カテゴリー「夏~北海道」の2件の投稿

札幌に夏の訪れを告げるスケール大きな祭り
北海道神宮例大祭

■北海道札幌市北海道神宮・中島公園「北海道神宮例大祭」(6月14日~16日)

200969sapporojpeg30k

◆【見どころ】

「ピーヒャラドンドン」と独特の拍子で笛や太鼓が鳴り響く「札幌まつり」の呼び名で知られる北海道神宮の祭礼。歴史の浅い北海道にあって一世紀以上続けられている古式ゆかしい伝統の祭りです。
15日は例大祭で、神楽の奉納などが厳かに執り行われ、16日は最大の見ものの8台の山車と4基の神輿を中心にした1,000人もの大行列がスケール大きく展開されます。
行列には囃子の役を果たす万灯や維新勤王隊、祭典を運営する各祭典区の代表委員も加わり、その長さは1キロにもおよぶということです。
毎年この時期、ライラックやアカシアが咲き乱れる中で繰り広げられるこの時代絵巻は、北の街に夏の訪れを告げる風物詩としてたいへん親しまれています。

◆【ひとくち情報】

神輿渡御 の主なルートは、北海道神宮~札幌駅南エリア~創成川東エリア~国道36号線・すすきのエリア~大通・狸小路エリア~北海道神宮。
また期間中露店の出店も多く、中島公園なども含め500店もの露店で大いに賑わいます。

◆交通アクセス:
・北海道神宮:地下鉄東西線「円山公園駅」下車
・中島公園:地下鉄南北線「中島公園駅」または「幌平橋駅」下車

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・<ライター/マツリ大使>

――――――――――――――――――――――――――――
▼北海道神宮例大祭 神輿渡御 (4分02秒)

北海道神宮 http://www.hokkaidojingu.or.jp/ 
 北海道神宮例祭「札幌まつり
 ■北海道神宮「札幌まつり」<音声♪>
 ■動画(YouTube):北海道神宮例祭神輿渡御Hokkaido Shrine(HD720P)
札幌まつり(札幌祭り)(北海道神宮例祭)
北海道神宮例祭:北海道旅行ナビ(近畿日本ツーリストグループ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

のどかな奇祭!おっぱい祭り

■おっぱいまつり・・・8月14日~8月15/北海道・知内町~Shiriuchi-ch~女性によるおっぱいみこし、男性ねぷたの運行、YOSAKOIソーラン踊りの披露など

86oppaimatsurijpeg23k

◆知内(しりうち)おっぱいまつり
 毎年8月14、15日に行われる、本町の乳神伝説を題材にした祭り。
 おっぱいみこし・おっぱいねぶたの運行をはじめ知内ソーラン踊りや千人踊りなどがあります。
 知内公園内の姥杉は雷公神社の祖、了徳院重一の妻・玉之江を祀ると伝えられる社樹齢700年あまりの杉の木の御神体で、根元近くに乳房に似た瘤があります。
 古くから乳不足の婦人が洗米を献じて授乳祈願したあと、その米を 持ち帰り粥にして食ると必ず乳が出るよう になったことから、乳神(ちちがみ)と呼ばれており、この故事にちなんで行われます。<知内HPなどから>

◎期 間:8月14日~8月15日 
◎場 所:知内川河川敷特設会場
※詳しくは、北海道渡島・知内町公式ホームページ
または、サマーカーニバルin知内
 
◆乳神(ちちがみ)伝説とは・・・
 知内公園内に根元近くに乳房に似た瘤のある社樹齢700年あまりの姥杉があります。
古くから乳不足の婦人が洗米を献じて授乳祈願したあと、その米を持ち帰り粥にして食ると必ず乳が出るようになったという授乳の伝説があり、この故事にちなんだ祭り。
 おっぱい御輿・おっぱいねぶたの運行、知内ソーラン踊りや千人踊り、北島三郎さんの出身地であることから北島軍団歌謡ショーなどが催されます。
交通アクセス:JR海峡線・江差線木古内(きこない)駅よりバス

| | コメント (0) | トラックバック (1)