« 社殿をめぐって激しい火の攻防戦
野沢温泉の道祖神祭り
| トップページ | 横綱や有名タレントが盛大に豆をまく!
成田山新勝寺 節分会 »

鎧武者の風変わりな豆まき
鎧年越し

■栃木県足利市鑁阿寺(ばんなじ)鎧年越し:2月3日

2009119yoroijpeg25k

◆【見どころ】

鎧に身を固めた約200人もの武者たちが市内を練り歩いた後豆まきをするという、一風変わった“ついな式”である。
祭りは、先ず夜7時過ぎに鎧姿の武者たちが織姫公民館から鑁阿寺(ばんなじ)までの約2キロを1時間ほどの時間をかけ行進して始まる。
青竹を地面に叩きつけながら歩く武者を先頭に、太刀を抜き放った武者や子供武者、女武者などが法螺貝・陣太鼓の音とともに沿道の観客に応えながら隊列を組んで行進するもので、戦国絵巻として名物になっている。
鑁阿寺に着いた後は、本堂で武者たちが鎧姿で一年の幸せを願って盛大に豆まきを行う。

◆【由来】

室町時代に鑁阿寺で坂東武者が鎧を着て勢ぞろいし、武運長久を祈願したのが始まりと言われている。
鑁阿寺は足利氏二代目の義兼が鎌倉時代に建てて大日如来を祀ったもので、三代目の義氏が一門の氏寺にした由緒ある寺である。

◆交通アクセス:JR両毛線足利駅 または、東武線足利市駅から徒歩

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・<ライター/マツリ大使>

――――――――――――――――――――――――――――
2009119yoroi2jpeg11k
鑁阿寺(ばんなじ)鎧年越(追儺式)よろいとしこしついなしき
 ~ぐるなび・観光・出張お助けナビ
鎧年越し:プチたび(総合旅行情報サイト
写真いっぱいの「ツトムさん家の写真日記」・・・足利市鑁阿寺鎧年越し

|

« 社殿をめぐって激しい火の攻防戦
野沢温泉の道祖神祭り
| トップページ | 横綱や有名タレントが盛大に豆をまく!
成田山新勝寺 節分会 »

冬~関東」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18797/43792600

この記事へのトラックバック一覧です: 鎧武者の風変わりな豆まき
鎧年越し
:

« 社殿をめぐって激しい火の攻防戦
野沢温泉の道祖神祭り
| トップページ | 横綱や有名タレントが盛大に豆をまく!
成田山新勝寺 節分会 »