« 大鵬逝く!幕内最高優勝32回 | トップページ | 第10回本屋大賞は「光圀伝」&「楽園のカンヴァス」か »

2013年1月20日 (日曜日)

大寒たまごは滋養に富んでいる

■今日20日は大寒、大寒たまごを食べて冬寒を健康に過ごしましょう・・・

2013120daikantamagojpeg20k
………………………………………………………………………………………………
◆大寒の今日はやや穏やか・・・しかし関東は21日夜遅くから雪の見込み
 ・・・今日は大寒で、今が一年で最も寒い時期なので平年並みでも寒いですが、これまでの厳しい寒さほどではなかったですね。
 しかし、関東は早いところで、21日夜遅くからまた雪が降り出すという。この1週間は、雪の情報に注意が必要となりそうです。寒さ対策と健康に注意!

 ■大寒たまごで、寒さを乗り切る?
 ・・・今日は二十四節気のひとつ、大寒。一年で最も寒さが厳しい時期です。この日(頃?)に生まれたたまごは、昔から「食べると健康に暮らせる」といわれ、「寒たまご」として珍重されてきました。寒さのため鶏の産卵数が減り、その分たまごの滋養分がたっぷりになるから・・・。
 寒たまごには「生気に満ちあふれた縁起物」という面もあるとか。そのため風水の世界では、「寒たまごを食べると金運が上昇する」ともいわれているそうで?

★スーパーなどで“大寒たまごセール”なんて見かけないなあ・・・。そのうち「恵方巻き」みたいに店頭を賑わすんだろうか。たまごのコレステロールが心配な人もいるようですね。私は1日2個ぐらいが定番。
================================================================

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18797/56587842

この記事へのトラックバック一覧です: 大寒たまごは滋養に富んでいる:

コメント

コメントを書く