« 84th「歩こう会」~新宿山ノ手七福神めぐり | トップページ | 横浜に12年ぶりの大雪 »

2013年1月13日 (日曜日)

心室細動による心臓突然死を防げ

■胸を締めつける痛みや背中、のど、奥歯、腕などの痛みや、肩こりなどの症状は・・・

2013113sinzototuzennsijpeg25k
………………………………………………………………………………………………
◆冬場に多い“心臓突然死”を防ごう!
 ・・・今年の冬は寒い、そんな中、「あさイチ1月9日」では、心臓病が原因となる突然死を特集。
 冬に多いといわれる心筋梗塞や狭心症。そんな心臓病が原因となる突然死は、およそ年間6万5000人、なんと1日に180人近くにものぼります。
 多くの場合、突然死の直前に心臓にある異変が起きていることがわかりました。症状として胸の激痛、突然の意識不明など。心臓突然死は、急性心筋梗塞が引き金となることが多いということがわかっています。また、急性心筋梗塞が引き起こす“心室細動”。
 急性心筋梗塞を発症すると起きやすいと言われている“心室細動”・・・。致死性の不整脈です。心臓がけいれんした状態になり、拍動できなくなります。
 そのため、脳をはじめ全身に血液を送ることができなくなります。専門家によると、心室細動になると数秒で意識を失い、10分ほどで死に至るとのことです。

 ■急性心筋梗塞になる前の典型的な症状
 1,胸を締めつける痛み
 2.背中、のど、奥歯、腕などの痛みや、肩こり
 ・・・警告症状としての痛みは、数分以内に治まってしまうのが特徴だそうです。特に運動をしたときや早朝に起きる、というケースが多いと言います。

 ■心室細動
 急性心筋梗塞を発症すると起きやすいと言われている“心室細動”。
心室細動は、致死性の不整脈です。心臓がけいれんした状態になり、拍動できなくなります。
そのため、脳をはじめ全身に血液を送ることができなくなります。専門家によると、心室細動になると数秒で意識を失い、10分ほどで死に至るとのことです・・・

★元気だった?知人が突然、眠るように机に俯して“突然死”したケースがありました。
 睡眠不足、ストレス、高コレステロール、ヘビースモーカー、多飲酒などが原因でしょうか。
 40歳以上の男性、閉経後の女性、糖尿病、高血圧、高コレステロールの人も要注意で、「心臓ドック」をオススメしています。
 私は飲酒が原因?で、“心房細動”に・・・。一昨日に定期検診で「心電図」検査を実施。もう慢性化していますね。今は心原性脳梗塞にならないように、抗血栓薬「ワルファリン」を服用中。
================================================================

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18797/56533548

この記事へのトラックバック一覧です: 心室細動による心臓突然死を防げ:

コメント

コメントを書く