« 私は“iPod Touch”をマルチ携帯ツールに! | トップページ | もうすぐ春・・・20度超え5月上旬並みの暖かさ »

2013年2月 1日 (金曜日)

ブルーベリーやイチゴを食べると・・・

■ブルーベリーやイチゴを食べると(女性の)心筋梗塞(心臓発作)リスクが低下!

201321berryjpeg24k
………………………………………………………………………………………………
◆ベリー類が(女性の)心筋梗塞リスクを低減
 ・・・週に3カップ以上のブルーベリーやイチゴを食べると、女性の心筋梗塞(心臓発作)リスクが低下することが、英イースト・アングリア大学(ノリッジ)のAedin Cassidy氏らの大規模研究でわかった。
 (※今回は女性のみを対象としたが、男性も同様の恩恵を受けられる可能性が高いと、同氏は述べている)

 男女ともにベリー類を食事に取り入れ、日頃摂取する野菜や果物の一部とするよう勧めている。ボストンの栄養士Dana Greene氏によると、ベリー類にはほかにもビタミンC、カリウム、葉酸などの栄養素が豊富に含まれており、満腹感を早く感じられるため減量や体重維持にも有用だという。<※HealthDay2013.1.28>
201321sabasaladajpeg13k
★夕食はいまのところ“キャベツ鍋”が続いていますが、副菜として“ミックスサラダ”を添えています。今夜はサンチュ(野菜)に、ひじき、しらす、EPAたっぷりのさば(缶詰)をミックスさせた簡単なもの。ブルーベリーやイチゴも今後アレンジしてみましょう。女性に限らず男性にも“心臓発作”予防効果が期待できるかも・・・
================================================================

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18797/56675444

この記事へのトラックバック一覧です: ブルーベリーやイチゴを食べると・・・:

コメント

コメントを書く