« 晩秋の運動療法「LSVT BIG法」? | トップページ | 有酸素運動でがんやうつ病も克服できる? »

2012年12月 8日 (土曜日)

:(」・ω・)」うー!(/・ω・)/にゃー!、┌(┌ ^o^)┐ホモォ…

■ネットやケータイで飛び交っているコトバ・・・デジタル未来語?

2012128netkeitaijpeg27k
………………………………………………………………………………………………
◆2012年/9万人が選んだ『ネット流行語大賞』、女子中高生のケータイ流行語大賞
 ・・・12月7日、ネット流行語大賞2012の集計結果が発表された。
 集計はノミネート語20ワードに対し、niconicoとガジェット通信それぞれで12月5日に9万人にアンケートをおこない結果を集計した。

 ■ネット流行語大賞2012
金賞:ステマ(ステルスマーケティング)
 ※十分な根拠がないにもかかわらず中立的な消費者のふりをして気付かれないように宣伝したりクチコミを発生させようとする行為。
 この問題に関連して2012年5月消費者庁は「インターネット消費者取引に係る広告表示に関する景品表示法上の問題点及び留意事項」の一部改定をおこなった。

銀賞:(」・ω・)」うー!(/・ω・)/にゃー!
 ※ライトノベルが原作のアニメ「這いよれ! ニャル子さん」の主題歌「太陽曰く燃えよカオス」に出てくるフレーズが元。掛け声を一行AA(アスキーアート)化したもので、niconicoサービス『ニコニコ動画』内ではコメントで多用される場面も多く、いわゆる「弾幕」と化している。

銅賞:┌(┌ ^o^)┐ホモォ…
 ※ボーイズラブなどを好む通称「腐女子」を概念化したものがAA化したと言われている。主にTwitterで拡散が始まり、gifアニメなどの作品が多く作られた。

4.ナマポ
 ※、「ナマポ」(生活保護の略称を示すネットスラング)は『ユーキャン新語・流行語大賞』では受賞対象から外されていたものの、『ネット流行語大賞』では4位にランクインしている。
5.(震え声)
6.ゴリ押し

★ちなみに、女子中高生が選び、携帯電話でよく使う言葉に贈られる2012年の「女子中高生ケータイ流行語大賞」が5日、発表され、金賞には「てへぺろ」が輝いた。
  調査はモバイルサイト「@peps!」「Chip!!」を運営する株式会社ピーネストが実施。サイトを利用する女子中高生850人にウェブアンケート調査を行った。
 金賞の「てへぺろ」は昨年の銀賞から晴れて1位に。声優の日笠陽子さんの持ちネタで、うっかりした時に笑ってぺろっと舌を出す仕草のことだ。ピーネストは「以前から使用されていたが、ソフトバンクのCMでトリンドル玲奈さんが使用したことで多くの人に浸透した」としている。

 以下、銀賞:きゃわたん(※かわいい)/銅賞:ワイルドだろぉ/4位:どうするぅ!?/5位:テンアゲ/6位:あーね/7位:オッケ~☆/8位:りょ!/9位:それな!/10位:サンキュ/ー!!/11位:ズッ友/12位:いもる/13位:○○安定/14位:いちきた/15位:ワンチャン。

★ネット・ケータイ・スマホ、そしてSNS(facebookなど)、LINEとつづくコミュニケーションツール。だんだん意味不明のコトバが飛び交って来ていますね。まあ淘汰されていくでしょうが・・・
================================================================

 

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18797/56280519

この記事へのトラックバック一覧です: :(」・ω・)」うー!(/・ω・)/にゃー!、┌(┌ ^o^)┐ホモォ…:

コメント

コメントを書く