« PM2.5が花粉と反応・・・より粒子の細かいPM1.0となり肺の奥まで入り込む? | トップページ | 老年症候群とは »

2013年2月23日 (土曜日)

鳴門の渦潮開き

■複雑な潮流と地形が生み出す迫力ある渦潮で知られる徳島県鳴門市沖の鳴門海峡で「渦開き」

2013223narutouzysiojpeg28k
………………………………………………………………………………………………
◆春の観光シーズン幕開け告げる渦開き 鳴門海峡に金の鍵
 ・・・鳴門海峡で2月23日、春の観光シーズンの幕開けを告げる「渦開き」が行われた。
 鳴門うずしお大使の竹田美佳さん(23)と都あおいさん(19)が「渦の扉を開く」意味を込めて長さ1.7メートルの金色の鍵を海に投げ入れた・・・
  渦開きは海の安全を祈願して、鳴門市うずしお観光協会が毎年開催される。

 ■アルツハイマー予防効果、DHAは適度に
 魚に多く含まれ、アルツハイマー病の予防に効果がありそうだとされるドコサヘキサエン酸(DHA)は、濃度が高いとかえってよくないという結果がiPS細胞を活用した実験で出た。京都大と長崎大のグループが22日、米科学誌セル・ステムセル電子版で発表する。
 ・・・DHAはイワシやサバなどの青魚や、カマの目の部分などに多く含まれる脂肪酸。アルツハイマーなどの認知症の予防や症状改善に効果があるとされる。<デジタルasahi.com>

★アルツハイマー病では、アミロイドベータという毒性の高いたんぱく質が神経細胞の外にたまることが知られています。DHAを低い濃度で加えると、ストレスが減って細胞死の割合が減った。しかし、濃度がこの4倍ほど高いとかえってストレスが増したという。現段階では食事でどれくらいが適正なのか、まだはっきりしないようです。
 鳴門の渦潮、バランスのよい青魚(DHA)、なにかイメージが重なる?
================================================================

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18797/56825905

この記事へのトラックバック一覧です: 鳴門の渦潮開き:

コメント

コメントを書く