« 世界ふれあい・ぶれない街歩き | トップページ | 新しいヨーグルトの力とは »

2012年1月22日 (日曜日)

ダルビッシュ・マネーボール・ビジネス

■テレビカメラ35台、日米250人の報道陣が大挙しての全米生中継・・・ダルビッシュ・マネーボール・ビジネス展開へ

2012122texasrangersjpeg17k
………………………………………………………………………………………………
◆ダル入団記者会見・・・右翼フェンス下げて!「狭いのは不安」
 ・・・レンジャーズと6年契約を結んだダルビッシュ有投手(25)が20日(日本時間21日)、レンジャーズ・ボールパーク内で入団記者会見を行った。日米計250人の報道陣が集結した前で、同投手は同球場の右中間に位置するブルペンを改装してフェンスまでの距離を広げるよう、ジョン・ダニエルズGM(34)に要求していることを明かした。

 ■ダルビッシュの日本野球データ~『マネーボール』
 ・驚くべき被本塁打率 5試合に1本程度・・・
  日本ハム時代の通算被本塁打は58本。通算投球回が1268回1/3だから、9イニング換算の被本塁打率は0・41になる。ここ2年に限るといずれも被本塁打は5本止まり。
 ・ピッチングの完成度を示す指標とされる奪三振を与四球で割った数値は7・67で、2010年の4・72から大きく上昇。昨季の米大リーグの1位はサイ・ヤング賞2度のハラデー(フィリーズ)の6・29だった。
 ・1イニング当たりに許した走者数を表すWHIP((Walks plus Hits per Innings Pitched=被安打と与四球を投球回数で割った数値)は安定感を示す。ダルビッシュは0・83をたたき出し、昨季24勝を挙げてア・リーグ最優秀選手賞とサイ・ヤング賞の2冠に輝いたバーランダー(タイガース)の0・92をも上回った。
 ・変化球は10種類近くと多いし、いい球が投げられると思う・・・
  駆使する変化球は、スライダー、ツーシームなど実に10種類近くもあるとされる。打者の手元で微妙に変化するボールが要求される米大リーグでも、多彩な変化球の生かし方が生命線になる。

★大リーグ公式球、屋外球場、中4日登板への対応、そして本拠地球場の狭さが不安材料とか。そうした憶測より過去の戦績データをIT機器で分析する画期的な?考え方が書かれている本『マネーボール(マイケル・ルイス著』(RHブックス)を読むとさらに興味深くなりますね。この本はアスレチックスのゼネラル・マネージャーのビリー・ビーンの革命的な考え方が書かれていますが、選手がたどる数々の人生の感動物語・・・さてダルビッシュ選手のメジャーリーグ人生の物語は?
================================================================

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18797/53795008

この記事へのトラックバック一覧です: ダルビッシュ・マネーボール・ビジネス:

» もし、わずか3ヶ月で球速が10km/h以上ものびたら・・・ トラックバック 【野球】ピッチング・スピードアップ!
人一倍、トレーニング量はこなしているのに、球速が伸びない…あなたは、どうすればより速い球を投げられると思いますか?ピッチャーとしての理想的な身体を作る方法をぜひご覧下さい。 [続きを読む]

受信: 2012年2月 1日 (水曜日) 06時47分

コメント

コメントを書く