« 春暖で虫が穴から出てくる啓蟄 | トップページ | マグロの解体ショーブーム、痛風との関係は? »

2011年3月 7日 (月曜日)

体内減塩化の流れ加速

■「塩を減らそうプロジェクト」・・・脳卒中・心筋梗塞を引き起こし寝たきりの原因にもなる高血圧にはまず「体内減塩化」

201137snowjpeg18k
………………………………………………………………………………………………
◆関東平野部で雪!「南岸低気圧」と呼ばれる気圧配置の影響
 ・・・関東南部の横浜は今朝は東京よりも激しい雪が降っていました。 気象庁によると、本州の南岸沿いを前線を伴った低気圧が通過中。夕方にかけて降るかも・・・という予報ですが、AM11:20分頃外をみると少し小降りになっています。
 気温が1℃~2℃ぐらいでしょうか。♪外は白い雪の朝・・・体内は白い塩を減らそうの流れ!

 ■「体内減塩化」流れ加速~「塩を減らそうプロジェクト」
 ・・・日本に約4千万人いるといわれる高血圧患者。脳卒中や心筋梗塞を引き起こし寝たきりの原因にもなる高血圧は、食塩の過剰摂取によるところが大きい。
 高血圧予防啓発のために昨年発足した「塩を減らそうプロジェクト」(荒川規矩男(きくお)代表)では、減塩や運動による“体内減塩化”の大切さを呼びかけている。同プロジェクトに賛同する企業・団体も増えており、減塩への取り組みが広がってきたという<産経新聞 2月28日>
 ・調味料メーカー「ヤマキ」は、2年前から従来品より塩分を50%カットした「減塩だしつゆ」を製造・販売
 ・「ぐるなび」は、3月から都内飲食店を対象に「減塩メニューの食べられるお店フェア」を開催する
 ・英国では、食品業界が主体的に減塩を実施。パンやハム、ポテトチップスなど加工食品のほとんどが以前より20~30%減塩されたものになっている

★平成21年の1人当たりの食塩摂取量は1日10・7グラム。高血圧管理のためには1日6グラム未満が望ましいとされています。私も数年前から1日6グラム未満をめざして、各種調味料やカリウムを含む野菜を多く摂るように食生活を改善?しています。
 英国の減塩運動を主導したロンドンの教授は、食塩の過剰摂取は喫煙同様の健康リスクであることを理解することが大切だ」と話しています。
 みそ汁には、野菜をたっぷり入れたいですね。ファミレスなどの外食では「減塩メニュー」というより、食塩量が記載してありますから自分で「体内減塩化」が実現できます。
================================================================

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18797/51056559

この記事へのトラックバック一覧です: 体内減塩化の流れ加速:

コメント

コメントを書く