« 勇壮、大凧同士の糸切りバトル!
浜松まつり
| トップページ | 江戸第一の荒祭り
三社祭 »

1300年続く鵜と鵜匠の名人芸。
長良川鵜飼開き

■岐阜県岐阜市長良川「長良川鵜飼開き」(5月11日~10月15日)

201357ukaijpeg14k

◆【見どころ】

初夏の風物詩ともいえる長良川の鵜飼がこの日から解禁。10月15日まで中秋の名月と増水時を除いた毎夜、暗闇に明々と燃える篝火の下10~12羽の鵜を見事な手綱さばきで操り魚を獲る、鵜と鵜匠の息の合った伝統芸を観ることができます。
初日は期間中の鵜飼い安全を願う祈願祭や、夕方から多くの観覧船が川面に並ぶ中、太鼓の演奏や華やかな花火の打ち上げなどにぎやかなオープニングイベントが行われ、長良川は幻想的な世界に包まれます。

◆【ひとくち情報】

長良川の鵜飼の歴史は古く、日本書紀や古事記にも記載され1300年も続いています。もともとは水鳥が魚と獲る本能を利用した「漁」として行われてきました。

◆交通アクセス:JR東海道本線岐阜駅または名鉄岐阜駅からバス長良橋下車

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・<ライター/マツリ大使>

――――――――――――――――――――――
▼(参考)岐阜市 「湊町」 ~長良川鵜飼開き~<by ChannelGoovie>

ぎふ長良川鵜飼開き/観光コンベンション課/岐阜市公式ホームページ
長良川鵜飼開き―ぎふの四季:春|岐阜観光コンベンション協会
ぎふ長良川鵜飼<岐阜市鵜飼観覧船事務所>

|

« 勇壮、大凧同士の糸切りバトル!
浜松まつり
| トップページ | 江戸第一の荒祭り
三社祭 »

春~東海」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18797/57334240

この記事へのトラックバック一覧です: 1300年続く鵜と鵜匠の名人芸。
長良川鵜飼開き
:

« 勇壮、大凧同士の糸切りバトル!
浜松まつり
| トップページ | 江戸第一の荒祭り
三社祭 »