が低いのでしょうが・・・とにかく忘年会シーズンでのアルコールはほどほどに!
================================================================

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月29日 (月曜日)

生活習慣病の発生源、AIM/サイトカインの発見

■AIM濃度が高いと生活習慣病のリスクが高い!

20101129metabojpeg27k_2
………………………………………………………………………………………………
◆生活習慣病から引き起こされる脳梗塞・心筋梗塞・糖尿病などを体内の物質でコントロールして防ぎたい
 東京大学大学院医学研究科教授の宮崎徹氏が見つけたのは白血球の中から出てくるというたんぱく質のひとつAIMという物質(1999年)。
 AIMは肥満を発端にして体内に多く分泌されることがわかり、肥満抑制に効果があるということで注目されたのです。しかし、宮崎先生はAIMを更に研究して行く中で、あまりに多量のAIMが分泌されることはこれも体に害があることも解明しました。そこで、宮崎先生はAIMをコントロールすることが生活習慣病の抑制につながると考え、研究を進めています。そして今は、AIM診断キットの開発などに力を注いでいます。・・・< ゆめの扉・11月28日>

 ■生活習慣病/メタボ/脂肪細胞/AIM/サイトカインとは
・AIM=脂肪細胞が血液中から脂質や糖を取り込み、膨らむと白血球から脂肪を分解するためのタンパク質
・サイトカイン=AIMが脂肪を分解した時、サイトカインという成分が発生。脂肪細胞から生まれたサイトカインは血液から血管に入り込み、炎症を引き起こす。
・血液中のAIM濃度が高いほどサイトカインが増え、動脈硬化・脳梗塞・心筋梗塞・糖尿病などの生活習慣病のリスクが高まる!

★AIM検査キットの開発がすすみ、AIMを測る事によって生活習慣病の発症の危険度が予測できるようになるといいます。そしてAIM濃度を薬で抑える日も近いかもしれません。
 肥満気味でメタボの私は食事や運動などで、ゆるやかなダイエットに挑戦中・・・。はたして私のAIM値は?
================================================================

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月28日 (日曜日)

高血圧を防ぐ毎日の運動

■高血圧予防に、減塩、運動・・・

20101128koyojpeg18k
………………………………………………………………………………………………
◆脱塩+代謝アップ・・・高血圧を防ぐ毎日の運動~まず「玄関を出る」第一歩!
 ・・・食生活による減塩と同時に、塩分を体から排出するための「運動」が高血圧治療に効果!

 ■まずは軽い運動から 汗のかき過ぎは逆効果
 運動をすることで、腎臓の働きが活発になり塩分の排出が促されます。血圧の高い人には無理のない範囲の軽めの運動がおすすめ!
 ・・・一番簡単な方法は、ただ歩くこと。運動としてのウオーキングではなく、普通に歩くだけです。
コンビニまでの往復10分間だけでもいいし、友だちと買い物に行くのもいいでしょう。初めのうちは、無理なくおしゃべりしながら歩ける程度のペースを心がけてください。運動習慣のない人にとって最も敷居が高いのは「玄関を出る」ことなので、まずはそれが第一歩。<asahi.com2010年10月5日>

★米国スポーツ医学会(ACSM)委員会は癌患者の運動に関するガイドライン(指針)で、“運動”を推奨するそうです。同委員会による結論は、癌患者および癌経験者は、普通の人と同じく週に約150分の中強度の有酸素(エアロビック)運動をするよう努めるべきというもの。倦怠感の軽減、筋肉量および骨量の低下を軽減、生活の質(QOL)の向上などのベネフィット(便益)が得られるという・・・。
 高血圧、糖尿病などの生活習慣病に限らず、がん患者でも有酸素運動ウオーキングが効果があるようです。
================================================================

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010年11月27日 (土曜日)

サクサク落ち葉ウオーキング

■落ち葉ウオーキングは、脳にも心地よい“癒し効果”

20101127tamagawawjpeg41k
………………………………………………………………………………………………
◆玉川上水散策路~落ち葉ウオーキング
 ・・・晩秋の“落葉散策路”を歩きました。サクサクと落ち葉の絨毯を踏んで歩くのは気持ちがいいですね。きっと癒し効果があるかもしれません。脳を心地よく刺激して健康効果も期待できるかな?
 その音はきっとこんな感じ?(クリック)・・・■落ち葉を踏んで歩く音
  玉川上水~鷹の台/総歩数13,041歩(6.52km)。

 ■アルツハイマー治療薬、2種類目を承認へ
 ・・・ 厚生労働省の薬事・食品衛生審議会の部会は(2010年11月)24日、アルツハイマー型認知症の進行を抑えるヤンセンファーマの「ガランタミン」(商品名・レミニール)について、「承認して差しつかえない」との結論をまとめた。上部組織の薬事分科会への報告を経て、最終的に承認される見込み。
 (エーザイの)アリセプトやガランタミンとは別の作用がある第一三共の「メマンチン」(商品名・メマリー)についても、次回分科会で議論することになった。<asahi.com11月25日>
 先日のNHK特集では、アメリカのアルツハイマー新薬“レンバー”が話題になっていましたが・・・

★晩秋の落ち葉ウオーキングは、すっきりとドーパミン効果が期待できそう・・・。
 さて夜の“ドーパミン散策”は、中野の「炙屋」からスタート。最後は、カラオケで昔の歌を熱唱して認知症予防を図りました。特に、ちあきなおみの♪紅とんぼや竹内まりや♪人生の扉・・・は脳の神経伝達物質を増加させてくれたかな・・・?
================================================================

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月25日 (木曜日)

酒かすでLDL減・保湿・美白

■酒かすは超健康・美肌食材・・・油を捕まえる「レジスタントプロテイン」が働いていた!

20101125sakekasujpeg20k
………………………………………………………………………………………………
◆日本伝統のあの日本酒の副産物・発酵食品「酒かす」で、悪玉コレステロール(LDL)減効果!
 ・・・「酒かす」は悪玉のLDLコレステロールの値を下げてくれたり、お通じを改善してくれたり、抜群の健康パワーを秘めていた!
 しかも、ビタミンB群やアミノ酸など栄養やうまみの宝庫。

 ■酒かすの健康・美肌効果
 ・動脈硬化の引き金になるLDLコレステロール値が平均で8.2低下!
 ・パワーの秘密はレジスタントプロテイン。
 ・酒かすの健康パワーを支えていたのは原料となる米に含まれている「レジスタントプロテイン」。油をガッチリ捕まえてくれます。
 ・酒かすには酵母もたっぷり含まれるのでビタミンB2は米の26倍、B6は47倍。アミノ酸は583倍にも激増!
 ・保湿、美白効果にも期待・・・

★酒かすには血圧、コレステロールなどを下げる効果があることは以前からこのサイトでも案内してきました。
 「血液サラサラ譚」2006年2月 1日 (水曜日)/酒かすで美肌・ダイエット ■美肌効果・コレステロールを下げる・血糖値を下げる・血圧を下げる・肥満予防などなど超健康食材!酒粕!
  http://iron.cocolog-nifty.com/blog/2006/02/post_7852.html  
★酒かすに含まれる栄養をしっかり摂るには、加熱された状態のほうが良いそうです。約8%ほどのアルコール分を含んでいますので、味噌汁などに入れて体をポカポカ・・・とか。
================================================================

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年11月24日 (水曜日)

草原(パンパス)に「パンパスグラス」

■大型宿根草「パンパスグラス」は、ススキの寄せ集め?

20101124grassjpeg28k
………………………………………………………………………………………………
◆原産地はブラジル、アルゼンチン、チリなどの南米大陸の草原(パンパス)
 ・・・昭和記念公園のパンパス(草原)?に、まるでインディアンのテントみたいな珍しい大型宿根草「イネ科:パンパスグラス」を発見!
 アルゼンチンからブラジル南部にかけて分布し、日本には明治の中期に渡来。花序は40~80cmと大きく、銀白色の羽毛状ですが、秋には淡いピンク色になることもあるそうです。和名はシロガネヨシ。
 大きく成長し、花穂をつけた姿は見栄えがするので、公園・花壇の植栽や道路分離帯の緑化などに用いられます。また、花穂は活花やドライフラワーに使われます。
 神代植物公園にもあるらしい・・・

★近くの医院で採血。ワーファリンの体質適量を調べました。前回(11月10日)の血液検査結果では、PT=60.1%、PT.INR=1.3 で、これまでの数量を継続・・・。
 不整脈治療におけるカテーテルアブレーションの最近の状況はどうなんでしょうか。意外と再発が多いという医師のはなしもありますが・・・?
================================================================

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010年11月23日 (火曜日)

紅葉狩りウオーキング

■6ヘクタールという恵まれた条件の日本庭園「池泉回遊式庭園」に、5品種およそ300本のモミジ!

20101123momijijpeg40k
………………………………………………………………………………………………
◆11月22日、小雨煙る「国営昭和記念公園」の日本庭園などを散策
 ・・・昭和記念公園の日本庭園には5品種およそ300本のモミジなどもあって風情ある秋の景色が公園いっぱいに広がっていましたが、紅葉のピークは過ぎていました。
 イチョウはおよそ650本植えられているそうですが、すでに黄色いイチョウの葉は落ちており、じゅうたんのように敷き詰められていてこれはこれで壮観。総歩数13414歩(6.7km)。
20101123momiji2jpeg23k

★夜はさらに冷えてきました。温まろうということで(?)、国立の蕎麦屋へ。
 Y口氏のネットワークで、Y野氏、Mたい氏、K藤氏の飲み会へ特別参加!“心房細動”を抱えながら、わずかのお酒を入れて無事帰還・・・
================================================================

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月21日 (日曜日)

サーチュイン遺伝子でアンチエイジング

■カロリー制限は寿命を延ばす!~カロリー制限で寿命が延びるメカニズムとは?

20101121kokareijpeg36k
………………………………………………………………………………………………
◆アンチエイジングの新常識~サーチュイン遺伝子をオンにして老化防止!?
 ~東海大学医学部抗加齢ドック教授:久保 明<世界一受けたい授業11月20日>
 ・・・サーチュイン遺伝子が活発に働くと、代謝が良くなったり細胞が若返ったり様々な老化の予防になります。
 ※(サーチュイン遺伝子はインスリン分泌を調節し、血糖値とアミノ酸代謝を管理するのに必要な遺伝子)
 このサーチュイン遺伝子のスイッチをオンにするには、2つの方法があります。

 ■サーチュイン遺伝子をオンにする方法
 1.カロリーを減らすこと(約800kcalに抑える)・・・1週間に1回、10日に1回、1ヶ月に1回でも効果があるという研究者もいます。食糧不足など環境のストレス因子で活性化されるサーチュイン遺伝子!?
 2.定期的に運動すること!

赤ワインに含まれるポリフェノールレスベラトロールはサーチュイン遺伝子を活性化させ、抗ガン作用、痴呆症予防効果が期待できるそうです。
 また、“長生きの秘訣は粗末な食事を採ること”を信じて、1週間に1回ぐらい“粗末な食事デー”でも設けましょうか。
================================================================

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月20日 (土曜日)

プラタナス並木を散策

■広さ58.3ha、周囲3.5kmの庭園には、プラタナス並木が美しいフランス式整形庭園など・・・

20101120pulajpeg40k
………………………………………………………………………………………………
◆秋の新宿御苑ウオーキング
 晩秋(遅れています)の「新宿御苑」を歩きました。新宿門に入って右側に歩くと、大木のモミジバスズカケノキ(=プラタナス?)と落葉に圧倒。さらに珍形の「ラクウショウ」がニョキニョキ突き出ていました。その先の日本庭園では「菊花壇展」が華やかに・・・。
 奥の方のフランス式整形庭園の左右に、プラタナスの並木が連なっています。大きな落葉した葉っぱをサクサク踏みしめて、若いカップルが恋散策・・・。プラタナス(Platanus)の語源は、ギリシャ語の「platys」(広い)から。大きな葉に由来するそうです。総歩数12181歩(6.09km)。

 ■風景式庭園の名作・・・新宿御苑
 ・・・新宿御苑(しんじゅくぎょえん)は、環境省所管の庭園。もともとは江戸時代に信濃高遠藩内藤家の下屋敷のあった敷地。
 天正18年(1590)に豊臣秀吉から関八州を与えられた徳川家康が江戸城に入城した際、譜代の家臣であった内藤清成に授けた江戸屋敷の一部です。甲州街道や青梅街道になる江戸から西にのびる街道と、鎌倉街道が交差する要所であったことから、、この一帯の警護など軍事的な目的で家康が信頼できる家臣に与えたとされています。
 2006年(平成18年)に、「新宿御苑」の名を冠してから100周年を迎えました。そして開園100周年事業の一環として、絶滅が危惧されている植物の保護センターを設置することが計画されています。

 ◆<生物多様性>ソバの結実率に貢献
 ・・・ 森林や草地が豊かなほど、花粉を媒介する昆虫が多くなり、中山間地で栽培されるソバの実が付く割合(結実率)が高いことを、森林総合研究所(茨城県つくば市)などの研究班が16日発表した。生物多様性を支える豊かな森林が、農産物の生産にも貢献していることが分かった・・・<<毎日新聞 11月17日>

★多くの樹木や花々が多いせいか、高齢者の水彩画や一眼レフの同好会グループが多く訪れているようです。
 安永元年(1772)に玉川上水の余水を利用して完成した内藤家の庭園『玉川園』もあります。玉川上水とのつながりもあるんですね。
 そして夜は、新宿西口「きくや」から南口「中華店」で、飲み仲間の“結実”をアップ!
================================================================

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010年11月18日 (木曜日)

不元気症候群(LOH症候群)とは

■もしかしたら、原因は男性ホルモン(テストステロン)の低下?メタボ(内臓脂肪がたまる)やうつの原因!?
20101118lohjpeg24k
………………………………………………………………………………………………
◆600万人を襲う!謎の不元気症候群!それを防ぐ秘策とは?
 ・・・「ためしてガッテン17日」でのテーマは不元気症候群(LOH症候群)。「なんだか疲れやすい」「気力も食欲もイマイチ」。最近まで普通に元気だったのに、ある時からめっきり年をとったように感じてしまう。実はこれ、年のせいではなく、「LOH(ロー)症候群」という病気!
 この病気を放っておくと、「うつ」になってしまう危険が非常に高く、さらには「認知症」や「がん」「心臓病」のリスクも飛躍的にアップしてしまう。この病気の原因は、体の中の「男性ホルモン:テストステロン」が減少したこと!

 ■男性ホルモン:テストステロン
 ・・・男性ホルモンの代表は、主に精巣で作れられるテストステロン。テストステロンには、性機能や筋肉の維持だけでなく、脂肪蓄積抑制、認知機能、血管機能、骨の形成などがあります。
 そのため、加齢に伴ってテストステロンが減少すると、筋力低下、性機能低下、認知機能低下、抑うつ、
内臓脂肪の増加などの症状が起こると考えられているのです。
 ※LOH症候群(Late-onset hypogonadism;加齢性性腺機能低下症候群)
 ※LOH症候群の症状を鑑別する「ハイネマンの質問紙~LOH症候群チェックシート」のダウンロード
 http://www9.nhk.or.jp/gatten/pdf/lohchecksheet.pdf 

★男性ホルモン減少の原因については、加齢」以外の要因として「ストレス」があるそうです。
 主な治療は、男性ホルモン補充療法(男性ホルモンの筋注)
 男性ホルモン低下の予防策として、15分程度の毎日の運動、活発に脳を使うこと、そしてなんと「たまねぎ」でテストステロンをアップさせられる?当然ストレスをなるべくためない生活(温泉・音楽・有酸素運動・談笑)を送ること、睡眠を十分とること・・・。
男性ホルモンの分泌を増やすためには
・タンパク質をたくさん摂取する。
・不飽和脂肪酸(オリーブオイルなど)
・アボガド・ヤマイモ・高麗人参・・・などという説もあります。
================================================================

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010年11月17日 (水曜日)

お風呂・合掌ストレッチ

■合掌ストレッチで体の隅々まで血流をめぐらせて、美肌・生活習慣病予防・・・

20101117stretchjpeg19k
………………………………………………………………………………………………
◆全身の血流がアップ!お風呂でストレッチ
 ・・・「あさイチ」(16日)では、水中運動を研究する須藤明治さん(国士舘大学体育学部准教授・医学博士)による“身近な水中”お風呂で行うストレッチ法を紹介。
 須藤さんが考案したのはわずか1分ほどの『合掌ストレッチ』。体の隅々まで血流をめぐらせて、手先や足先など体の末しょうにたまった老廃物を外に出すことができます。さらに、ストレッチの後、足をゆっくりぶらぶらするだけで、効果がさらに2割増す最新の研究です。

 ■お風呂・合掌ストレッチ
 ・・・合掌ストレッチは、お風呂に入ってすぐ行うのではなく、浴槽でゆっくりあたたまってから行ってください。また、頭痛のある方や気分の悪い方は行わないでください。
 手順など詳しくは、「あさイチ」HPにて・・・
20101117stretch2jpeg28k

★ここのところ寒い日が続いています。お風呂はシャワーでなく、湯船に浸かりたいですね。高齢者になるとなおさら、入浴療法が効いてきます。私は自己流お風呂ストレッチをしていましたが、上記を参考にして改良してみましょう。ほかに“指先・爪もみストレッチ”も追加してみてはどうでしょうか。
================================================================

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010年11月16日 (火曜日)

「未だ木鶏たりえず」「後の先(ごのせん)」がキーワード

■白鵬が稀勢の里の左右の「突き落とし」にくずされ、寄りきられた!白鵬の連勝は63でストップ!

20101116mokkeijpeg17k
………………………………………………………………………………………………
◆白鵬、63連勝で止まった…双葉山超え(96連勝)ならず・・・
 横綱白鵬が負けた。稀勢の里に寄り切られ、今年初場所14日目から続いていた連勝は「63」でストップ。双葉山が持つ角界記録69連勝への道が途絶えた。双葉山は70連勝ならずの一番で「我、いまだ木鶏たりえず」との言葉を残したとされるが、白鵬は「これが負けか」とつぶやき、足早に場所を後にした。<デイリースポーツ
他>
 ・・・双葉山は相手より後に動き有利な体勢になる「後の先(ごのせん)」を得意としていた。自分から張って出る立ち合いは「後の先」とは正反対の相撲。勝ちにいった相撲で墓穴を掘った・・・。
 ・・・双葉山は、安芸ノ海(出羽海)の外掛けに破れた。一門総掛かりで対策を練ったという。稀勢の里(鳴門部屋)が磨いた“左右の突き落とし”を荒げいこで身につけていた?

 ■未だ木鶏たりえず・・・とは
 木鶏(もっけい)とは、荘子に収められている故事に由来する言葉で、木彫りの鶏のように全く動じない闘鶏における最強の状態をさす。
 ・・・双葉山は、強い闘鶏は木彫りの鶏のように常に泰然としている、との中国の故事を引用し、「木鶏(もっけい)」になることを目指した。これに対し、白鵬は「私は木鶏にはなれない。しかし、目指すことが大切なんだと思う」と語ったことがある。

★「後の先(ごのせん)」とは、剣道でよく出る言葉で、相手が打ちこまんとするところへその気持ちを制して打突をすることだそうです。相撲では、相手より後に動き有利な体勢になるのが「後の先(ごのせん)」とか。
 この「木鶏」と「後の先」は、いま、日・米・中・ロシアで展開されている外交戦略に使えそう。生活習慣病対策ではどうでしょうか。がんなどの難病を告げられたときには、木鶏のように泰然としていられるか・・・
================================================================

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月15日 (月曜日)

ブルーライト!世界糖尿病デー

■世界糖尿病デーの11月14日、シンボルカラーの青でライトアップするイベントが世界各地で開催

20101115tonyojpeg21k
………………………………………………………………………………………………
◆14日、オバマ大統領も訪れた「鎌倉大仏」も、ブルーライトアップ!
 ・・・「世界糖尿病デー」は糖尿病の予防や治療の大切さを知ってもらおうと、国連が2006年に指定したもので、14日、全国の建物がシンボルカラーの青色にライトアップされました。
  運動のシンボルマーク「ブルーサークル」は、国連や空を表す「青(ブルー)」と団結を表す「輪(サークル)」を意味している。世界糖尿病デーは国連の日として実施されています。

 インスリンはフレデリック・バンティングとチャールズ・ベストにより1921年に発見された。11月14日はバンティングの誕生日にあたる。この日、今年で2回目になるブルーライトアップは国内約50ヵ所、世界中で1000ヵ所を超える建造物がライトアップされたようです。

 ■糖尿病が増えています
 糖尿病は世界でおよそ2億4600万人がかかっているとされ、今後も増え続けると予想されています。年間では380万人以上が糖尿病が引き起こす合併症などで死亡しているということで、糖尿病に対する理解や予防などが課題となっています。
 ・・・また、糖尿病は、脳卒中や心筋梗塞など命にかかわる病気の危険因子でもあるのです。

★私のヘモグロビン(Hb)A1cは、4.9%(基準値は4.3-5.8%)。糖尿病の予防には、食事と運動と薬。過食を避け、肥満を解消し、ウオーキングなどの運動を・・・。減塩や玄米のすすめなどたくさんの情報があふれていますね。
 主治医としっかりタッグを組んで治療しましょう!いまや子供や10代の若者でも劇的に増えているそうです!
================================================================

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月14日 (日曜日)

アピオスで美肌に

■サツマイモ・ジャガイモ・アピオスなどはビタミンCの宝庫!

20101114apios1jpeg20k
………………………………………………………………………………………………
◆冬の美肌に、アピオスなどイモ類はビタミンCの宝庫!
 ・・・コラーゲンの生成にも不可欠といわれています。またスープの牛乳には、イモ類のビタミンCと食物繊維以外の成分がいっぱい入っているので栄養を補っています。

20101114apios2jpeg6k
 ■アピオスとは
 アメリカ大陸原産のイモで、古代からネイティブアメリカンたちが体力維持・健康維持のため、よく食べていたようです。
 栄養価はまさに驚異的でジャガイモの30倍のカルシウム、鉄分は4倍、エネルギーは2.5倍、サツマイモの3倍の食物繊維。他のイモ類にはないビタミンEを含んでいるそうです・・・

★アピオスはスーパーなどで青森県産などがでまわっているそうですがまだ見たこともありません。横浜近辺はAPEC警備で身動きとれない状態。今日はそんなに寒くないが、“美人根菜鍋”にしますか。
================================================================

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月13日 (土曜日)

無縁社会と♪「トイレの神様」

■トイレの神様/植村花菜~国内外から共感の声が集まり、ロングセラーに!

◆YouTube<提供;kingrecords>「トイレの神様」視聴360万以上・・・
 ・・・シンガー・ソングライターの植村花菜さんが、祖母との思い出をつづった歌「トイレの神様」。初めて聞いたのはNHKの「Songs」でした。
 幅広い世代の共感の声が国内外から集まり、さらに絵本や小説まで出版、学校の教材でも活用されるなど、すでに社会現象となっているといいます・・・。<NHK特報首都圏 11月12日>

★人と人との絆が弱くなっているといわれる時代、無縁社会。家族とのつながり、友達とのつながりなど“高齢社会”でも考えさせられる大切な要素ですね。家族親戚・同僚・趣味グループなどのネットワークをいっぱい作っておきましょう。
================================================================

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月12日 (金曜日)

AppleTVで遊ぶデジタルシニア

■時間と金(?)のあるデジタルシニアの遊び道具が増えます?

20101112moviejpeg25k
………………………………………………………………………………………………
◆アップル:日本の「iTunes Store」で映画配信を開始 1000本以上を販売・レンタル
 ・・・アップルは、日本の「iTunes Store」で映画の販売とレンタルを開始し、テレビにつなげてダウンロードしたコンテンツを楽しめる「アップルTV」(8800円)を発売した。

 ハリウッド映画のほか、松竹、東映といった日本映画を1000本以上取りそろえた。iPadやiPhoneのほか、「アップルTV」を接続したハイビジョンテレビで視聴できる。解像度が高いHD版と標準画質のSD版があり、新作、準新作、旧作で価格が変わる。購入価格は1000~2500円、レンタル価格は200~500円。(毎日新聞デジタル)

 ■AppleTVでYouTubeや自作デジカメ動画も!
 Apple TVは単に動画をテレビで再生するだけの機器ではない。テレビから動画共有サイト「YouTube」や写真共有サイト「Flickr」を閲覧したり、ポッドキャストやネットラジオを聴いたり、パソコンに保存した動画や写真を表示したりもできる。さらにiPhone、iPad、iPod touchに専用アプリをインストールすると、リモコン代わりしてApple TVを操作できる・・・

★Apple TVならiTunes Storeからダウンロードしたすべてのコンテンツを、ワイヤレスで自宅のHDTVなどのエンターテインメントシステムにストリーミングして楽しむことができる!
 最近、地デジ液晶TVに買い換えたので、AppleTVは狙い目か。これでデジタルシニアのおもちゃが増えますね。これからウオーキングや小旅行に出かけて、せっせと動画コンテンツをとりだめしますか・・・
================================================================

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月11日 (木曜日)

いい日いい日で「介護の日」

■老後設計に、介護保険、生活環境、からだの自己管理など!

20101111kaigonihijpeg18k
………………………………………………………………………………………………
◆介護の日~高齢化社会の“がんばらない介護”の知恵
 ・・・65歳以上の高齢者人口比率は、2010年の23.1%から2020年29.2%、2030年31.8%と増加!
 日本全体の人口が減少する中で、高齢社会の介護問題は、もはや他人事ではありません。「老後設計」は?

 ■鎌田医師の介護される人・介護する人の「がんばらない介護」
 ◎1人で介護を背負い込まない
 ◎積極的にサービスを利用
 ◎楽な介護のやり方を考える

 ■要介護になる原因と対策
 ・男性に多いのは、圧倒的に脳血管疾患。いわゆる、脳梗塞や脳出血です。
 ・女性の場合は、高齢による衰弱、関節疾患などが多く、骨や筋肉などの弱体化が原因となることが多いようです。
 ・男女ともに増加しているのは「認知症」。長寿化にともない、今後認知症はますます増加することが予測されます。
 ・また、高齢者に多いのは「家庭内事故」。
  一番多い家庭内事故死は、溺死・溺水。すなわち浴室内での事故です。他にも窒息(食べ物をのどに詰まらせる)、転倒・転落なども多くなっています。高齢期のリスクは予想以上に高いのが現実。日頃の食生活や適度な運動などの自己管理に加え、生活環境の安全対策を見直すことが必須です。

★脳梗塞経験者としては、要介護の老後設計まで考える必要があるのでしょう・・・ね。介護保険や家族同居、そして健康長寿環境!有酸素運動ウオーキングに頑張りましょう!
================================================================

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月10日 (水曜日)

自分が流出させた

■海保5管本部職員(43歳)「自分が流出させた」・・・逮捕か

20101110ryushurujpeg19k
………………………………………………………………………………………………
◆流出は自分・・・流出職員の告白は「午前9時ごろ、船長に」
 ・・・ 尖閣諸島沖で中国漁船が衝突した映像が流出した事件で、海上保安庁の第5管区海上保安本部の40代(43歳)の職員が、今日午前9時頃「映像は自分が流出させた」と上司(船長)に話していることがわかりました。「自分が一人でやった」などと話しているということです。

 海上保安庁の幹部によりますとこの職員は上司に対し、自分が流出させたことを認めていますが、最近、石垣島に行ったことがなく、映像をどうやって入手したのかなどは調査中だということです。

 第五管区海上保安本部は神戸市内にありますが、これまでの東京地検や警視庁の調べで映像は神戸市・中央区の漫画喫茶から投稿されたことがわかっています。<TBS、NHK、NTVなど>

★心房細動の検査を実施。まだ何回かの血液検査を経て、“体質”を調べ、ワーファリンの内服量を決める段階。次の血液検査は2週間後・・・。まだお酒は飲めないなあ・・・。
 ワーファリンは特効薬なのですが、しっかり効いているかどうか、逆に効きすぎていないかを定期的にチェックする必要があります。血液検査で、PT-INRや、TT(トロンボテスト)でコントロールするのです。
 さて、尖閣映像流出事件は、漫画喫茶まで追跡したところで本人が名乗り出ました。どう進展する?
================================================================

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 9日 (火曜日)

ショウガパワーで免疫力アップ

■ショウガで温めると血行が良くなるので酵素・栄養素が行き渡り・・・免疫力アップに!

2010119shogajpeg22k
………………………………………………………………………………………………
◆免疫力アップのショウガ使い・・・加熱で“ショウガオール”を増やす!
 ・・・生姜の効能の中で広く注目されているのが、エネルギー消費量アップ効果と体温め効果・・・。
 体の末端を温めるジンゲロールは、加熱すると全身を温めるショウガオールに変身!冷めると減少するので再び加熱するとまた増加!
 ショウガを調理加熱してもいいですが、すりおろしたショウガにお湯を注ぐといった簡単な方法でも効果を得られます。いっそ鍋料理で温めましょう!

 ■ショウガ薬膳鍋
 <材料>
 ・ショウガ・鳥もも肉・塩・ゴマ油・酒・長ねぎ・ニラ・水菜・油揚げ・エノキダケ・水・・・

★横浜の今朝は風速10m前後の南風が吹き荒れています。APECでものものしい「みなとみらい」エリアは、波高し・・・か。
 気温も20℃をこえて、鍋の雰囲気ではないが、すりおろしたショウガにお湯や焼酎を注ぐといったドリンクなどがいいかな。
================================================================

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 7日 (日曜日)

デジタルシニアは健康長寿!

■デジタルシニアは、脳・手先などを使って健康長寿を後押し・・・!

2010117netsiniajpeg19k
………………………………………………………………………………………………
◆デジタルシニアが増えている・・・
 インターネットで通販、ブログ、SNSなどデジタルツールを駆使して老後を楽しむ「デジタルシニア」が増えています。
 企業も、シニア専用のコミュニケーションサイトやタッチパネル式のパソコンを投入するなど、高齢者の顧客獲得に力を入れ始めました。消費の低迷が続くなか、可処分所得が多い65歳以上のシニア層を取り込めば、ビジネスチャンスにつながると期待されています・・・。
 すでに60代では、約半分(48.8%)がネット利用者とか。これからスマートホンやi-Padの利用者も増えてきて「デジタルシニア」の健康長寿ツールになりつつある・・・?

 ■YouTubeを知らない・・・?
 沖縄・尖閣諸島沖の中国漁船衝突事件のビデオ映像がインターネット上の動画投稿サイト「YouTube」に流出した問題。今回の事件で「世の中にはYou Tubeとかいうものがあるらしい」と初めて知った人が何十万人、もしかしたら百万人単位で増えた可能性がある・・・らしい。各新聞では、YouTubeとはなにかを詳細に掲載。

★私の周りのデジタルシニアは案外“YouTube”を閲覧している人は多い。ネット上で、いろいろ質問して学習していますね。定年退職してから「パソコン教室」に通ったり、親族に手ほどきを受けたり、老後を楽しんでいます。
 NHKの番組では、シニア世代向けのコミュニティサイト「Slownet」を紹介していました。
================================================================

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 6日 (土曜日)

攻めの養生に、和の伝統食「大豆」

■豆腐など大豆製品に、削りかつおぶし(鰹節)を加えて・・・

2010116daizujpeg19k
………………………………………………………………………………………………
◆直伝 和の極意 新養生訓 千変万化!大豆を尽くす・・・NHK
 ・・・・ 飲食は生命の養なり、と貝原益軒はいった。
 生命を守る、「守りの養生」だけでなく、積極的な「攻めの養生」もある。そういえば今まで“予防食”の視点が多かった。積極的な“攻めの養生食”も心がけたい・・・

 ■大豆を尽くす
 ・日本の朝ごはん、大豆が中心にある。納豆、味噌汁、油揚げ、豆腐、がんもどき、おからなど。
 ・日本の朝ごはん、大豆が中心にある。納豆、味噌汁、油揚げ、豆腐、がんもどき、おからなど。
 ・日本人が昔から食べていた、大豆を中心とする伝統フードは現在世界から注目されている。
 ・大豆の40%はたんぱく質である(肉は20%)。肉を食べると脂肪も摂ることになってしまう。大豆には脂肪分はないのだ!
 ・豆腐にはメチオニンが足りない。かつおぶしをかけると補える。かつおぶしにはビタミンBも含まれており、豆腐の吸収を高める。

★守りの養生食から、攻めの養生食へ・・・。いままでやや避けてきた「肉食」をメニューに加え始めました。肉と魚と大豆をバランスよく取り入れた食事へチエンジ!?
================================================================

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 5日 (金曜日)

夏バテに太陽とウコン

■ウコン、心臓病・がん・糖尿病・高脂血症・大腸ガン・膵臓がんにも有効・・・

2010115hikarijpeg19k
………………………………………………………………………………………………
◆爽やかな秋晴れ。外へ出て“太陽の光”を浴びる!
 ・・・猛暑の後遺症?でしばらく休んでいた「森林ウオーキング」に出かけました。三鷹駅から井の頭公園周辺を散策。「心房細動」で禁酒中ながら、夕方から吉祥寺で飲み会の「団欒ウオーキング」・・・
 総歩数11,572歩(5.78km)。まだしばらくはノンアルコール生活です。
 たまたまこの朝、心臓病の予防・治療にも効果を持つ可能性が高いと「ウコン(クルクミン)」が紹介されていました。

 ■ウコン、心臓病やがんにも有効 世界的研究者が報告
 ・・・ 酒の悪酔い防止に効果があるとされるウコンが、がんや心臓病の予防・治療にも効果を持つ可能性が高い-。医薬品メーカー「セラバリューズ」(東京都千代田区)が1日に行った研究発表会「ウコン成分“クルクミン”の多様な機能と応用研究の最前線」で、日米の研究者がこのような報告を行った。<産経・11月4日>

 アガワル氏(米テキサス州立大MDアンダーソン)は「クルクミンを摂取すると、がんのリスクが低減するほか、肥満、糖尿病、高脂血症などほとんどの慢性疾患を予防できることが実験で示されている」と強調した。

 秋田大大学院医学系研究科の柴田浩行教授も「大腸がんの治療中にクルクミンに出合った。クルクミンは数多くの病気の因子を標的にできる成分として期待できる」と報告した。

 このほか、静岡県立大薬学部の森本達也教授が「心臓病にも効果がある可能性が高い。現在臨床を進めている」と説明した。

 京都大医学部の金井雅史助教は、膵臓(すいぞう)がん治療の新薬としてクルクミンが注目されていることや自然由来の成分であり安全性が極めて高いことを紹介した。

★朝起きるとニュースは「尖閣沖中国漁船衝突映像流出」で大騒ぎ。合計およそ44分で、6本に分けて動画投稿サイト「YouTube(ユーチューブ)」に投稿されました。さて、どう波紋がひろがるのでしょうか?
 「ウコン(クルクミン)」を飲みながら、週末は外へ出て、夏バテを回復・・・!
================================================================

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 3日 (水曜日)

晴が多い文化の日

■今日は自由と平和を愛し、文化をすすめる日

2010113yomenajpeg19k
………………………………………………………………………………………………
◆文化の日、晴天になる確率が高く、「晴れの特異日」!
 ・・・関東地方は今日は快晴。爽やかな秋晴れです。法律では「自由と平和を愛し、文化をすすめる」日。皇居では文化勲章の授与式が行われる。また、この日を中心に、文化庁主催による芸術祭が開催される。
 戦前から文化の日の制定までは、明治天皇の誕生日であることから「明治節」という祝日になっていました・・・
 なんだか長寿を祝う記念日のようなイメージを私は持つ。

 ■「100歳までボケない101の方法」白澤卓二著/文藝春秋
 ・・・長寿を実現してきた人々の生活を研究している著者が、元気に100歳を迎えるための秘訣を伝授する本。
 野菜を多く取るのはよいが、長寿のためには肉類も欠かせない。血中にはアルブミンと呼ばれるタンパク質が存在し、筋肉をつくったりさまざまな栄養素を運ぶ役割を担っている。他にも、睡眠時間7時間の人がもっとも死亡率が低い、2日前の日記をつけると脳の老化防止につながるなど・・・。

★「カントウヨメナ」(関東嫁菜)はキク科の多年草。道端で見かける野菊のひとつだそうです。秋に薄紫か白い菊の花をつけます。ただし、よく似た姿のキク類は他にもいくつかあり、一般にはそれらをまとめてヨメナと呼んでいることが多い・・・。“野菊”と聞くと、「野菊の墓」を思い出して、私は感傷的になる。
 2日前の日記なら「ブログ日記」が便利です。
================================================================

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 2日 (火曜日)

ワールドシリーズはジャイアンツ制す

■ワールドシリーズ第5戦(7回戦制) レンジャーズ1―3ジャイアンツ(1日・アーリントン)

2010112basewjpeg25k
………………………………………………………………………………………………
◆サンフランシスコ・ジャイアンツが56年ぶり6度目ワールドシリーズ制覇!
 ・・・ナ・リーグ覇者のジャイアンツが1勝3敗から巻き返しを狙ったア・リーグ王者レンジャーズを敵地で下し、ニューヨークを本拠地としていた1954年以来56年ぶり6度目、58年のサンフランシスコ移転後では初の世界一となった。7回に決勝3ランを放つなど、今シリーズ打率4割1分2厘のエドガー・レンテリア内野手(35)がMVPを獲得。第1戦に続き先発したエース、ティム・リンスカム投手(26)は8回1失点で2勝目を挙げた。

 ■サンフランシスコ・ジャイアンツ球団
 ニューヨークに本拠を置いていた1883年にナ・リーグに加盟。20世紀初頭は10回もリーグ優勝した強豪だった。1958年に西海岸のサンフランシスコに移転。過去のワールドチャンピオンはニューヨーク時代の5度。
 日本人選手は、日本人初の大リーガー村上雅則投手、新庄剛志外野手、藪恵壹投手らが在籍した。
 B・ボウチー監督は4年目。<スポーツ報知11月2日>

★日本シリーズは見なくなったが、ワールドシリーズは新しい46インチの液晶画面でよく見ました・・・。第1戦と第5戦のリンスカム投手とリー投手の投げ合いを愉しみました。若い捕手ポージーもいいですね。エドガー・レンテリア内野手(今回のMVP)が7回に決勝3ランを放った時、しっかりと“SAMSUNG mobile”の広告看板が目に入りました。
================================================================

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 1日 (月曜日)

認知症は予防できる・・・

■生活習慣病にならない生活が認知症の予防になる・・・

2010111nintisho1jpeg19k
………………………………………………………………………………………………
◆認知症は予防できる!
 ・・・これまで認知症は“治らない”“防げない”と考えられてきたが、医療技術の進歩により、その常識が変わりつつある。「アルツハイマー病」では、治療薬や予防法の開発が急速に進み始めた。ほかにも「レビー小体型認知症」「正常圧水頭症」など、さまざまな認知症のタイプを見分ける診断法が確立。「タイプ別治療」の実践が始まっている。<NHKスペシャル2010年10月31日>

 ■認知症のタイプ別
 1.アルツハイマー病(56%)
 2.レビー小体型認知症(17%)~幻視・運動障害など(※幻視を抑える薬=抑肝散)
 3.脳血管性認知症(10%)
 4.前頭側頭葉変性症(7%)~同じ行動や動作を繰り返す
 5.正常圧水頭症(5%)~歩行障害・尿失禁など
 6.その他

 ■アルツハイマー認知症の進行・・・<アミロイドβ>(20年前)→<タウ※治療薬レンバー>→神経細胞死

 ■認知症の専門医は以下のサイトで
 ・日本老年精神学会 http://www.rounen.org/  
 ・日本認知症学会 http://dementia.umin.jp/ 

糖尿病高血圧などの生活習慣病にならない生活が認知症の予防になる・・・。特に糖尿病は1.8倍というデータも。高血圧も<治療あり>はかなり予防効果が期待できるとか。
 いずれアルツハイマー病のない世界はいずれ訪れる・・・それは予防できるから!
================================================================

| | コメント (0) | トラックバック (0)