« 侍ジャパン3連覇ならず | トップページ | 早い!横浜の桜3分咲き »

2013年3月20日 (水曜日)

うっとり(屋上)足湯庭園からの眺め

■温泉と海の風とみなとみらいエリアの光のパノラマが楽しめる同窓会を計画

2013320manyonoyu1jpeg37k
………………………………………………………………………………………………
2013320manyonoyu2jpeg9k
◆同窓会会場候補に、みなとみらい展望足湯庭園がポイント
 ・・・横浜みなとみらい「万葉の湯」が、同窓会候補会場の目玉。
 テレビや雑誌の、横浜特集で必ず紹介されるのが、ここ足湯庭園。目の前にはコスモワールドの大観覧車、振り向けば夜空に浮かぶベイブリッジ、360度のパノラマが広がります。足湯で見る夜景は、きっと心に刻み込まれますね。
 2013年11月の同窓会会場の下見(ロケハン?)に、横浜みなとみらい地区に出かけました。熱海・湯河原の温泉「万葉倶楽部」(横浜みなとみらい)。宴会の前に温泉に入り、同窓会宴会のあと、カラオケ2次会をやめて、9F屋上「足湯庭園」で、夕暮の横浜ベイブリッジやみなとみらい地区の光のページェントで癒やす2次会にするというもの。安い宿泊こみにするかどうか、これからゆくり検討してみる予定。

★海のにおいや眺めを堪能できるので、港町出身の同窓生にも喜んで貰えるでしょう・・・サクラ三分咲きの周辺地区と春の温かい海辺がきれいで、“観光客”で賑わっていました。東急東横線と副都心線がつながった効果もあるのかな。
================================================================

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18797/56998831

この記事へのトラックバック一覧です: うっとり(屋上)足湯庭園からの眺め:

コメント

コメントを書く