« 地球の出&地球の入りハイビジョン初映像 | トップページ | エド・マクベイン87分署シリーズ »

2007年11月20日 (火)

ミシュラン「東京がパリ圧倒」?

■<ミシュラン>「三つ星」に8店…初の日本料理も!「東京がパリ圧倒」に驚き!

1120tokyorestaurantjpeg29k
………………………………………………………………………………………………
◆3つ星レストラン8軒が東京に誕生<日経トレンディネット11月19日>
 107年を超える歴史を持ち、世界約100ヶ国で販売されるフランスのレストラン&ホテルガイド「ミシュランガイド」の東京版が、いよいよ今月22日に発売される。それに先立ち19日、東京国際フォーラムにて記者会見が行われ、ガイドが「星」を授与するレストランの数々が発表された。
 
  さて、ガイドブック発売に先駆けて記者会見場で明らかになった、東京初の星付きレストランは、以下の通り。
――――――――――――――――――――――――――――
★三つ星に選ばれた店★

・かんだ(和食)

・カンテサンス (現代風フランス料理)

・小十(こじゅう、和食)

・ジョエル・ロブション(現代風フランス料理)

・すきやばし次郎(すし)

・鮨水谷(すし)

・濱田家(和食)

・ロオジエ(フランス料理)

――――――――――――――――――――――――――――
 まず、何よりも驚きだったのは、掲載レストラン150軒すべてに星が付いたこと。これにより、東京は世界一(本国フランスよりも!)の星保持国となったわけだ。ミシュランガイド総責任者ジャンリュック・ナレ氏によれば「いかに東京のレストランの水準が高いかを知れば、当然の結果」とのことで、これにより日本の首都は世界で類まれなる美食都市の称号が与えられたといっていいだろう。

 掲載された店の6割は和食店。期待の3つ星は『かんだ』、『小十』、『濱田屋』。鮨屋では『すきや橋 次郎』、『鮨 水谷』が選ばれた。『かんだ』『小十』は徳島『青柳』出身の料理人だ。『濱田屋』は下馬評ではノーマークだったが、見事に有力とされた『赤坂菊乃井』(2つ星)、『龍吟』(2つ星、この店も青柳出身)などを抑えて頂点に立った。専門店も星に食い込み、ふぐ料理の『臼杵ふぐ山田屋』、『つきじ やまもと』は2つ星。鰻の『竹葉亭』は1つ星を獲得した。

★11月22日(木曜)発売(2310円)。掲載レストラン150軒めぐりなどの番組や雑誌企画が増えるでしょうね。こちらは、値段優先、焼き芋焼酎先行型なので“関係ない”?それでも一応買ってみましょう・・・!?
================================================================

|

« 地球の出&地球の入りハイビジョン初映像 | トップページ | エド・マクベイン87分署シリーズ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

@niftyトップページ「旬の話題ブログ」コーナーにて、
本ページの記事を紹介させて頂きました。
紹介記事については、「旬の話題ブログ」バックナンバーで
半年間、ご覧いただけます。
美食都市、東京、嬉しいですね!
今度、是非、三ツ星のお店に行ってみたいと思いました。
ご紹介、ありがとうございます。
今後も旬な話題の記事を楽しみにしておりますので、
引き続き@niftyをご愛顧の程、よろしくお願い致します。
ありがとうございました。

        @nifty「旬の話題ブログ」スタッフ

投稿: 「旬の話題ブログ」スタッフ | 2007年11月20日 (火) 18時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18797/17127281

この記事へのトラックバック一覧です: ミシュラン「東京がパリ圧倒」?:

» ミシュラン東京 [富裕層クレジットカード比較ブログ]
行った事はないですが、個人的には「ステーキ・ハマ」にがんばってほしいところです。(一部の方にしかわからないと思いますが・・・・) [続きを読む]

受信: 2007年11月22日 (木) 11時21分

« 地球の出&地球の入りハイビジョン初映像 | トップページ | エド・マクベイン87分署シリーズ »