« 師走は飲み会月・・・ | トップページ | iPS細胞による心筋シートで不整脈治療? »

2012年12月 3日 (月曜日)

「ワイルドだろぉ」スギちゃん【2012新語・流行語年間大賞】

■【2012新語・流行語】ベストテンに、【終活】~金子哲雄さんの「完璧終活」に感動

2012123singojpeg28k
………………………………………………………………………………………………
◆【2012新語・流行語】年間大賞→「ワイルドだろぉ」(芸人・スギちゃん)
 ・・・その年に話題となった言葉を決定する年末恒例の『2012 ユーキャン新語・流行語大賞』(現代用語の基礎知識選)が3日発表され、今年大ブレイクしたピン芸人スギちゃんの持ちネタ「ワイルドだろぉ」が年間大賞に選ばれた。芸人による大賞受賞は2008年のエド・はるみ「グ~!」以来4年ぶり!
 大賞について「ユニークそのものの扮装と、さらに飛び出してくるコトバというのが『ワイルドだろぉ』というもので、まさに正体不明のイメージによって人気を集めている」と分析。また、「『ワイルド系』であっても『活き』のいい新しいタイプの人たちの手によって日本を掃除してほしい」という希望を込めたという。<オリコン 12月3日>

 ▼トップテンに選ばれたのは下記▼
「iPS細胞」山中伸弥氏(京都大学iPS細胞研究所所長)
「維新」橋下徹(日本維新の会 代表代行)
「LCC」Peach Aviation社/エアアジア・ジャパン社/ジェットスター・ジャパン社
「終活」週刊朝日編集部/故 金子哲雄氏(流通ジャーナリスト)
「第3極」第3極関係者
「近いうちに…」野田佳彦首相
「手ぶらで帰らせるわけにはいかない」松田丈志選手(ロンドン五輪競泳日本代表)
「東京ソラマチ」東武タウンソラマチ社
「爆弾低気圧」ウェザーニューズ社
「ワイルドだろぉ」スギちゃん(芸人)【年間大賞】
(50音順)

★高齢社会を表す新語が出てきました。高齢の私自身の大賞は、「iPS細胞」と「終活」!
2012123singo2jpeg11k
 ・・・肺カルチノイドという難病で、41歳の若さで亡くなった流通ジャーナリストの金子哲雄さん。
 聞き慣れない「肺カルチノイド」とは・・・ガンのことを英語で"カルチノマ"といいますから、カルチノイドもガンの一種で、比較的悪性度の低い腫瘍のこと。

 金子さんに突然の余命宣告。絶望の中でやがて彼は「命の始末」と向き合い始める。そして死期を悟った金子さんは、会葬礼状まで生前に用意して、自分の葬儀を自分でプロデュースしたのでした。
 参列者に配られた会葬礼状の文面もユニークでした。自らの死を「41歳で人生における早期リタイヤ制度を利用させていただいた」と表現し、仕事でかかわった人々に感謝とおわびの言葉をつづってあったそうです。
 私自身も、今年親友を2人、肺がんで見送りました。死後1ヵ月後、感謝のことばが綴られた手紙が届きました。しっかり「終活」を成し遂げたんですね・・・改めて合掌。
================================================================

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18797/56245550

この記事へのトラックバック一覧です: 「ワイルドだろぉ」スギちゃん【2012新語・流行語年間大賞】:

» スギちゃん 最新情報 - Nowpie (なうぴー) お笑い芸人 トラックバック Nowpie (なうぴー) お笑い芸人
スギちゃん の最新情報が一目でわかる!ニュース、ブログ、オークション、人気ランキング、画像、動画、テレビ番組、Twitterなど [続きを読む]

受信: 2012年12月 4日 (火曜日) 05時32分

» 新語・流行語大賞:スギちゃん「ワイルドだろぉ」が悲願の年間大賞に トラックバック 自分なりの判断のご紹介
あー、歴史を感じ ちゃいます。 今日の最後に並べ ますけど。 2007年1月1日に ブログを開始して以来 毎年毎年飽きもせず 12月初めには、 この記事をご紹介 しているんだなあーと。 新...... [続きを読む]

受信: 2012年12月 4日 (火曜日) 16時59分

コメント

コメントを書く