« iPad mini登場で、タブレット戦国時代 | トップページ | Apple iPad 対抗のMicrosoft Surface投入! »

2012年10月26日 (金曜日)

心臓の健康には速足ウオーキング

■81th「歩こう会」・・・小金井公園周辺約8km(約2時間)!そのうち速足は79分?

20121026koganeijpeg34k
………………………………………………………………………………………………
◆昼間はスローウオーキング、夜は、西荻“焼き鳥ウオーキング”
 ・・・さわやかな秋のウオーキング日和。国分寺の「大戸屋」でヒルメシ。一橋学園駅まで電車で行き、平坦な市街地や警察学校周辺を歩く・・・。坂の少ない平らなコースは“高血圧”症状の改善に効果的?
 玉川上水沿いに出て小金井公園でおしるこ休憩・・・。後半はショートカットでJR武蔵小金井駅まで。
 夜は西荻窪の焼き鳥専門「戎」から中華、ショットバーと徘徊ウオーキング。総歩数16057歩(8.02km)。
 ちなみに(omoron歩数計によるしっかり)速足は、8103歩(79分)。

 ■心臓の健康には速足歩行かジョギング
 速足歩行やジョギングを毎日すれば心疾患や脳卒中のリスクを、50%も低減できるが、毎日1時間歩いても違いがないことが、デンマーク、ビスペビャーBispebjerg大学病院(コペンハーゲン)のEva Prescott氏らによる研究で明らかになった。<HealthDay2012年10月22日>
 心疾患や糖尿病、脳卒中のリスクを高めるメタボリックシンドロームの予防には運動の時間よりも強度が問題であることを示唆しているという・・・

★われわれの普通の軽いウオーキングは、毎日1時間歩いても、心臓疾患や脳卒中のリスク軽減には役立っていないということ?メタボリックシンドロームの予防には少なくとも効果がない・・・という説。確かに夜の“赤提灯”巡りは、メタボの改善にはつながらないですね。
================================================================

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18797/55977820

この記事へのトラックバック一覧です: 心臓の健康には速足ウオーキング:

コメント

コメントを書く