« 衆院総選挙12月4日公示、16日投開票 | トップページ | お米は太りにくい炭水化物? »

2012年11月17日 (土曜日)

近未来的なデザインで話題!

■東京都新宿区・新国立競技場の改築デザインが決定!
 ザハ・ハディド・アーキテクツのデザイン((United Kingdom))/ザハ・ハディド氏(イラクの女性建築家)の作品

20121117kokuritsu1jpeg35k
………………………………………………………………………………………………
◆実現性の「優秀賞」と美しさの「入選」デザイン
 ・・・日本スポーツ振興センターは15日、世界中のクリエイターから募集した国立競技場のデザイン案のなかから採用デザインを発表しまた。
 新国立競技場は、その立地条件や収容人数、スポーツからコンサートまで行う多様性などの条件面もさることながら、「新しい時代のシンボルとなるべき創造力」が求められ、デザイン案を世界中のクリエイターから募集していた。最終審査に残った作品の中から、採用作に贈られる「最優秀賞」(賞金2,000万円)のほか、「優秀賞」(賞金700万円)と「入選」(賞金300万円)が発表されています。
 最優秀賞に選ばれたのは、ザハ・ハディド・アーキテクツ(英国)のデザイン:ザハ・ハディド氏(イラクの女性建築家)の作品。改築案の中でも特に話題を集めていた、近未来的なデザイン・・・。

20121117kokuritsu3jpeg16k
20121117kokuritsu2jpeg34k
20121117kokuritsu4jpeg36k

★このデザインについて、一見して分かる通り実現は容易なことではない。中でも、「象徴的なアーチ状主架構」は「現代日本の建設技術の粋を尽くすべき挑戦になる」と講評でも触れられているそうです。
================================================================

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18797/56135492

この記事へのトラックバック一覧です: 近未来的なデザインで話題!:

コメント

コメントを書く