« 東京スカイツリーも残念?花火大会中止! | トップページ | 老化予防に効果的なアルブミン »

2013年7月28日 (日曜日)

夏の生活習慣をチェック

■これまでに経験したことのないような大雨・・・これまでに聞いたことのない脳でインスリンを作る

2013728tounyobyojpeg27k
………………………………………………………………………………………………
◆山口と島根で記録的な大雨・・・これまでに経験したことのないような大雨になっているところがある
 ・・・気象庁によりますと、湿った空気の影響で、山口県や島根県では28日朝から昼ごろにかけて局地的に雨雲が発達し、1時間に100ミリ以上の猛烈な雨が降り続きました。

 ・・・暖湿気と上空の風で雨雲発達か。気象庁は、西日本付近に暖かく湿った空気が流れ込んでいたうえに、上空で北寄りの風が吹いていたため、山口と島根の県境付近で局地的に雨雲が発達したと分析しています。
 意外な関係、組み合わせといえば・・・

 ■アルツハイマー病と糖尿病の関係
 代表的な認知症のアルツハイマー病は、インスリンがうまく働かない糖尿病の一種なのではないか――。そんな見方を示す報告が続いているそうです。
 「アルツハイマー病患者の脳では、インスリンをつくったり利用したりするしくみが壊れている」
 ~<九州大の中別府雄作・主幹教授(分子生物学)たちのチーム報告>
 最近の研究で、インスリンは脳でも少しつくり出され、神経細胞を守る作用があるとわかってきた。だが患者の脳では、インスリンをつくったり糖を利用したりするのに欠かせない複数の遺伝子の働きが大幅に落ちていた。

★インスリンは主に膵臓(すいぞう)でつくられますが、脳でも少しつくり出され、神経細胞を守る作用があるとは驚きですね。
 脳に「糖尿病治療」のようなことをしてアルツハイマー病に対処しようという取り組みも始まっている。その例の一つが、糖尿病の治療に使われるインスリン薬をアルツハイマー病や軽度認知障害の人たちに試みる臨床研究。
 心臓病や脳卒中、認知症など高齢者を襲う病・・・生活習慣(病)と関連しているようです。食事や運動などの生活習慣などに気をつけて・・・
================================================================
 

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18797/57882483

この記事へのトラックバック一覧です: 夏の生活習慣をチェック: