« タブレット端末App「防災マルチプル電子図鑑」 | トップページ | 73th「歩こう会」・・・吉運到来「宝船」 »

2012年1月11日 (水曜日)

冬枯れに鮮やかな黄色い花「ロウバイ」

■つぼみから甘い香り、ろう細工のような黄色い花「ロウバイ」の便り・・・群馬県安中市「ろうばいの郷」

2012111robaijpeg25k
………………………………………………………………………………………………
◆半透明でロウ細工のような花びらと甘い香り・・・ロウバイ
 ・・・ロウバイは中国原産の落葉樹で、寒さの厳しいこの季節に楽しめる数少ない花です。安中「ろうばいの郷」では、園内の約1万2000本の木々からは梅の花によく似た鮮やかな黄色い花が顔をのぞかせました・・・。

 ■定期検診での心拍数
 「安静時心拍数の増加は死亡リスク増大のシグナル(2012.1.5Healthday Japan )
 ・・・中年期における安静時心拍数の上昇が、心疾患による死亡リスクの増大を示すシグナルとなることが、ノルウェーの大規模研究で示された。心拍数が1分間あたり70以下だった人が、10年以上にわたり85を超えるケースでは、心疾患による死亡リスクが、70前後の人に比べて90%高いという。
 「心拍数の変化は隠れた心疾患を示すシグナルである可能性がある・・・心拍数増加の原因として複数の因子の関与が考えられるが、その一つは肥満である」と指摘している。」
 ~一般的には心拍数の低下は心臓の健康状態の向上を示すものであり、依然として有益なものである。

★今日は近くのクリニックで、心電図、血液検査などの定期検診。血圧は上が120台だったが心拍数が90近く・・・。まあ普段家庭ではは70台なので一時的なものでしょうが、心疾患リスクの増大を示すシグナルであるということなので要注意!
 1ヶ月前の採血によるPT.INRが3.15と2を越えたので、ワーファリンを3.5錠に減らしました。
================================================================

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18797/53711436

この記事へのトラックバック一覧です: 冬枯れに鮮やかな黄色い花「ロウバイ」:

コメント

コメントを書く