« 医療シティ・・・渋谷 | トップページ | ほおずきの朱色の“ご利益” »

2013年7月 8日 (月曜日)

私の命を甦らせた心肺蘇生とAED

■一次救命処置(BLS)~心肺蘇生とAED~by 日本赤十字社

◆渋谷の“医療熟練者”から、上記のような「心肺蘇生とAED」を素早く受けて助かった・・・

 ・・・いざという時、家族や周りにいる人がすぐに手当を行えば、救命の可能性は高くなります­。日本赤十字社では、赤十字救急法などの講習を実施していますが、その中でも特に重要­な「心肺蘇生」と「AED」を学べる動画を作成<YouTube公開日: 2012/03/28>
 ※家族や同僚のためにも、「心肺蘇生とAED」の訓練を出来るだけ受けたいですね。人工呼吸は省略してでも「胸骨圧迫」は続けましょう。

★私は意識不明なので覚えていませんが、恐らく上記のような「心肺蘇生とAED」治療をスピーディに受けたのでしょう。2回目で蘇生したと聞きました。
 さらに、渋谷から多分5分~10分という速さで、(広尾の)日赤救急センターに到着!ここで適切な低温療法や心臓カテーテル検査&治療が行われたようです。そのとき役立ったのは、私の携帯電話連絡先のトップに登録していた「かかりつけ医」の電話番号。既往歴、治療歴、心電図、血圧、服用薬などのデータを素早く入手。次のステップに素早く進めた・・・そして次の幸運とは?
================================================================

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18797/57751406

この記事へのトラックバック一覧です: 私の命を甦らせた心肺蘇生とAED:

コメント

コメントを書く