« 新交通結節空間(4階建て?)誕生へ | トップページ | オバマ大統領再選 »

2012年11月 4日 (日曜日)

緑茶が前立腺癌の進行を遅らせる可能性・・・

■横浜みなとみらい方面・・・街の公園にも秋の風情

2012114greenteajpeg26k
………………………………………………………………………………………………
◆1日6杯の緑茶が前立腺癌の進行を遅らせる可能性がある?
 ・・・米カリフォルニア大学による研究で、1日6杯の緑茶が前立腺癌の進行を遅らせる可能性があることが示唆されたという。
 「被験者に6杯を1日のうち何度かに分けて飲んでもらった。緑茶のポリフェノールは非常に迅速に排泄されるため、これは有益と思われる」と述べている。今回の研究では緑茶と前立腺癌の関連が認められたが、因果関係は証明していない(資料:HealthDay11月1日)

★朝晩冷えるようになって、冷たい飲み物から、温かい“緑茶”に我が家も変わりました。緑茶のポリフェノール効果に期待しています。
 他に、お茶ポリフェノールに期待できる効果は、コレステロール吸収阻害と脂質酸化抑制作用からダイエット、抗腫瘍作用、虫歯予防の効果、抗アレルギー作用、消臭作用が挙げられますし、お茶カテキンは胃癌のリスクを抑えてくれる効果も・・・但し非喫煙者のみ。
================================================================

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18797/56044062

この記事へのトラックバック一覧です: 緑茶が前立腺癌の進行を遅らせる可能性・・・ :

コメント

コメントを書く