« 年度末アベノミクス効果多々・・・ | トップページ | がんとの闘い »

2013年3月30日 (土曜日)

花より団子・・・桜を見て味わう「サクラカフェ」

■横浜地下鉄センター北に期間限定サクラカフェ・・・桜使ったスイーツなど味わえる

2013330yotsubakojpeg19k
………………………………………………………………………………………………
◆桜を見ながら味わえる“桜をつかった食事”を楽しめるサクラカフェが期間限定でオープン
 ・・・「サクラようかん」「麹甘酒しるこ」など、サクラをつかった食事”を楽しめるカフェが、横浜地下鉄センター北の商業施設「YOTSUBAKO(ヨツバコ)」で4月1日~4月7日まで限定オープン。<会場は、5F「ヨツバコノモリ」>
 メニューはお花見弁当(850円)、塩漬け桜花入りのサクラ茶(クッキー付き、500円)、麹甘酒しるこ(500円)など。4日~6日にはヨーヨーつりやスーパーボールすくいなどの屋台がでる縁日も予定・・・

 ■緑茶、コーヒーの脳卒中リスク低減の可能性
 緑茶またはコーヒーを毎日飲むことで脳卒中リスクが低減する可能性があることが日本の研究で示された。国立循環器病研究センター(大阪府)の小久保喜弘氏は、「生活習慣を容易に改善できない人は、脳卒中予防のため緑茶を毎日飲むとよい」と述べている。<資料:HealthDay News 3月14日>
 ・・・コーヒーや茶にこのような効果のみられる理由は、血液凝固を抑制する特性によるものではないかと述べている。緑茶には抗酸化・抗炎症作用のあるカテキンが含まれている。また、コーヒーに含まれるクロロゲン酸などの物質は2型糖尿病の発症率を低下させることにより脳卒中リスクを低減する可能性があるという。

石原慎太郎氏(80歳)「軽い脳梗塞だった」
 石原慎太郎共同代表は30日午後、東京都内で記者会見し、体調を崩して29日まで約1カ月間、東京都内の病院に入院していた理由について「軽い脳梗塞だった。異変に気づいておかしいと思い病院に行った。早めに行って良かった」と説明。「左手の指先の感覚が鈍くなった感じがした」としつつも、後遺症は「ほとんどない」と明言しました。
 サクラを見ながら、緑茶、コーヒーを飲んで、“麹甘酒しるこ”などを味わいましょう。特に今日のように“花冷え”の花見は、お酒どんどんは慎みたいですね。私も“軽い脳梗塞”で経験済みなので、花冷えご用心!
================================================================

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18797/57069147

この記事へのトラックバック一覧です: 花より団子・・・桜を見て味わう「サクラカフェ」:

コメント

コメントを書く